本社/大阪府吹田市豊津町40-6 EBIC吹田 311
東京/東京都港区東新橋2-10-10 東新橋ビル 2F katana汐留オフィス

新型コロナウイルス影響下の今だから士業が

資金繰りに困る中小企業と、政府からの支援策をつなぐのは、士業であるあなたです。

こんにちは、株式会社ネクストフェイズのヒガシカワです。

新型コロナウイルスの影響で資金繰りが厳しくなる企業に対して、政府や公庫からいくつかの支援策が出されているのは、今までこちらのブログでお知らせしてきたとおりです。

また、すでに顧問先など中小企業から、

「公庫に無利子無保証の支援策があると聞いたが?」

「自社が受けられるベストな支援策は?」

といった問い合わせを受けている士業やコンサルタントも多いことでしょう。

 

今こそ中小企業の相談相手になって

日々そんな問い合わせを受けている方々に、私はお願いしたい。

「こんな支援策がありますよ」

とお知らせして終わるのではなく

 
「資金繰り表を見ると、御社はセーフティ保証4号と公庫のダブルで借りられそうです」

「これら支援を受けるためには、こんな書類が必要ですよ」

書類づくりのサポートをしましょうか」

「ご希望なら、公庫にも同行できます」

 
…そう言って、中小企業の経営者にとって気軽に相談にのれる相手でいてほしいのです。

※書類作成や金融機関への同行などの報酬を今回を機に決めておくと、今後も使える業務メニューができあがります。自分の仕事に値段をつけるのは大切なこと。ただ、相手は困っておられるのであまり高くしないでくださいね。ちなみに融資サポートの成功報酬は出資法上、融資額の5%がMAXです
 
また「借りると返済しないといけないのだが、そんな自信はない」と落ち込む経営者には、

「返済していける事業計画を、私と一緒に考えていきましょう」と勇気づけてください。

その経営者とあなたは、その後とても強い関係で結ばれていくことでしょう。

 

中小企業と、政府の支援策をつなぐのは、士業・コンサルタント

中小企業こそが、この日本経済の要です。中小企業が元気でないと、経済が回っていかない。

それは私がごあいさつのページでも、経営理念のページでも、以前よりお伝えしてきたことです。

今のこの状況で、政府だって中小企業を救済したいと考えている。
しかしどうしても提出書類の多くなってしまう各支援策を、
自社または自分だけのチカラで活用できる経営者が、いったい何割いるでしょう。

役所や金融機関への申請書類などに慣れていない中小企業を、
大いに使いでのある各種支援策につなぐのは、
士業やコンサルタントであるあなたしかいません。

あなたもきっと、中小企業に貢献したいと考えて資格を取得したことでしょう。
今こそ、あなたの手が求められているときです。

ぜひその手を、中小企業にさしのべてください。

株式会社ネクストフェイズ 東川 仁


※ネクストフェイズのメールマガジン

株式会社ネクストフェイズは、週に2回メールマガジンを発行しています。

新型コロナウイルス感染拡大防止の影響で資金繰りに悩む中小企業経営者が知りたい情報

をはじめ、

融資を引き出すノウハウ
補助金、助成金といった中小企業支援施策の最新情報

などを積極的にお送りしています。

士業やコンサルタントの方は、顧問先など中小企業経営者へのアドバイスにぜひお役立てください。下記ページから登録できます。

【「依頼を確実に引き寄せる繁盛士業への道」メールマガジン登録】


※事業者のみなさまへ

「資金繰りに不安があるので融資を申し込みたいが、どうしていいかわからない」
「顧問税理士がおらず、身近にお金のことを相談できる相手がいない」

といった悩みがありましたら、
ネクストフェイズが運営する一般社団法人融資コンサルタント協会のページから、
お近くの会員を検索し、連絡を取ってご相談ください。


※近隣に会員が見つからなければ、地域を広げ、「遠距離対応可」にチェックを入れて再度検索ください
※ネクストフェイズおよび融資コンサルタント協会は会員の紹介個別の取り次ぎを一切行っておりません

ネクストフェイズ代表・ヒガシカワが行う融資の専門研修を受講し、
中小企業のお役に立ちたいと願う、
税理士をはじめ士業・コンサルタントなど勉強熱心な会員が、全国に約600名います。
 

 

関連記事

住所
大阪本社

〒564-0051
大阪府吹田市豊津町40-6
EBIC 吹田 311

TEL 06-6380-1259

FAX 06-6318-6175

東京事務所

〒105-0021
東京都港区東新橋2-10-10
東新橋ビル 2F katana汐留オフィス

 アクセス方法
ページ上部へ戻る