本社/大阪府吹田市豊津町40-6 EBIC吹田 311
東京/東京都港区東新橋2-10-10 東新橋ビル 2F katana汐留オフィス

「うちの会社が使える補助金・助成金を教えて」と言われたら(2)

クライアントや見込み先である社長から、
「うちの会社が使える補助金・助成金を教えて」
と言われたときに、調べられるサイトについてお伝えしています。

一つ目は、前回お伝えした、「J-Net21」。
二つ目は、「未来の企業★応援サイト ミラサポ」
ミラサポとは、中小企業庁委託事業として中小企業・小規模事業者の未来をサポートするサイトです。

グーグルを使って「ミラサポ」で検索すると、一番上に表示されます。
サイトアドレス https://www.mirasapo.jp/

画面の左側に「新規会員登録(無料)」という赤いバナーの下に、
「ミラサポおすすめコンテンツ」
があります。
その一番上が「補助金などの支援施策」という項目があり、ここをクリックすると、
「施策マップ」という画面に移ります。

「施策マップ」の真ん中左側に「一覧画面」という黄色いバナーがあります。
そこをクリックすると「施策マップ(一覧)」という画面になるので、自分が該当する条件を入力し、
一番下の「一覧で表示」バナーをクリックすれば、自分たちが利用できる補助金や
助成金の情報を手に入れることができます。

この「ミラサポ」では、補助金・助成金情報以外にも、無料で専門家派遣を行ってくれます。
通常、士業やコンサルタント等の専門家に相談を依頼すれば、それなりの相談料がかかってきますが、
ミラサポを通して専門家を派遣してもらうと、無料で派遣してもらえます。

士業やコンサルタントも、このサイトに専門家登録しておけば、見込み顧客に対して、
「ミラサポを使えば、私、無料でお手伝い出来ますよ。その仕事を見ていただいて、
満足いただけたのなら、契約してください。」
という風に、「おためし相談」として使えます。

先ほどの、「補助金などの支援施策」の下に「無料派遣専門家」という項目があり、
ここをクリックすると、「派遣専門家 検索・申請」という画面になります。
この画面から、専門家派遣依頼についても専門家登録についても行うことができます。

例えば、補助金を申請する場合、社長一人で計画書を作成しても、採択されるのは、
なかなか難しいと思います。
しかし、「ミラサポ」を使って、専門家を派遣してもらい、計画書作成の指導を受けることで
、採択の可能性を格段に高めることができます。

うまくいけば、
「以前、補助金の審査員をしていた」
という専門家にぶち当たるかもしれません。

「補助金・助成金情報」をいち早く手に入れ、「専門家派遣」を上手に利用して、
採択されやすい計画書を作成する。
これが無料でできるのですから、使わなければ損ですよね。

「他の人達より半年早く、補助金情報をつかむには」に続く

専門家派遣でも特に多いのが、「資金調達」に関する相談。
でも、なかなか、的確に答えられる専門家は少ない状況です。

私も昔、専門家登録をしていたときに、
窓口相談 → 専門家派遣 → 顧問契約
と繋がったケースが何件もありました。
そのうち1件は、2ヶ月で300万円の報酬となったビッグプロジェクトでした。

融資について相談できる専門家は、あなたの周りに何人います?
あなたが、クライアントから融資に関する相談を受けたとき、誰に相談しますか?
そんな人がほとんどおらず、困ったことはありませんか?

皆さんの周りの多くの経営者も同様に困っています。
あなたが、相談できる専門家になると、そういった相談が集まってきます。
それらはみな、見込み顧客となるのです。

経営者の困りごとを解決することで、見込み顧客がクライアントになる。
そのために必要なノウハウを身につけてみませんか?

「融資に強い税理士になる方法」セミナー
https://www.npc.bz/fstc/
(東京) 8月5日(水)、6日(木)
(大阪) 8月4日(火)、11日(火)
   
「融資に強いFP・士業になる方法」セミナー
https://www.npc.bz/fp-shigyou/
(東京) 7月16日(木)(残席1)、23日(木)
(大阪) 7月29日(水)、30日(木)

関連記事

住所
大阪本社

〒564-0051
大阪府吹田市豊津町40-6
EBIC 吹田 311

TEL 06-6380-1259

FAX 06-6318-6175

東京事務所

〒105-0021
東京都港区東新橋2-10-10
東新橋ビル 2F katana汐留オフィス

 アクセス方法
ページ上部へ戻る