本社/大阪府吹田市豊津町40-6 EBIC吹田 311
東京/東京都渋谷区渋谷3-5-16 渋谷三丁目スクエアビル 2F katana渋谷オフィス

需要は高いが競合も多い – 創業融資支援で差別化できる実務知識・見込み客獲得法を手に入れよう

受講後すぐに「実践」したくなる内容を詰め込んだセミナーを開催します。

こんにちは。株式会社ネクストフェイズのヒガシカワです。

創業融資支援は、夢が手に届く直前の創業者と二人三脚で進める、きわめて「前向き」の業務。とにかく、「楽しい」。創業者と一緒に、同じ未来を見られるのです。

また各種データによると、創業者は増加傾向。

それだけに創業融資支援に参入する士業・コンサルタントは多く、差別化は必須。

「ここまでやってくれるんだ」と創業者から選ばれる、そして創業融資支援を「長続き」する事業として取り組むためのノウハウをお伝えするセミナーです。

データで見る「創業」①-多くの創業者は金融機関からの借入が必要

日本政策金融公庫の「2023年度新規開業実態調査」によると、「開業費用」の平均値は1,027万円。

●2023年度新規開業実態調査(日本政策金融公庫総合研究所)

同調査によると、開業時の資金調達額は平均1,180万円で、資金調達先は、「金融機関等からの借り入れ」が平均768万円。

金融機関からの借入がないと多くの創業者が開業できない図式です。

データで見る「創業」②-いちばんの悩みは「資金繰り・資金調達」

「開業時に苦労したこと」という設問へ、一番多かった回答は「資金繰り・資金調達」。全体の59.6%を占めました。6割近くの創業者が開業資金の資金調達に悩んでいます。

●2023年度新規開業実態調査(日本政策金融公庫総合研究所)

データで見る「創業」③-今も今後も創業者は増加傾向

株式会社東京商工リサーチの「2022年全国新設法人動向調査」によると、2009-2022年の新設法人数は、多少の増減はあるものの、ほぼ右肩上がりに増加。

2020年は新型コロナウイルスの影響で減少しましたが、翌2021年は前年の前年の反動もあり、14万4,622社と過去最多を更新しました。2022年もほぼ横ばいの14万社台を維持しています。

新設法人の増加傾向は今後も続くと、政府も東京商工リサーチも日本政策金融公庫も予想しています。

また新設法人だけでなく、個人事業での創業も同様に増加しており、創業者全体では20万者を超えると言われています。

ご存じですか? 創業融資支援の見込み客は「狙って」獲得できる

実は新設法人はリストを入手するのがたやすいため、適切にアプローチすれば、創業融資支援の見込み客は狙って獲得することが可能です。

新設法人リストの入手方法は、過去記事をご覧ください。

しかし創業融資支援の競合相手は多く差別化が必須

需要が高いうえ、見込み客リストも手に入りやすい。しかも日本政策金融公庫の創業融資獲得支援は、業務をパターン化しやすいなど比較的簡単。すでに多くの士業・コンサルタントが参入しており、競合相手が多い業務といえるでしょう。

競合相手が多ければ、獲得できる可能性は低下。競合相手が多いなかで確実に案件を獲得するには、同じ業務を行っている士業・コンサルタントと差別化をする必要があります。

創業融資支援業務の差別化ポイント

創業融資支援に必要なノウハウは、おもに3つあります。

  • 日本政策金融公庫からの創業融資獲得支援ノウハウ
  • 民間金融機関からの創業融資獲得支援ノウハウ
  • 創業1年後に必要になるであろう追加運転資金を確実に借りることができる環境作りの支援ノウハウ

①は多くの士業・コンサルタントが持っているため、これだけだと差別化はできません。

しかし②と③を持つ士業・コンサルタントは少ないもの。この2つの創業資金調達術をおさえておくことで差別化を図ることができるようになります。

差別化できる実務知識・見込み客獲得を学べるセミナー

創業融資支援分野で活動したい士業・コンサルタント向けに、「実践的・創業融資支援ノウハウセミナー」を開催します。

本セミナーで差別化の元になる実務知識、そして創業融資の見込み客獲得方法まで身につけましょう。

「実践的・創業融資支援ノウハウセミナー」ご案内

「実践的・創業融資支援ノウハウセミナー」カリキュラム

1.創業者が創業融資支援を「プロ」に依頼する切実な目的

2.創業融資の具体的な支援業務とその報酬

3.創業融資支援を手がける6大メリット

4.あの士業が創業融資支援から撤退した背景

5.創業希望者と出会える11の場所

6.創業融資を成功に導く9つの実務知識

7.錆びない創業融資支援スキルを身につける方法

8.確たる実りを手にしよう

<日程>

「実践的・創業融資支援ノウハウセミナー」概要

●日時

【大   阪】 2024年4月2日(火)・15日(月) 

【東   京】 2024年4月5日(金)・16日(火)

【オンライン】 2024年4月12日(金)・22日(月)・26日(金)

●会場

【大   阪】 

株式会社ネクストフェイズ1階会議室

⼤阪府吹⽥市豊津町40-6 EBIC吹⽥

※OsakaMetro御堂筋線「江坂」駅より徒歩10分

【東   京】 

katana渋谷オフィス

東京都渋谷区渋谷3-5-16 渋谷3丁目スクエアビル2F

※JR山手線渋谷駅 (南改札東口)より徒歩5分

【オンライン】 

オンライン(Zoom)

ZoomミーティングURLは入金確認後に別途お知らせいたします

●受講料

【大阪・東京】 6,600円(税込)

【オンライン】 6.930円(税込)

前回の受講者の声などの詳細、またお申し込みは以下からどうぞ。

※創業融資支援についての個別質問にもその場でお答えします

関連記事

住所
大阪本社

〒564-0051
大阪府吹田市豊津町40-6
EBIC 吹田 311

TEL 06-6380-1259

FAX 06-6318-6175

東京事務所

〒150-0002
東京都渋谷区渋谷3-5-16
渋谷三丁目スクエアビル 2F katana渋谷オフィス

 アクセス方法
ページ上部へ戻る