【速報】平成31年度も「ものづくり補助金」は募集されます

予算規模は、とても小さくなりますけどね

こんにちは。株式会社ネクストフェイズのヒガシカワです。
8月31日(金) 16時頃、経済産業省のサイトを見たところ、
平成31年度 経済産業省概算要求案」が公表されました。

この「概算要求案」を見ると、来年募集される補助金がわかります。
先ほど、公表されたばかりなので、まだ、じっくりと内容を読み込めていないのですが、
現時点でわかったところをお伝えさせていただきます。

まず、来年の補助金ですが、
ものづくり・商業・サービス経営力向上補助金
と、
小規模事業者持続化補助金
は、募集されるようです。

ただ、予算額を見てみますと、今年よりは、かなり減額されています。

今年の「ものづくり・商業・サービス経営力向上補助金」の予算は、1,000億円でしたが、
平成31年度は、100億円と、その規模が10分の1になってしまいました。

また、「小規模事業者持続化補助金」も、昨年予算120億円から10億円と、大幅減額となりました。
ただ、今回の小規模事業者持続化補助金は、「自治体連携型持続化補助金」となっていますので、
すこし、今までと募集内容が変わりそうです。

その他にも、いろいろと募集される補助金があるようですが、とりあえずは、
速報としてお伝えさせていただきます。

また、じっくりと調べた上で、内容を公開させていただきます。


とうとう、来年の補助金の概要が見えてきました。
平成30年度の補正予算で、今回説明した補助金の増額は考えられます。
平成30年度の補正予算で募集される補助金の場合、募集開始時期は、来年2月から3月
平成31年度の本予算で募集される場合は、来年4月以降の募集となります。
早いものでも、まだ、半年程度は時間がありますから、今から準備しておくことで、
採択される確率を高めることができます。

そんな、いち早く補助金情報を手に入れるためのヒントが手に入ります。

●「融資に強いFP・士業になる方法」セミナー

 
(東京) 9月4日(火)、5日(水)、7日(金)、25日(火)、26日(水)、27日(木)
 
(大阪) 9月10日(月)、11日(火)、20日(木)、24日(月)、10月11日(木)、12日(金)
 
※10月以降も日程あり。詳しくはサイトをご参照ください

関連記事

補助金サポート業務を行う際に知っておいてもらいたい話

もうすぐ、来年の補助金情報が手に入りますね。 こんにち...