本社/大阪府吹田市豊津町40-6 EBIC吹田 311
東京/東京都港区東新橋2-10-10 東新橋ビル 2F katana汐留オフィス

独立して間もない士業の方々、大阪市の中小企業センターが経営サポーターを募集中です

大阪の堺筋本町に「大阪産業創造館」という建物があります。

この2階に「あきないえーど」という大阪市の中小企業センターが入っています。

この「あきないえーど」で経営サポーターを募集しています(締め切りは今月末です)。

経営サポーターというのは、中小企業の経営者の相談を受け、アドバイスをする役目の人です。
主な仕事は、「窓口相談」(面談相談)、オンライン相談(メール相談みたいなもの。)、専門家派遣(中小企業の経営者の要請により、当該企業を訪問して各種支援・指導を行う)です。

私も独立してしばらくしてから、この「あきないえーど」の経営サポーターを3年ほど行っていました。
ぶっちゃけた話をすると、今はどうかわかりませんが、当時は、窓口相談1件につき1万円、オンライン相談1件につき4千円の報酬をいただいていました。
当時、私は「創業」というカテゴリーで登録していました。私が経営サポーターになったときは、まだ「資金調達」というカテゴリーがなかったからです。

でも、「資金調達の専門家」ということで、創業以外の窓口相談の申込みも結構ありました。
大体、1ヶ月に20回近くの窓口相談を受けていたと記憶しています。
(当時の月間相談件数のトップ3に入ってたとは思います)

そこから「専門家派遣」につながり、その会社からその後、顧問契約をいただいたことも何度もありました。
独立してあまり売上を確保できなかった私にとって、自分を知ってもらえる機会がもてたことと、売上を確保する機会を持てたということで、当時はとても助かりました。

「あきないえーど」のコンセプトとして、専門家としてなるべく若手で独立したての方を支援したいというのがあり(今もそうだと思いますが)、今から頑張ろうとされている士業の方にとっては、チャンスだと思います。

私も「あきないえーど」を経て、今のように食えるようになりました。
いろいろな方とも知り合いになれる機会でもありますし、是非、エントリーされることをお勧めします。

競争率は毎年、だいたい5倍~6倍と聞いていますが、その狭き門でもトライすることに意味があると思います。
もし、アドバイスが必要な場合は、よろこんで協力させていただきますので、ご遠慮なくヒガシカワまでご連絡ください。

※この「あきないえーど経営サポーター募集」の情報を必要とされている関西の若手士業の方はたくさんいらっしゃいます。その方のために、この情報を教えてあげてください。
きっと喜んでもらえると思いますよ。

関連記事

住所
大阪本社

〒564-0051
大阪府吹田市豊津町40-6
EBIC 吹田 311

TEL 06-6380-1259

FAX 06-6318-6175

東京事務所

〒105-0021
東京都港区東新橋2-10-10
東新橋ビル 2F katana汐留オフィス

 アクセス方法
ページ上部へ戻る