ものづくり補助金の最終チェックにお使いください

採択される可能性を高めるために、最後にもう一度確認してみてはいかがでしょうか?

こんにちは。株式会社ネクストフェイズのヒガシカワです。
平成30年度補正予算「ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金」の
二次公募の締め切りが9月20日(金)15時と迫ってまいりました。

今回は、電子申請のみの受付ですので、ギリギリまで粘って
申請書をブラッシュアップしようとする方も多いと思います。

あわてて作成すると、
「書かなければいけないこと」を書き漏れていたり、
逆に、「書いてはいけないこと」について言及していたり

ということがよくあります。

書き終えた申請書について、その辺りを最終チェックしてみませんか?

今なら、チェック後、修正する時間は、まだあります。

今まで、 ネクストフェイズでは、
ものづくり補助金に採択される確率を高めるための申請書の書き方
について、無料動画やブログで情報を提供してきました。

下記に、それら無料動画やブログのアドレスを記載しておきますので、申請書の最終チェックにご利用ください。

【無料動画】採択率98.9%の「ものづくり補助金」採択のポイント

https://www.npc.bz/hojokin/20190305
 

ものづくり補助金(平成31年度)に採択される3つの条件

https://www.npc.bz/hojokin/20190325
 

ものづくり補助金申請書に盛り込むべき4つの項目 

https://www.npc.bz/hojokin/20190403
 

申請書の流れ6つのポイント

https://www.npc.bz/hojokin/20190411
 

説得力のある数字的根拠資料の作り方

https://www.npc.bz/hojokin/20190422
 

採択される申請書のポイント

https://www.npc.bz/hojokin/20190503
 

平成31年ものづくり補助金に採択された企業が上乗せでもらえる助成金

https://www.npc.bz/hojokin/20190603


 
来年度の概算要求予算案では、「ものづくり補助金」についての予算計上はありませんでした。
だからといって、来年は、「ものづくり補助金」の募集がなくなると決まったわけではありません

例年、「ものづくり補助金」の予算は、「補正予算」で計上されていました。
補正予算で募集される補助金の場合、募集開始時期は、翌年の2月から3月になります。

補正予算案についての情報は、12月初旬から中旬に発表されることが多いです。
その時点で、準備するだけでも、他の申請希望者より、3ヶ月程度のアドバンテージを得られます。

少しでも早く、「ものづくり補助金」募集についての情報を得られることが出来れば、
それだけ多くの方々のサポートができます。

そんな、「ものづくり補助金」の情報をいち早く伝えているセミナーです。

●「融資に強いFP・士業になる方法」セミナー

 

(東京) 9月24日(火)、25日(水)、26日(木)、10月1日(火)、14日(月)、16日(水)
   
(大阪) 9月20日(金)、10月7日(月)、9日(水)、18日(金)、23日(水)、11月5日(火)
 
※10月以降も日程あり。詳しくはサイトをご参照ください
 
 

会社が知っておきたい 補助金・助成金の活用&申請ガイド 令和元年度版
中島 典子
大蔵財務協会
売り上げランキング: 8,692

関連記事

補助金獲得サポートを行っている士業が、この時期にしておくべきこと

補助金頼みのビジネスモデルは危険ですから、今、しかけておくべ...

令和二年「ものづくり補助金」をにらんで、今から行っておくべきこと

今から準備することで、補助金を獲得する確率を高めることができ...