本社/大阪府吹田市豊津町40-6 EBIC吹田 311
東京/東京都港区東新橋2-10-10 東新橋ビル 2F katana汐留オフィス

質問「オンラインでの融資コンサルティングは難しいでしょうか?」

オンラインでのコンサルティング、顧客ニーズも高まりつつあります。

こんにちは。株式会社ネクストフェイズのヒガシカワです。

ネクストフェイズが運営する一般社団法人融資コンサルタント協会では、会員からのメールや電話、ご来訪などによる個別相談にのったり、活動報告をいただいたりしています。

先日ある税理士の会員から、オンラインで融資コンサルティングを展開する方法について質問をいただきました。

※一般社団法人融資コンサルタント協会サイトはこちら

 

オンラインでの融資コンサルティングは難しい?

税理士
私は今まで
対面でのコンサルティングしか
やったことがないのですが

遠方の事業者から引き合いがありまして

オンラインで、遠方の顧客
融資コンサルティングを展開するのは
難しいでしょうか

ヒガシカワ
そんなことはありませんよ

たとえば
「月次事業報告書作成サービス」なら

オンライン(Zoomなど)でも
ヒアリングは可能です

税理士
月次事業報告書作成サービス…

ヒガシカワ
そうです

このサービスで作成した「月次事業報告書」
経営者自ら
金融機関に毎月試算表と一緒に渡し
業況報告をすることで

大いに支援してもらえる
心強い関係を作ることができます


 

金融機関への毎月の業況報告

税理士
毎月の業況報告

そんなにもよい関係が築けるのですか?

ヒガシカワ
はい

金融機関は
困ったときだけ急に
お金を借りに来る事業者を嫌がります

急に来られても
その事業者が何者なのか
どんなビジネスをしているか
わからないからです

税理士
たしかに

事業者のことが何もわからない状態だと
担当者も情報を引き出すのが大変ですよね

ヒガシカワ
そのとおりです

ましてや
そこまでの情報収集能力を持った担当者は
ごく稀
なかなか期待しにくいのです

税理士
そこで

毎月の業況報告
効果を発揮するというわけですね

ヒガシカワ
はい

毎月の業況報告を行っておけば
金融機関も自ら情報収集する手間が省け
事業者への理解も深まります

日ごろからおつきあいがあるので
いざ事業者から融資の相談があった際も
迅速に対応できるのです

税理士
なるほど…

さっそく実践してみようと思います!


 

その他オンラインでも展開できるコンサルティングサービス

遠隔で行えるサービスとしては、「経営者保証を外せる企業になるためのコンサルティング」もおすすめです。

これまで「経営者保証を外すお手伝い」で顧客を次々と増やしている、FP大橋弘子さんへのインタビュー記事が参考になるでしょう。

実例だけでなく、コンサルティングにおける考え方についてもお話しいただいているので、興味のある方はぜひご覧ください。

大橋弘子さんインタビュー【1】 「この1年でこんなに成長したのはなぜですか?」

※取材時に伺ったのは対面でのお話ですが、「経営者保証を外せる企業になるためのコンサルティング」は、リモートでも提供できるサービスです


今回オンラインでの融資コンサルティングとして紹介した「月次事業報告書作成サービス」。これによって事業者のPDCAサイクルを回すこともできるようになるため、融資に関してだけでなくその企業の成長にも貢献することができます。

入り口は融資でも、それをきっかけに顧客との関係が深まれば、融資にとどまらず他の分野でもお手伝いできる機会が生まれるかもしれません。

事業者としても、一度融資でサポートしてくれた専門家には、「他にこれもできませんか?」と、別件の依頼もしやすいことでしょう。

そんな、幅広いサポートについてのヒントが手に入るセミナーです。

※融資に関する質問などにもその場でお答えします

関連記事

住所
大阪本社

〒564-0051
大阪府吹田市豊津町40-6
EBIC 吹田 311

TEL 06-6380-1259

FAX 06-6318-6175

東京事務所

〒105-0021
東京都港区東新橋2-10-10
東新橋ビル 2F katana汐留オフィス

 アクセス方法
ページ上部へ戻る