本社/大阪府吹田市豊津町40-6 EBIC吹田 311
東京/東京都港区東新橋2-10-10 東新橋ビル 2F katana汐留オフィス

「スモールM&Aアドバイザー入門セミナー2021」動画が人気です

この動画を購入いただいた方を、「スモールM&Aアドバイザー養成講座2021」へ「早期割引価格」で優待します。

こんにちは。株式会社ネクストフェイズのヒガシカワです。

大阪で2021年6月25日・26日、福岡で6月29日、東京で7月2日・3日に、それぞれ開催した「スモールM&Aアドバイザー入門セミナー2021」の動画が、いま人気です。

●【スモールM&Aアドバイザー】入門セミナー2021/動画&テキスト

以前から私が士業・コンサルタントに「今のうちに【スモールM&A】ノウハウを身につけて」とおすすめするのは、多くのメリットがあるからです。

(1)士業とスモールM&Aは、親和性がとても高い
(2)スモールM&Aマーケットの将来性がとても高い
(3)小規模はまだまだアドバイザー不足
(4)スモールM&Aの話が出来れば、金融機関と仲良くなりやすい
(5)経営について、深く広い知識を得ることができる
(6)本業とのシナジー効果が高い
(7)事業承継案件の取りこぼしがなくなる
(8)決して少なくない報酬がもらえる
(9)コンサルタントとしての力がどんどん上がる

 
「スモールM&Aアドバイザー入門セミナー2021」動画では、「士業が【スモールM&A】ノウハウを学ぶメリット」以外にも、「これからM&A業務に進出していきたい士業・コンサルタントが最初に学んでおくべき基礎知識・ノウハウ」について解説しています。

●【スモールM&A】における士業の役割
●【スモールM&A】における「売り手の事情」と「買い手の事情」
●事業承継・M&Aが増加する背景
●M&A業務の料金体系
M&A版認定支援機関について
●「売れる会社」の見つけ方
【M&A実務】と【進め方】の基本
●絶対に知っておくべきデューデリジェンスの基礎知識
●M&Aにおける【値付け】のしかた

  

【期限あり】動画の購入特典

2021年8月27日(金)までに本動画をご購入いただいた方に、特典をご用意しています。

特典1 「スモールM&Aアドバイザー養成講座2021」を早期割引料金で

スモールM&A支援実務についてさらに深く学び、自分のものにすることができる「スモールM&Aアドバイザー養成講座2021」。この講座を、早期割引料金(通常330,000円→275,000円)で受講できます。

特典2 「スモールM&Aアドバイザー養成講座2021」申し込みで動画料金を返金

さらに「スモールM&Aアドバイザー入門セミナー2021」の動画を購入した上で「スモールM&Aアドバイザー養成講座2021」をお申し込みくださった方に、動画の購入代金を返金いたします。

いずれの特典も2021年8月27日(金)までの本動画購入者に限ります。ご注意ください。
 

「スモールM&Aアドバイザー入門セミナー2021」動画

カリキュラム

1.「コロナ下で業界の流れはどう変わった?」
→売り手・買い手の変化、今後の動向

2.「リスケ中の顧問先をどう支援する?」
→コロナ下で増える再生型M&A

3.「小規模M&Aの最新事例を知りたい」
→中小・零細企業のM&A活用事例

4.「士業はどう関与する? 気になる報酬基準は?」
→各士業の立ち位置、補助金の活用

5.「顧問先企業、売却するなら、より高く売ってあげたい」
→中小企業の値段の決め方/高く売るには?

6.「プチ実践! 見破ろう、このPL/BS、なんかおかしくない?」
→スモールM&Aの実務と心構え

講師は、年間10件以上のスモールM&A案件に携わる中小企業診断士

白石 直之 (シライシ ナオユキ)
株式会社つながりバンク シニアM&Aアドバイザー/中小企業診断士
●名古屋市出身。2005年早稲田大学卒業後、世界最大の半導体マイコンメーカーの戦略企画部にて製品企画に従事。
●2016年、中小企業診断士登録。再生案件に従事して、2017年より株式会社つながりバンクと協業開始。その後、正式入社へ。
●M&Aに関してまったく素人の状態からたった1年で、年間10件もスモールM&A案件をこなせる専門家に急成長。
※年間10件以上もA案件をこなしている専門家は業界でも希有な存在です(一般的に年間2件前後だそうです)
●得意分野は、障害福祉・パチンコ店・宗教法人。

収録時間

約120分

価格

7,150円(税込)

購入方法

下記ページからご購入いただけます。

●【スモールM&Aアドバイザー】入門セミナー2021/動画&テキスト

関連記事

住所
大阪本社

〒564-0051
大阪府吹田市豊津町40-6
EBIC 吹田 311

TEL 06-6380-1259

FAX 06-6318-6175

東京事務所

〒105-0021
東京都港区東新橋2-10-10
東新橋ビル 2F katana汐留オフィス

 アクセス方法
ページ上部へ戻る