本社/大阪府吹田市豊津町40-6 EBIC吹田 311
東京/東京都港区東新橋2-10-10 東新橋ビル 2F katana汐留オフィス

質問「経営者保証を外すお手伝いをする際、成功報酬で引き受けますか?」

受任する専門家だけでなく、経営者にも本気で取り組んでいただく必要があります。

こんにちは。株式会社ネクストフェイズのヒガシカワです。

ネクストフェイズが運営する一般社団法人融資コンサルタント協会では、会員からのメールや電話、ご来訪・オンラインなどによる個別相談にのったり、活動報告をいただいたりしています。

先日ある税理士の会員から、経営者保証を外す際の報酬について質問をいただきました。

※一般社団法人融資コンサルタント協会サイトはこちら

 

成功報酬で引き受けるかどうか

税理士
質問です

経営者保証を外すお手伝いをする場合
成功報酬で引き受けますか?

ご自身の場合で結構ですので
お聞かせください

ヒガシカワ
私の場合

成功報酬ではなく
顧問契約として
お手伝いさせていただいています

税理士
それはなぜですか
ヒガシカワ
経営者保証を外すためには

一定の時間が必要だからです

たとえば以下のような細かい作業
継続的に必要です

【作業例】
●月次事業報告
●金融機関への同行
●新規の金融機関開拓

税理士
どれも短期間で終えられるものでは
ありませんね

ヒガシカワ
そうです

長期にわたるサポートとなりますので

これらは毎月
顧問料をいただいて

対応する必要があります

その旨を最初にお話しし
納得して顧問契約いただける方に対して
経営者保証免除のサポートをしています


 

顧問契約に納得いただけない場合

税理士
もし依頼者が

「それでも成功報酬でサポートしてほしい」
と答えた場合

どうされますか?

ヒガシカワ
その場合はお断りします

なぜなら

経営者保証免除は
経営者自身にも
本気で
取り組んでいただく
必要があるからです

税理士
そのための
顧問契約ですか?
ヒガシカワ
はい

成功報酬だと、
経営者側はあまりリスクを負わないので
本気で取り組まない可能性があります

顧問契約なら
毎月の顧問料が発生しますので
経営者も本気にならざるを得ません

税理士
なるほど

では
成功報酬ではなく
顧問契約で引き受けるべき
ということですね

ヒガシカワ
少なくとも私はそうしています

経営者保証の解除は
丸投げされて実現できるものではありません

もし成功報酬で進めるなら

きちんと着手金をいただき
成功報酬をいただくための契約書にも
サインをいただきましょう

とはいえ
やはり私がおすすめするのは
顧問契約です


 

経営者保証を外す方法

「経営者保証を外すことができる」と言えば、多くの経営者に喜んでいただけるでしょう。しかし一朝一夕で達成できるものではありません。経営者にも本気になっていただき、専門家による長期間サポートでようやく実現するのが、経営者保証免除です。

経営者保証を外す方法については、過去の記事も参考にご覧ください。

士業・コンサルタントが顧問先・顧客の【経営者保証を外す】方法


 


「専門家に有償で依頼したのに実現しなかった」というリスクを避けるため、「成功報酬で」と希望する経営者は少なくありません。誰だってリスクは負いたくありませんから、そんな経営者の慎重な姿勢も理解できます。

しかし、こと経営者保証免除になるとそうはいきません。いくら専門家が優秀でも、経営者が本気になって協力してくれなければ、目的の達成は難しいでしょう。経営者保証の解除は、経営者と専門家の二人三脚で実現するのです。

そのためにも顧問契約の「必要性」をしっかりお伝えし、経営者に納得いただくことも、士業・コンサルタントの大事な務めです。

そんな、経営者との関係構築についてのヒントが手に入るセミナーです。

※融資に関する質問などにもその場でお答えします

関連記事

住所
大阪本社

〒564-0051
大阪府吹田市豊津町40-6
EBIC 吹田 311

TEL 06-6380-1259

FAX 06-6318-6175

東京事務所

〒105-0021
東京都港区東新橋2-10-10
東新橋ビル 2F katana汐留オフィス

 アクセス方法
ページ上部へ戻る