本社/大阪府吹田市豊津町40-6 EBIC吹田 311
東京/東京都港区東新橋2-10-10 東新橋ビル 2F katana汐留オフィス

金融機関と提携したいのであれば知っておくべきこと(1)

今、金融機関は、士業との提携を求めています

こんにちは。株式会社ネクストフェイズのヒガシカワです。
先日、このブログで、【金融仲介機能のベンチマーク】について解説しました。

【金融仲介機能のベンチマーク】とは?
https://www.npc.bz/yuushi/20170114

金融機関から顧客を紹介してもらえるようになりたいのであれば、
【金融仲介機能のベンチマーク】は、絶対に読んでおくべき資料なのです。

今回は、【金融仲介機能のベンチマーク】を使って、金融機関と提携するために
知っておかなくてはならないことについてお伝えします。

【金融仲介機能のベンチマーク】の中でも、絶対に押さえておかなければならないのが、
【共通ベンチマーク】です。

【金融仲介機能のベンチマーク】には、
全ての金融機関が金融仲介の取組みの進捗状況や課題等を
客観的に評価する
ために活用可能な
【共通ベンチマーク】
と、
各金融機関が自身の事業戦略やビジネスモデル等を踏まえて選択できる
【選択ベンチマーク】
があります。

【共通ベンチマーク】は、すべての金融機関が、取り組まなければならない指標
なっているため、ここに挙げられているベンチマークについては、
各地域金融機関が、積極的に推進していかなくてはなりません。

別の言い方をすれば、この共通ベンチマークの数字が伸び悩んでいる金融機関に
ついては、金融庁から厳しい指導が入るということになります。
金融庁から厳しい指導が入った場合、金融機関にとっては、
とても困ったことになるため、それを避けるためにも、これらベンチマークの
項目については、積極的に推進せざるを得ない
のです。

なので、この【共通ベンチマーク】の数字を高めるためのお手伝いができるという
提案をすることができれば、金融機関は、自らの会社にとって、とても有用な
専門家と認識してくれるため、顧客の紹介をしてくれたり、
提携を検討してくれるようになります。

以下、共通ベンチマークの各項目と、それぞれのベンチマークの内容、
そのベンチマークに対する提案内容についてお伝えします。

(1)取引先企業の経営改善や成長力の強化

<ベンチマークの内容>
1.金融機関がメインバンク(融資残高1位)として取引を行っている企業のうち、
経営指標(売上・営業利益率・労働生産性等)の改善や就業者数の増加が見られた先数
及び、同先に対する融資額の推移

<提案内容>
各金融機関にとっては、メインバンク先の経営指標を高めることと、融資額を増加させること
重要となるので、提案内容は2つとなります。
① 取引先企業に対する経営指標アップのサポート(コンサルティング)
② 肩代わり案件(別の金融機関がメインバンクとなっている企業の借り換え)の紹介

「(2)取引先企業の抜本的事業再生等による生産性の向上」以降の内容及び提案内容については、
また、次回以降お伝えいたします。

【金融仲介機能のベンチマーク】は、金融機関と提携するためのヒントの宝庫です。
この【金融仲介機能のベンチマーク】を読みこなすことができれば、
地元の金融機関と提携し、仕事をどんどん紹介してもらえるようになることも
夢ではありません。

そんな
【金融仲介機能のベンチマーク】をどう利用するかについてのヒント
が手に入ります。
 
 
●「融資に強いFP・士業になる方法」セミナー 
https://www.npc.bz/fp-shigyou/

 
(東京) 1月21日(土)、2月3日(金)、6日(月)、15日(水)、16日(木)、17日(金)
 
(大阪) 1月26日(木)、27日(金)、2月7日(火)、8日(水)、23日(木)、24日(金)
    
※2月以降も日程あり。詳しくはサイトをご参照ください

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

小規模事業者持続化補助金を獲得出来る確率を高めたいのであれば・・・

動画で学ぶ 2016年(秋)版【小規模事業者持続化補助金】をもらえる確率を高める方法
https://www.npc.bz/syoukibo2016aut
main2016aut

関連記事

住所
大阪本社

〒564-0051
大阪府吹田市豊津町40-6
EBIC 吹田 311

TEL 06-6380-1259

FAX 06-6318-6175

東京事務所

〒105-0021
東京都港区東新橋2-10-10
東新橋ビル 2F katana汐留オフィス

 アクセス方法
ページ上部へ戻る