本社/大阪府吹田市豊津町40-6 EBIC吹田 311
東京/東京都港区東新橋2-10-10 東新橋ビル 2F katana汐留オフィス

質問「スナックやバーは金融機関から融資をしてもらえないのですか?」

貸してもらえる金融機関と貸してもらえない金融機関の見極めが必要です。

こんにちは。株式会社ネクストフェイズのヒガシカワです。
ネクストフェイズが運営する「一般社団法人融資コンサルタント協会」では、会員からのメールや電話、ご来訪などによる個別相談にのったり、活動報告をいただいたりしています。

先日ある税理士の会員より、「スナックやバーの創業融資」について質問をいただきました。

※一般社団法人融資コンサルタント協会サイトはこちら

fca

スナックやバーは金融機関から融資をしてもらえないのか?

<質問>
スナックやバーで創業されたいというお客様がみえるのですが、
こういった酒場系の商売に対しては、金融機関はお金を貸さないのでしょうか?
実際、地元の金融機関に依頼したところ、断られたようです。

<回答>
スナックやバーに対しては、民間金融機関では、通常、融資をしません
民間金融機関で創業融資を行う際、信用保証協会の保証付融資を利用するからです。
プロパーで創業融資を行うことは、スナックやバーに限らず、どの業種でもありません。
そして、スナックやバーは、信用保証協会の保証対象業種になっていないので、
民間金融機関から創業融資をしてもらえないのです。

しかし、日本政策金融公庫においては、スナックもバーも融資対象業種になっています
だから、スナックやバーで創業しようとする場合は、日本政策金融公庫しか、
借り入れられる先はありません。
 

銀行に営業をかける際に、注意しておくべきこと

<質問>
今度、弊所が借入をしている銀行の担当者に、支店長を紹介してもらえるよう
お願いしてみようかと思っています。
渉外担当(集金などをする人)と融資担当、各行員とは10回以上会っています。
支店長の紹介をお願いする際や、実際に支店長に会う際に、気を付けた方が良いことや、
アドバイスなどはありますでしょうか

<回答>
まず、気をつけなければいけないことは、会っていきなり
紹介して欲しい
ということは言わないことです。

最初から売り込んでしまうと、向こうは引いてしまいます。
だから、最初に会う際は、
支店長のお客様に対して、私がお役に立てることはございませんか?
と、言うことです。

それと、相手から尋ねられるまでは、自分のことはあまり話さないこと
聞き役に徹する方がいいです。
聞かれてもないのに、こちらから、自分のことを話すのは
「売り込み」
になるからです。

「お客様で、今、一番多い困り事って、どんなことなんですかね?」
と聞き、相手が話をしやすいようしやすいように誘導していってください。

そして、意識すべきは、
次に支店長と会う機会を作るための宿題を見つける
ということです。

会話の中で、宿題を見つけることができれば、
「それは、次にお目にかかるときまでに調べておきます」
ということで、次も会うことができます。

会う回数は、仕事を紹介してもらえる確率に比例します。
 

銀行からの横やりで顧問契約を解除されてしまいました

<質問>
私の以前のお客様で、取引している地方銀行から
今の税理士をやめて、自分たちの勧める税理士を使え
と言われ、顧問契約を解除されました。

そのお客様は、その税理士との折り合いが悪く、私のところへ戻りたいと言っているのですが、
取引銀行の圧力を気にしており、躊躇しています。

私が顧問をしていたときよりも、高額な顧問料を払っているのにもかかわらず、
ほとんど、何もしてもらえていないようです。
かなり、理不尽なことだと思いますが、この銀行は金融庁の指導対象になりませんか。

<回答>
例えば、紹介されたコンサルタントが、その銀行と何らか関わりのある会社に所属しているのであれば、
優越的地位の乱用
にあたる可能性があるので、金融庁の指導対象になります

「推薦していただいた税理士は、報酬が高く、それだけの報酬を出せないので、
報酬がもっと安く税理士を別に入れる」
と相談し、なぜ、その税理士でなければいけない理由を聞けばいいと思います。

そこで、納得できる説明がもらえなければ、
一度、金融庁に、
『これは、優越的地位の乱用に当たりませんか』
と、尋ねてみます。

その後、もう一度話をさせていただいてもよろしいですか?」
といえば、そこまで無理強いはしないと思いますが、かなり高い確率で恨みに思われるため、
その後、融資をしてもらうのが難しくなると思います。
どちらを選ぶかですね。


 
  
ほんのちょっとしたことを知らないことで、融資してもらえる可能性が消えたり、
融資してもらえる額が減ったりします。

逆に言えば、そういった知識をしっかり押さえておけば、
満額を融資してもらえたというケースも少なくありません。

そんな、希望する満額の融資をしてもらうために必要な知識を得るためのヒントが手に入ります。

●「融資に強いFP・士業になる方法」セミナー

 
  
(東京) 12月25日(水)、26日(木)、1月9日(木)、1月10日(金)、14日(火)、27日(月)
   
(大阪) 12月23日(月)、1月8日(水)、16日(木)、21日(火)、22日(水)、2月13日(木)
 
※2020年2月以降も日程あり。詳しくはサイトをご参照ください

関連記事

住所
大阪本社

〒564-0051
大阪府吹田市豊津町40-6
EBIC 吹田 311

TEL 06-6380-1259

FAX 06-6318-6175

東京事務所

〒105-0021
東京都港区東新橋2-10-10
東新橋ビル 2F katana汐留オフィス

 アクセス方法
ページ上部へ戻る