2015年、士業・コンサル環境はこう変わる予測

先日の28日に、大阪・梅田で
【半年に1度のネクストフェイズ士業交流会 in 大阪】
には、50名もの士業・コンサルタントの方にご参加いただき
大変ありがとうございました。

いろいろと良い出会いや、マッチングがあって、とても
盛り上がりました。

私自身もとても楽しませていただきました。
改めて、ご参加いただいたみなさまに感謝申し上げます。

交流会の詳しい内容は、スタッフの吉竹さんがブログで
書いているので、ご興味のある方は、こちらをご覧下さい。
https://www.npc.bz/feeling/3012.html

当日は、ミニセミナーで私が話をさせていただきました。
タイトルは、
「2015年、士業・コンサル環境はこう変わる予測」

1.今年は金融機関の融資方針が変わるから、士業環境にはプラス。
だから積極的に営業しよう

今年は去年以上に、金融機関にとって「よい顧客」と「悪い顧客」の
選別が激しくなります。
そして、金融機関は今まで以上に、顧客のケアに手が回らなくなります。
だからこそ、そのお手伝いが出来れば、金融機関からは多くの紹介を
受けることができます。
金融機関には、いろいろな紹介のネタが転がっているので、今年は、
積極的に金融機関とつながることで、紹介をたくさんもらえますよ。

2.今年は創業者が倍に増えるから、士業環境にはプラス。
だから創業者サポートノウハウを身につけろ

安倍総理の方針で、今年は日本の開業率を5%→10%にするとのこと。
そのために、創業者向けの支援施策がとても充実しています。
例えば、去年人気のあった「創業補助金」。
今年は、「創業・第二創業促進補助金」と名前を変え、新たに募集されます。
それ以外にも、創業者向け融資制度や、経営相談、交流会の開催等、
多くの支援施策を行うので、創業しやすい環境になります。

3.競争が厳しくなるから、士業環境にはマイナス。

だから、情報発信力を強化せよ
士業の資格者は年々増え続けているにもかかわらず、中小企業は相変わらず
減り続けています。
経営が安定している中小企業は、これからの成長をにらみ、価格ではなく、
コンサルティング能力を士業に求めてきますし(専門性訴求)、
そうでない企業は、専門家を価格で選びます(価格訴求)。
価格訴求で戦う場合は、顧客獲得ノウハウと、低価格での利益確保
ノウハウが重要であり、そういったノウハウがない士業は、生き残れない。
だからこそ、独自の強みをアピールし、それを知ってもらうための
情報発信力の強化が必要。

と言う風に、士業環境は昨年に比べて変わります。
2015年に士業としてネクストフェイズに向かうためには、

1.自分と競合する他の同業者があまり持っていない「強み」を持っている
2.自らの強みを積極的に情報発信している
3.自らの「キーワード」を持っている(紹介しやすい)
4.「作業」主体ではなく、「コンサルティング」ができる
5.自らの独自サービスを開発している
6.サービスの「見える化」ができている。
7.顧客獲得戦略を真剣に考えて実行する

ということが重要になってきます。

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
《セミナー・イベント情報》

【行政書士として安定的に繁盛する!】
「【藤本式】顧客獲得セミナー」
大阪のみ開催 2月14日(土)
http://npc.bz/fujimoto/

【あの行政書士が安定繁盛している理由】小冊子プレゼント
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=Evzrimo

【紹介を引き寄せる武器を身に着ける】
「融資に強いFP・コンサルタントになる方法」セミナー-
大阪 2/5(木)、2/6(金)、2/7(土)
東京 2/2(月)、2/3(火)、2/4(水)
https://www.npc.bz/fp-consul/

【自らの“売り”をどう決めるか】
「プライベートコンサルティング」
http://npc.bz/prcon/


士業 ブログランキングへ

中小企業診断士 ブログランキングへ
ランキングに参加しました!よろしければクリックをお願いします!