本社/大阪府吹田市豊津町40-6 EBIC吹田 311
東京/東京都港区東新橋2-10-10 東新橋ビル 2F katana汐留オフィス

士業・コンサルタントが「新規顧客の開拓で苦労しています」から抜け出す2つのポイント

こんにちは。株式会社ネクストフェイズのヒガシカワです。

先日、旧知の経営者から相談を受けました。

相談者
知り合いの行政書士が

新規顧客の開拓で苦労しておられ
どうしたらよいか相談されました

私は士業の業界のことはよくわからず
うまくアドバイスができません

ヒガシカワさんなら士業の業界にも集客にも詳しいので
どうアドバイスすればよいか教えてもらえませんか


 
新規顧客が獲得できず、しかし何をしたらいいかわからないし、施策に回す資金もない…という閉塞状況に陥っている士業やコンサルタントは少なくありません。そこで今回は、そんな状況を抜け出すために必要な2点をお話ししましょう。
 

「食えない士業」の2大共通点

開業以来、多くの士業やコンサルタントの相談に乗ってきました。事業が軌道に乗らない、または乗るのに時間のかかる士業・コンサルタントには共通点があって、2014年には「食える士業&食えない士業10の特徴」というブログ記事を書いたくらいです。

その記事にも書いた項目ではありますが、近ごろとくに強く感じる共通点はこの2つです。

1/行動を起こさない

2/投資に消極的

 

閉塞状況から抜け出す3つの方法

「新規顧客を獲得する」ためには、3つの方法が考えられます。

1/顧客から選んでもらえるようになるための強みを身につける
(自分の棚卸し作業、セミナー受講、コーチングやコンサルティングのセッションなど)

2/自ら集客するスキル・ノウハウを手に入れる
(セミナー受講、書籍での勉強、SNSの活用など)

3/誰かに代わりに集客してもらう
(提携先の開拓、専門業者への依頼、広告やファックスDM実施など)

 
いずれの方法にせよ時間はもちろん、一定程度の(資金的な)投資も必要になります。しかし残念ながら食えない状態だと、投資への行動に慎重になるもの。

十分な売上を確保できていない

投資に回せる資金的余裕がない

投資をしても回収できる確信が持てない…

 
わかります。わかります…が、行動なしに、現状を打開することはできません。待っていても周りの状況が変わることは稀だからです。状況を変えるために、ぜひ自分から行動を起こしたいものです。
 

資金がなければ借りてみては

資金的余裕がないなら借りてみては?と、私は相談に来た士業・コンサルタントにアドバイスすることがあります。「返せる自信がないから借金はしたくない」人はたくさんいますが、その考え方で現況を打破できるのか?と私は疑問を持っています。

「返せる自信がないから借りない」ではなく、「借りた資金を返すために、知恵を絞って行動を起こし続ける」サイクルを回し始めてみませんか。

受講費を借りてまでセミナー参加した行政書士、その後

私の身近な例をひとつお話ししましょう。

現在「相続案件獲得」に関するセミナーに登壇いただいている藤本忠相行政書士に、かつて2015年、「行政書士向け顧客獲得セミナー」と、それに続く少人数集中講座を企画して講師を務めていただいたことがあります。

このセミナーの受講者のひとりが、長島崇さん。行政書士として独立したものの思うように売上が上がらず、アルバイトで生計を立てている状況でした。その状況を打開するため、藤本さんのセミナーに参加したのです。受講料は税別で1万円。当時の長島さんにとっては、思い切った投資でした。

セミナーに感銘を受けた長島さんはそれに続く少人数集中講座にも魅力を感じましたが、少人数講座だけに受講料はさらに高価。先立つものが厳しい状況にもかかわらず、「人生を変えるために」(長島さん談)一大決心、知り合いの経営者に借金をして受講に踏み切ったのです。

その結果、藤本行政書士から学んだことを忠実に行動に移し、すぐに受講料を回収することができました。いま、たいへん売れっ子の行政書士です。

建設業許認可を事業の軸とする長島崇行政書士のキャリア形成、地道かつ確実な営業方法について、詳しくお尋ねした取材記事はこちらです。ぜひ参考にご覧ください。

●長島崇行政書士インタビュー【1】 セミナーって、有効ですか?

※長島行政書士は、独立当初ネット集客がうまくいっていたのですが、次第にプロ制作のサイトにかなわなくなり、地道なアナログ営業に戻りました。そのきっかけがセミナーだったのです。
 

迷ったときは「行動する」方を選ぼう

私も経営者として、決断を必要とする場面が多々あります。

決断にはあまり時間をかけないほうです。時間をかけても間違うことはあるし、早く決断して失敗したらもう一度トライすればいい、という考え方です。バッターボックスに立つ「数」を増やして、成功の「数」を増やす方式だともいえるでしょう。

そのためには「決断スピードを上げるための判断軸」が必要です。私の判断軸は、「迷ったときは行動するほうを選ぶ」。今回のブログで何度も言及しているとおり、よくない状況を打開するためには「自分から行動を起こす」しか方法がないからです。

閉塞状況に陥っている士業・コンサルタントのみなさん、その状況を打開するためには「投資」と「行動」が必要です。売上は上がらない、将来が不透明、そんな「身動きできない」ときにこそ、ぜひ「投資」と「行動」の2点を思い出してください。


多くの士業・コンサルタントは、専門家としての経験や知識はあっても、集客に関する知識・ノウハウは乏しいもの。事務所経営を軌道に乗せるまで時間がかかるケースが多いのです。

集客で悩む士業・コンサルタントが、事務所経営を軌道に乗せるまでの時間を短縮できるノウハウが得られる動画です。

※集客で足踏みしている独立後の士業・コンサルタントにもおすすめです

●【集客準備 入門セミナー2020】動画&テキスト

●講師:株式会社ネクストフェイズ 代表取締役 東川 仁

●時間:約120分

●内容
1.集客を成功させるためにしておくべき11のこと
2.士業が顧客を獲得するための11の方法
3.見込み客と出会える14の場所
4.顧客獲得に必要不可欠なツールとは
5.集客を成功させるために、明日から何をするのか

●添付資料
1.集客準備入門セミナー2020 スライド資料

●価格
11,000円(消費税込)

関連記事

住所
大阪本社

〒564-0051
大阪府吹田市豊津町40-6
EBIC 吹田 311

TEL 06-6380-1259

FAX 06-6318-6175

東京事務所

〒105-0021
東京都港区東新橋2-10-10
東新橋ビル 2F katana汐留オフィス

 アクセス方法
ページ上部へ戻る