本社/大阪府吹田市豊津町40-6 EBIC吹田 311
東京/東京都港区東新橋2-10-10 東新橋ビル 2F katana汐留オフィス

創業融資サポートの知識・ノウハウを「ひととおり全部」聞いてみませんか

これから創業融資サポートを始めたい士業・コンサルタント向けのセミナーです。

こんにちは。株式会社ネクストフェイズのヒガシカワです。

私は2002年から20年以上、経営コンサルタントとして企業支援を続けています。金融機関出身であることから、独立後はとりわけ創業融資のサポート案件が多く、支援してきた創業者は1,000名を超えます。

このたび20年以上の経験を基に、「創業融資サポート」の知識・ノウハウを「ひととおり全部」お伝えするセミナーを開催することにしました。

創業融資サポート大全 3時間セミナー 2022【東京・大阪・オンライン】

「ひととおり全部」ですから、創業融資に関する「全体像」をつかめる内容にまとめています。全体を俯瞰して見ることができれば、「この部分はわかるが、この部分は未経験だ」など、今の自分のスキルと引き比べながら次のステップが見えてくるでしょう。

しかしなぜ今、創業融資サポートをおすすめするのか? その理由をお話ししましょう。
 

創業融資サポートの市場は大きい。しかも今後、伸びる。チャンスです

株式会社東京商工リサーチの「2021年全国新設法人動向調査」によると、2009年から2021年までの新設法人数は、多少の増減はあるものの右肩上がりに増加しています。

2022年は新型コロナウイルスの影響で減少しましたが、2021年の新設法人数は約15万社と過去最高を記録。この傾向は、今後も続くと予想されます。

また内訳は、一部の大企業の子会社を除き、新設法人の多くが初めて事業に着手する創業者です。

まっさらの状態の創業がこれだけ多くあり、しかも今後も増加との予想。士業・コンサルタントにとって希望が持てる大きなマーケットといえるでしょう。
 

創業者の悩みのトップは「資金調達」。なのに…

中小企業白書によると、創業者の悩みランキングのトップは「資金調達」です。

●「中小企業白書2017」P82

創業に必要な資金をすべて自己資金で賄えることができる創業者は少ないもの。不足する資金の調達方法については、「知人や親戚から借りる」「クラウドファンティングで投資を受ける」「ベンチャーキャピタルから投資を受ける」等があるものの、ほとんどは「金融機関から融資を受ける=創業融資を借りる」です。

しかし創業者の多くは住宅ローンを借りた経験はあるものの、「事業資金」を借りた経験はほぼないでしょう。すなわち、創業融資に関するノウハウを持っていないのです。

不足する創業資金を確実に調達しようと望む創業者は、必然的に「専門家」を頼ることになります。

このように「創業融資サポート」に関するニーズはすでに多く、また今後の成長性も高いマーケットだといえます。
 

一方、創業融資サポートへの参入を考える士業・コンサルタントが抱える問題

「創業融資サポート」にこれから取り組もうとしている士業・コンサルタントは多いのですが、同時に悩みも抱えています。

創業融資に携わった経験がなく、サポートも何から手をつけていいかわからない

創業者と知り合う機会がなく、出会う方法もわからない

●創業融資サポート後も長くつきあいたいが、顧問契約につなげる方法がわからない

 
これら「実務支援知識」「案件獲得方法」「顧問契約へのつなげ方」に関する悩みを解消する方法は2つあります。

ひとつは、経験を重ねて少しずつ知識・ノウハウを貯める手法。何もないところから知識・ノウハウを築くため、いったん経験すれば深く理解できるのですが、無駄な行動も多くて時間がかかりがちです。

もう一つは、「実務支援知識」「案件獲得方法」「顧問契約へのつなげ方」などのの知識・ノウハウをすでに持っている人物から教えてもらう方法です。必要十分な知識・ノウハウを効率的に身につけることができるため、スムーズに結果につなげることができます。
 

創業融資サポートに関わる悩み一つひとつに応えるセミナー

これから創業融資サポートを始めたい士業・コンサルタント向けに、20年以上培ってきた私の経験を基にした創業融資サポートの知識・ノウハウを、「ひととおり全部」お伝えして学んでいただくセミナーを用意しました。

①創業融資実務の基礎

創業融資に携わった経験がなく、サポートも何から手をつけていいかわからない」という悩みに対し、「創業融資実務の基礎」についてお伝えします。

②創業者へのアプローチ

創業者と知り合う機会がなく、出会う方法もわからない」という悩みには、「創業融資案件が獲得できる場所」や「アプローチ方法」についてお伝えします。

③顧問先化の仕組みのつくりかた

「創業融資サポート後も長くつきあいたいが、顧問契約につなげる方法がわからない」という悩みについては、「顧問先化の仕組みのつくりかた」についてお伝えします。

創業融資サポートの全体像をつかんでいただける内容ですので、「今の自分なら、この部分から手をつけられる」と、今後の具体的な行動や道筋が見えてくるでしょう。まずは気楽に私の話を聞いてみてください。会場でお会いするのを楽しみにしています。

「創業融資サポート大全 3時間セミナー2022」は、2022年10~11月にかけて、東京・大阪・オンラインの3カ所で開催します。

創業融資サポート大全 3時間セミナー 2022【東京・大阪・オンライン】


 

「創業融資サポート大全 3時間セミナー2022」概要

以下に詳細をご紹介しましょう。

カリキュラム

●創業融資サポートが顧客獲得の「仕組み化」に役立つ理由
●創業融資案件が獲得できる【集客方法】【営業方法】
●創業融資サポートに必要な7つの実務知識
●競合する士業・コンサルタントとの差別化
●サポートした顧客が顧問先になりやすい道筋
「すぐ使える」創業融資スキルを身につける方法
●高確率で案件が獲得できる「DMを使った営業法」解説 など

日時・会場

最新の日時・会場はこちらをご参照ください。

受講料

7,700円(税込)

定員

●東京・大阪:各日先着6名限定
●オンライン:各日先着5名限定

申込み方法

下記の「創業融資サポート大全 3時間セミナー2022」ページからお申し込みいただけます。

※創業者との接点となる場所、実務、融資後の顧問先化の道筋まで広く学べます

関連記事

住所
大阪本社

〒564-0051
大阪府吹田市豊津町40-6
EBIC 吹田 311

TEL 06-6380-1259

FAX 06-6318-6175

東京事務所

〒105-0021
東京都港区東新橋2-10-10
東新橋ビル 2F katana汐留オフィス

 アクセス方法
ページ上部へ戻る