本社/大阪府吹田市豊津町40-6 EBIC吹田 311
東京/東京都港区東新橋2-10-10 東新橋ビル 2F katana汐留オフィス

金利0.7%で創業資金が借りられるって知っています?

昨日、毎月開催している
【クラブネクストフェイズ士業・コンサルタント勉強会】に、
日本政策金融公庫のS課長をお招きして、いろいろとお話を
聞かせていただきました。

そこで、聞いたお話が、起業家や創業者の支援をしている
士業・コンサルタントの方々に、是非、知っておいて欲しい
内容だったので、お伝えします。

それは、「0.7%で創業資金が借りられる」というものでした。

日本政策金融公庫には、【中小企業経営力強化資金】という
融資制度があります。

この融資制度は、新たなサービスや新たな商品を開発したり、
新たな仕事のしくみを取り入れたり、新たな取り組みをする
ことによって、新たな顧客の開拓をする事業者が、認定支援
機関のサポートにより、事業計画書を作成する場合、
申し込めるものです。

この融資商品のメリットは、「金利が1.25%(3/11現在
融資期間7年以内)」ととても安い上に、法人の代表取締役の
保証も不要という、中小企業経営者にとっては、夢のような
制度です。

また、女性または30歳未満か55歳以上の方で、新たに
事業を始める方や事業開始後おおむね7年以内の方であれば、
さらに、金利が0.25%引き下げになり、1.00%になります。

実は、この【中小企業経営力強化資金】、創業者も対象に
なります。

ですので、これから創業される方は、この融資制度を使えば
一般の方々で、1.25%、女性または30歳未満か55歳以上の
方で、新たに事業を始める方であれば、1.00%で
借りられるということになります。

驚くのは、ここから更に金利が引き下げになるという
制度があること。

それは【創業支援貸付利率特例制度】といって、
「新たに事業を始める方及び事業を開始して1年以内の方」
を対象に、更に0.2%~0.3%の金利を引き下げるという
ものなのです。

「創業をします」というだけで、0.2%引き下げられますし、
「女性または30歳未満の方及びUターン等により地方で
創業する方」の場合は、0.3%の引き下げとなります。

【中小企業経営力強化資金】と【創業支援貸付利率特例
制度】を組み合わせれば、一般の創業者でも1.05%、
女性または30歳未満の方であれば、0.7%で創業資金を
借りることができるようになります。

【中小企業経営力強化資金】を利用する際は、「認定支援
機関」のサポートが必要になりますので、「認定支援機関」
となっている、税理士の方々には、顧客を獲得する上で、
とても強い武器となる制度だと思います。

この【中小企業経営力強化資金】と【創業支援貸付利率特例
制度】の情報を、是非、みなさまの周りの創業者や中小企業
経営者、それらの方をサポートしている士業・コンサル
タントの方々に教えてあげて下さい。

きっと、喜ばれますよ。

株式会社ネクストフェイズ ヒガシカワ

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
《セミナー・イベント・動画情報》
 
【1年3ヶ月ぶりに東京で開催します】
「ネクストフェイズ士業・経営者交流会」(4月4日(土) 西新宿)
http://hitogara.biz/wp/next-kouryu
 
【こうすりゃもらえる!小規模事業者持続化補助金】動画
https://www.npc.bz/jizokukahojyo/
    
【商工会議所で講師デビューしたいのなら】
「第8回商工会議所によばれる講師オーディション」
エントリー募集
http://npc.bz/audition-v8/
     
<税理士向け>
【「融資に強い税理士になる方法」セミナー】
東京 3/18(水)、3/19(木)
大阪 3/24(火)、3/27(金)
https://www.npc.bz/fstc-v7-s/
  
<FP・その他士業向け>
【「融資に強いFP・コンサルタントになる方法」セミナー】
大阪 4/7(火)、4/9(木)、5/7(木)、5/8(金)、5/10(日)
東京 4/24(金)、4/26(日)、5/14(木)、5/15(金)、5/17(日)
https://www.npc.bz/fp-consul/
 
【行政書士として安定的に繁盛する】
「【藤本式】顧客獲得セミナー(5月23日(土) 浜松町)
https://www.npc.bz/fujimoto/
  
【自らの“売り”をどう決めるか】
「プライベートコンサルティング」
http://npc.bz/prcon/  

関連記事

住所
大阪本社

〒564-0051
大阪府吹田市豊津町40-6
EBIC 吹田 311

TEL 06-6380-1259

FAX 06-6318-6175

東京事務所

〒105-0021
東京都港区東新橋2-10-10
東新橋ビル 2F katana汐留オフィス

 アクセス方法
ページ上部へ戻る