本社/大阪府吹田市豊津町40-6 EBIC吹田 311
東京/東京都港区東新橋2-10-10 東新橋ビル 2F katana汐留オフィス

質問「一般社団法人経営の飲食店が赤字続きです。利用できる補助金はありますか?」

法人形態によって、提案する内容も変わります。

こんにちは。株式会社ネクストフェイズのヒガシカワです。

ネクストフェイズが運営する一般社団法人融資コンサルタント協会では、会員からのメールや電話、ご来訪などによる個別相談にのったり、活動報告をいただいたりしています。

先日ある中小企業診断士の会員から、一般社団法人の資金繰りについて質問をいただきました。

※一般社団法人融資コンサルタント協会サイトはこちら

 

一般社団法人の補助金利用可否

中小企業診断士
飲食店を経営している一般社団法人からの相談です

現在経営中の2店舗のうち
1店が赤字続きで
全体の資金繰りが厳しくなっています

この場合
利用できる補助金などありますか?

たとえば
持続化補助金など…

ヒガシカワ
残念ながら

一般社団法人は
持続化補助金の対象外です

中小企業診断士
そうなんですか…
ヒガシカワ
そのほか

経済産業省系の補助金の多く
一般社団法人は対象外です

今回のケースで補助金を利用するのは
難しいかもしれないですね

中小企業診断士
では

日本政策金融公庫の融資を提案するのはどうでしょうか

ヒガシカワ
融資でもいいのでしたら

公庫に相談してみるのは一案ですね

中小企業診断士
ありがとうございます

もう1点お伺いしたいのですが…


 

事業を多角化している場合は

中小企業診断士
実はこの方

株式会社も設立しており
不動産賃貸を行っています

しかしこの不動産をまったく活用できておらず…

飲食店の賃料が出ていくばかりで
非常に苦しい状況です

ヒガシカワ
事業を多角化しておられるんですね

不動産賃貸にかかる経費
今までどう対処していたんですか?

中小企業診断士
改装費などは

ほとんど自己資金でまかなっていました

こちらも補助金が使えない場合
公庫に融資相談…となりますね

ヒガシカワ
不動産賃貸業の経営は株式会社ですから

対象となる補助金もあるでしょう

中小企業診断士
それはよかったです

もちろん採択されたら…の話ですが

ヒガシカワ
今まったく不動産を活用できていないということなので

財務内容、また事業内容を見直せば
持続化補助金
事業再構築補助金に挑戦できる可能性があります

近ごろは内見動画も人気だそうですよ

中小企業診断士
それは面白そうですね
ヒガシカワ
会社に実績があれば融資の相談もいいと思いますが…

この株式会社の設立年は?

中小企業診断士
昨年です

だからまだ
とくにこれといった実績がないんです

ヒガシカワ
それなら

不動産賃貸の方は
先に補助金に挑戦するといいですね

しかし…

中小企業診断士
しかし?

 

資金調達より事業の見直しを提案することも

ヒガシカワ
一般社団法人の飲食業については

これ以上の資金の出血を避けるため
まず事業の整理を行った方がいいでしょう

中小企業診断士
事業の整理ですか
ヒガシカワ
そうです

もしここでお金を借りることができても
事業内容そのものが変わらなければ
問題の先送りでしかありません

まずは事業の整理が先だと思います

中小企業診断士
たとえば

赤字の方の店を閉店するとか?

ヒガシカワ
そうですね

また不動産賃貸業のテコ入れもあわせて
全体の資金繰りを見ていくべきでしょう

中小企業診断士
そのうえで

全体の事業計画をしっかり立て
飲食店の方を
公庫に融資相談をすればいいのですね

ヒガシカワ
そういうことです

補助金の対象となる条件は基本的な知識ですが、基本的なことこそ見落としがち。補助金や助成金、支援金など様々あるなかから、どの支援策が顧客に適しているかの判断には注意したいものです。

また、「赤字続きでも、いま取り組んでいる事業をどうにか継続させたい」と考える経営者が大半です。しかし、たとえその場を凌いでも、根本的な解決にならない可能性もあります。士業・コンサルタントのサポートで、経営者に現実的な視点を持っていただくように促したいところですね。

「赤字続きでも閉店させたくないし、別で行っている事業も何らかの補助金で延命させたい」など、相談を受けると経営者の要望すべてを一度に叶えたくなるのは人情。とてもよくわかります。

しかし士業・コンサルタントがフォーカスをあてるべきは「どうすればこの事業者が長く生き残ることができるか」であり、そのためには情報の整理・対策の優先順アドバイスが不可欠。とくに事業が多角化しているときは、より慎重にヒアリングしましょう。

経営者の資金繰りを長期的かつ全体的な視点でサポートすることが、士業・コンサルタントに求められる「強み」のひとつだと私は考えています。

そんな「強み」に関するヒントが手に入るセミナーです。

●下記の専用ページからお申し込みいただけます

※融資コンサルタント協会員数800名突破記念・2022年1月19日までの申込みなら2月開催分まで半額で受講可能です
※融資のご質問にもその場でお答えします

関連記事

住所
大阪本社

〒564-0051
大阪府吹田市豊津町40-6
EBIC 吹田 311

TEL 06-6380-1259

FAX 06-6318-6175

東京事務所

〒105-0021
東京都港区東新橋2-10-10
東新橋ビル 2F katana汐留オフィス

 アクセス方法
ページ上部へ戻る