クラウドファンディングで資金を調達する【銀行融資に頼らない資金調達手法(2)】

上手く利用すれば、返さなくていいお金が調達出来るかもしれません。

こんにちは。株式会社ネクストフェイズのヒガシカワです。
8月10日(金)のブログ

【いざというときに知っておきたい、銀行融資に頼らない資金調達手法(1)】

で、データレンディング(「ビッグデータ」と「AI(人工知能)」を活用し、人手をほとんど使わず、数百項目のデータを分析し、融資判断を行う融資サービス)について解説記事を書いたところ、多くの方から、
「もっと、融資以外の資金調達方法について知りたい」
という要望がありましたので、当初予定よりも早めに、第2弾をお届けしたいと思います。

2.クラウドファンディング

(1)クラウドファンディングとは
クラウドファンディング(CrowdFunding)とは、群衆(crowd)と資金調達(fundhing)を
組み合わせた造語で、クリエイターや起業家が製品・サービスの開発、もしくはアイデアの実現などの
「ある目的」のために、インターネットを通じて不特定多数の人から
資金の出資や協力を募ることをいいます。

例えば、ある起業家が、自らが企画、プログラムしたゲームアプリを開発したいとします。

・ なぜそのアプリを作りたいのか
・ どのようなアプリを作りたいのか
・ どのように開発、リリースしていくのか
・ 資金はどれくらい必要なのか

といった情報を、プロジェクトとしてクラウドファンディングサービス上に掲載します。
また、出資をしてくれた人(支援者)に対して、何かしらの見返り(リターン)がある場合は、
その旨も記載します。

そして、一定期間の間に、プロジェクトに共感した複数人の支援者が
少額ずつ資金を出資・支援し、目的の資金が集まった時点でプロジェクトが成立し、
プロジェクトの起案者は、集まった資金を元手にプロジェクトを実行します。
その際、プロジェクト起案者は、サービス運営者(プラットフォーム運営業者)に、
集まった金額の10〜20%を手数料として支払います。

(2)クラウドファンディングの3つのタイプ
クラウドファンディングは、一般的には支援者に対するリターンによって
大きく3つの種類に分類されています。

A.寄付型
寄付型クラウドファンディングとは、その名の通り、プロジェクトに対して出資を行いますが、
あくまでも「寄付」であるためリターンは発生しません
相性が良いプロジェクトとしては、被災地支援や途上国の支援など、社会的意義の大きいプロジェクトです。
日本では、JapanGivingなどが寄付型クラウドファンディングの典型です。

B.金融型
金融型クラウドファンディングとは、出資者が特定の企業などに出資を行い、
リターンとして金銭(配当や利益の一部)または株式が発行される、というタイプです。
国内では、CrowdBankなどが有名です。

C.購入型
購入型クラウドファンディングとは、ファン(支援者)がプロジェクトへ出資することで、
そのリターンとして支援金額に応じた金銭以外の商品やサービスが手に入る、というタイプです。
日本国内でも一番採用されているタイプで、Campfireや、Readyforも購入型クラウドファンディングです。

(3)クラウドファンディングの流れ
クラウドファンディングで資金調達をするのには時間がかかります。
以下のような手順を踏まなければならないからです。
 ①プロジェクトの登録・投稿
 ②プロジェクトの審査
 ③プロジェクトの開始
 ④SNSなどで情報拡散、閲覧者・支援者への活動報告
 ⑤プロジェクトの終了
 ⑥支援者へお礼をする

クラウドファンディングを上手く利用すれば、返済しなくていい資金を集めることができます
購入型クラウドファンディングであれば、「試作品製作」から「見込み客の獲得」といった
マーケティングリサーチを兼ねた活動も可能になります。

しかし、思いつき程度でクラウドファンディングを利用しても、簡単には資金調達できません
資金調達を成功させるためには、緻密な戦略が必要となってきます。


経営者の大事な役割の一つに「資金繰り」がありますが、多様な資金調達手段を
持つことが出来れば、資金繰りに困ることは少なくなります。

税理士やコンサルタント、FPといった専門家が、いろいろな資金調達手法を提案することにより、
その専門家は、経営者から、より信頼してもらえるようになります。

そんな、いろいろな資金調達手段についての知識を手に入れるためのヒントが見つかります。

●「融資に強いFP・士業になる方法」セミナー

 
(東京) 9月25日(火)、26日(水)、27日(木)、10月8日(月)、9日(火)、10日(水)
 
(大阪) 9月20日(木)、24日(月)、10月11日(木)、12日(金)、24日(水)、25日(木)
 
※10月以降も日程あり。詳しくはサイトをご参照ください

関連記事

何故、特定の税理士に、金融機関からの紹介が集中するのか

金融機関からどんどん紹介してもらえる税理士の方って、いますよ...

リスケ先が融資をしてもらう方法

リスケ先だから、融資してもらえないという時代は終わりました。...