2019年に商工会議所が求めるセミナーテーマ

商工会議所は1月から3月に、セミナー企画を立てることが多いのです。

こんにちは。株式会社ネクストフェイズのヒガシカワです。
【日本で一番商工会議所に講師を派遣しているセミナーエージェント会社】である
株式会社日経コンサルタントの担当者にインタビューを行い、
今、商工会議所が求めているセミナーテーマ
について調査をしています。

その内容を、
商工会議所が、今、求めているセミナーテーマ
というシリーズで紹介していますが、
商工会議所も、そろそろ来年のセミナー企画を考える時期(1月~3月)が近づいていることもあり、
もう一度、まとめて紹介したいと思います。

12月中に、商工会議所に選んでもらいやすいセミナー企画書を作成し、
1月から3月にかけてアプローチすれば、講師として採用される確率も高まります。

実際に、日経コンサルタントさんも、
1月から3月に営業をかけた際に、講師依頼されるのが一番多いですね。
と言われています。

企画書を作成する上で、一番重要となるのが、「セミナーテーマ」ですから、
今回の内容を参考にして、選んでもらえる確率の高い企画書を作成ください。

企画書の作り方については、来年1月から2月に開催する
【商工会議所に何度もよばれるセミナー企画の作り方2019】
で詳しく説明しますので、こちらへのご参加もお待ちしております。

2019年に商工会議所が求めるセミナーテーマ

1.事業承継
https://www.npc.bz/koushi/20180727
<キーワード>
 ・後継者のいない企業の事業承継
 ・あと10年間継続できる事業承継のしかた

2.消費税転嫁対策
https://www.npc.bz/koushi/20180823
<キーワード>
 ・販売促進
 ・人材育成(人材採用・離職防止)
 ・働き方改革(健康経営・睡眠経営)

3.生産性向上・ものづくり・経営発達支援
https://www.npc.bz/koushi/20180906
<キーワード>
 ・IoT
 ・人工知能(AI)
 ・ものづくり&販売促進
 ・地方創生とブランディング

4.営業・女性進出・インバウンド
https://www.npc.bz/koushi/20180920
<キーワード>
 ・女性の営業活躍推進(女性講師)
 ・女性進出
 ・おもてなし
 ・イスラム関係(ハラールセミナー)
 ・英語が話せる講師
 ・英語での接客について

関係性が出来ていない商工会議所にセミナー企画書をいきなり持ち込んでも、
採用してもらえることはほとんどありませんが、
商工会議所が求めているセミナー企画をピンポイントで提案した場合、
稀に、採用されることがあります

また、関係性が築けているのであれば、「担当者の求めているセミナー企画」を提案すると、
採用される可能性はとても高くなります

そんな「商工会議所の担当者が求めているセミナー企画の作り方」が学べます。

「【商工会議所に何度もよばれるセミナー企画の作り方2019】セミナー」
https://www.npc.bz/koushi2019

<日程>
2019年1月18日(金)※満席※
2019年2月2日(土)※満席※
2019年2月9日(土)15:00〜18:00
2019年2月13日(水)15:00〜18:00

<会場>
汐留会場(1/18、2/2)
katana汐留オフィス
東京都港区東新橋2-10-10 東新橋ビル2F
※JR新橋駅(烏森口)/浅草線・銀座線新橋駅より徒歩8分

六本木会場(2/9、2/13)
katana六本木オフィス
東京都港区六本木2-2-6 福吉町ビル8F
※東京メトロ南北線 六本木一丁目駅より徒歩3分
東京メトロ銀座線 溜池山王駅より徒歩4分

<定員>
汐留会場 :各回10名
六本木会場:各回30名

<受講料>
7,020円

<申込み方法>
【商工会議所に何度もよばれるセミナー企画の作り方2019】セミナーサイト
にアクセスし、申込みフォームに必要事項を記入の上、送信ください。

<お問い合わせ>
株式会社ネクストフェイズ(担当:岸田)
〒564-0051大阪府吹田市豊津町40-6-311
電話:06-6380-1259
メール:info@npc.bz

関連記事

1月から3月に商工会議所は講師を決める

商工会議所でセミナーをしたいのなら、今、動くべきです。 ...

ネクストフェイズが行っている【セミナー集客方法リスト】

これらの方法を駆使して、毎月50名以上を集客しています。 ...