本社/大阪府吹田市豊津町40-6 EBIC吹田 311
東京/東京都港区東新橋2-10-10 東新橋ビル 2F katana汐留オフィス

質問「複数の金融機関への融資申請は、同時並行しても問題ないでしょうか」

融資の種類や訪問する金融機関によって対応は変わります。

こんにちは。株式会社ネクストフェイズのヒガシカワです。

ネクストフェイズが運営する一般社団法人融資コンサルタント協会では、会員からのメールや電話、ご来訪・オンラインなどによる個別相談にのったり、活動報告をいただいたりしています。

先日ある司法書士の会員から、複数の金融機関への融資申請について質問をいただきました。

※一般社団法人融資コンサルタント協会サイトはこちら

 

複数の金融機関への同時打診

司法書士
依頼者が計1,200万円の融資を希望しています

複数の金融機関に
融資を同時並行で申請しても問題ないでしょうか

各金融機関への申請額は以下を予定しております

●日本政策金融公庫:800万円
●民間金融機関A:200万円
●民間金融機関B:200万円

ちなみに
民間金融機関での融資については
信用保証協会の保証付き融資を希望です

ヒガシカワ
公庫と民間金融機関A,Bのどちらか一方とは
同時並行でもいいと思いますが

民間金融機関A、B両方への同時打診は
避けた方がいいでしょうね

司法書士
それはなぜですか?
ヒガシカワ
信用保証協会の保証つき融資の場合

あえて2つにわける
合理的な理由が金融機関側になく

信用保証協会も二度手間となり
あまりよい反応をされないからです

司法書士
では
以下の見解で間違いないでしょうか

●公庫と民間金融機関の同時並行はOK

●民間金融機関A、B両方への同時打診は
信用保証協会の関係で避けるべき

ヒガシカワ
そのとおりです

同時打診をしたとしても
結局、信用保証協会でわかってしまうので
おすすめはしません


 

同時打診していることは申告すべきか

司法書士
では

公庫と民間金融機関へ融資を同時打診する場合
他の金融機関から借りることは
それぞれに申告したほうがよいでしょうか

ヒガシカワ
いえ

公庫にも民間金融機関にも
同時打診については
伏せたほうがいいと思います

司法書士
伏せたうえで
どのように話を進めればいいでしょうか

ヒガシカワ
まず

1/公庫で希望額の1,200万円を申し込み

それが通れば

2/民間金融機関からは100万円程度借りる

…この方法がいいと思います

もし公庫で申し込みを減額されたら
不足分を民間金融機関に申し込めます


 

新たな金融機関の開拓

懇意にしている金融機関がひとつだけだと、万が一融資が通らなかった場合、そこで資金調達は行き詰まってしまいます。かといって今までまったく付き合いのない金融機関に融資を申し込んでも、実行される確率は低いでしょう。

なぜなら、金融機関は困ったときだけお金を借りにくるのを快く思わないからです。資金に余裕のあるときこそ、新たな金融機関を開拓することで、資金繰りのリスクを減らすことができます。士業・コンサルタントのみなさん、ぜひ顧問先などの事業者に、複数の金融機関とのつきあいをすすめましょう。

新たな金融機関の開拓については、過去の記事も参考にご覧ください。

新たに融資してくれる金融機関を開拓する手順


 


複数の金融機関に融資を同時打診する場合、アプローチの方法や順番はとても重要です。今回の相談のように、先に公庫へ申し込んだ融資が実行されれば、それが実績となり、後の金融機関での手続きがスムーズになる場合もあります。

また、過去に融資の実績があるからといって、同じ金融機関で次も融資が通るとは限りません。

他の金融機関ともつきあいがあれば、その中から事業者にもっとも適した金融機関を提案し、資金調達がスムーズに行えるお手伝いをするのも、士業・コンサルタントの重要な役割です。

そんな、スムーズな資金調達についてのヒントが手に入るセミナーです。

※融資に関する質問などにもその場でお答えします

関連記事

住所
大阪本社

〒564-0051
大阪府吹田市豊津町40-6
EBIC 吹田 311

TEL 06-6380-1259

FAX 06-6318-6175

東京事務所

〒105-0021
東京都港区東新橋2-10-10
東新橋ビル 2F katana汐留オフィス

 アクセス方法
ページ上部へ戻る