融資に強いFP・士業になる方法セミナー

過去のトラウマが、モチベーションになっています。

こんにちは。株式会社ネクストフェイズのヒガシカワです。
私は、士業やコンサルタント、FPの方々に対して、
【融資に強い専門家】になるためのセミナーをしています。

なぜ、そんなことをしているのかと言うと、
過去にトラウマがあったからです。

私は、元々、大阪で金融機関に勤めていました。
その金融機関が、突然破綻したため、融資を約束していた取引先に融資をすることができなくなり、
その結果、私を新人時代からかわいがってくれた取引先が倒産、廃業ということになってしまったのです。

新入社員の時から、私をとてもかわいがってくれた社長の会社が潰れるのを、
ただ見ていることしかできなかった自分の無力さがとても悔しかった。
廃業となった一番の原因は、
「経営者が金融機関との上手なつきあい方を知らなかった」
ことでした。

「それを伝えることが出来ていたら、あの3社は潰れなくて済んだのに」
という後悔から、
「「金融機関との上手なつきあい方」を、できるだけ多くの中小企業に伝え、
それらの企業の成長や発展に貢献する」
という使命(ミッション)を胸に抱き、経営コンサルタントとして独立しました。

独立当初は、顧問先をなかなか獲得できず苦労しましたが、
「融資に強い」「融資のお手伝いをしますよ」
とアピールし続けていると、
「融資に関する相談をしたい」
と思っている経営者は、とても多かったため、2年半もすると、顧問先が30社まで増えました。

30社の顧問先を持つと、それ以上の中小企業の面倒を見ることができなくなりました。
そこで、
「自分と同じように、中小企業に対し融資のアドバイスが出来る人間を増やしたい」
と考え、士業やコンサルタント、FPの方々に対して、
【融資に強い専門家】になるためのセミナーを行うようになったのです。


このブログを読まれている士業・コンサルタント・FPのみなさん。
知り合いの経営者から「融資に関する相談」をされたことはありますか?

ほとんどの方が、経験あると思います。
それだけ、経営者は「融資に関するアドバイス」を求めています。

しかし、その相談に対して、的確なアドバイスが出来る専門家の数は、とても少ないのです。

だからこそ、「融資に関する的確なアドバイス」が出来る専門家には、
見込み客となる経営者との接点がとても増えます。
見込み客との接点が多ければ多いほど、クライアント獲得のチャンスも格段に増えます。

何よりも、「融資」という、経営者の一番多い困り事を解決できるお手伝いができれば、
多くの中小企業の成長や発展に積極的に貢献できるようになり、
とても、やり甲斐を感じることができます。

そんな「融資に強い専門家になるため」に必要なことについて、お伝えしているのが、
【融資に強いFP・士業になる方法セミナー】
なのです。

もし、あなたが、多くの中小企業の経営者との接点を持つための手法を手に入れたいと考えているであれば、
一度、受講してみてください。

見込み顧客獲得や売上アップにつながるヒントを手に入れることができると思います。


●「融資に強いFP・士業になる方法」セミナー

 
(東京) 10月8日(月)、9日(火)、10日(水)、16日(火)、17日(水)、19日(金)
  
(大阪) 10月11日(木)、12日(金)、24日(水)、25日(木)、11月7日(水)、8日(木)
  
※11月以降も日程あり。詳しくはサイトをご参照ください

関連記事

税理士と中小企業診断士の連携

税理士は、【中小企業のかかりつけ医】と言える存在であると言え...

横山幸一行政書士インタビュー【5】資金調達に強い、そのヒミツって?

大阪府・堺市で開業している行政書士・横山幸一さん(55歳)。...