本社/大阪府吹田市豊津町40-6 EBIC吹田 311
東京/東京都港区東新橋2-10-10 東新橋ビル 2F katana汐留オフィス

スモールM&A アドバイザー養成講座2021

より実践的で深いノウハウを、業界の第一線で活躍する講師陣が伝授する、充実内容の2日間集中講座。
事業承継に悩む顧客に、「売却する手もありますよ」と自信をもって新しい出口を伝えられるようになります。

後継者不足の現在、事業承継のため以前より増えていたスモールM&A。さらに新型コロナの影響で、とくに再生型スモールM&A案件が増加していくことも必至です。士業・コンサルタントとしてぜひ手がけたいもの。しかし…

●どんな「場所」で、M&Aが発生しているの?
●スモールM&Aの業務って、どんな「流れ」で進めるの?
●自分の資格だと、「どんな役割」で活躍できるの?
●どのように「実務」を進めていくの?
●肝心な「報酬」はどれくらい?

このような疑問にお答えする「スモールM&Aアドバイザー入門セミナー2021」の受講者のなかには、次のような思いを抱えている方もおられるでしょう。

「なるほど、スモールM&Aの業界、仕事の流れはよくわかった」

どんな資格でもスモールM&Aに関われると理解できた。さらに実践的な内容を知りたい」

「さらに自分としては、○○○の部分を(これは個人によりますよね)を、もっと知りたい」

 
そこで白石講師はもちろん、スモールM&A業界の経験豊富な講師陣を集めた2日間の集中講座をご用意しました。題して、「スモールM&Aアドバイザー実践講座2021」

白石直之講師、また第一線の講師たちから、徹底的に実践的なノウハウの詳細について、幅広い分野の指導を受けられるチャンスです。 ※スモールM&Aアドバイザー入門セミナー2021を未受講の方も申し込みいただけます。

 

講座カリキュラム

【1日目 大阪:8月21日(土) 東京:8月28日(土) 10:00~17:00】

第1講 スモールM&Aアドバイザーの仕事とは
・M&Aアドバイザー 12のポジション

第2講 M&Aアドバイザー概論
(1)市場M&Aの需要
・事業承継ニーズ
・売り手市場について
・4方良しを目指す
・中小企業庁の指針
・東京プロマーケットの活用

(2)競合情報
・上場3社の状況
・新規 仲介プラットフォーム
・業種特化アドバイザー
・M&Aファンド
・フィー体系

(3)アドバイザー業務
・アドバイザーの業務範囲
・アドバイザーの業務範囲
・アドバイザー契約書の中身
・FAと仲介の違い
・片手でないとよくない?
・専任/非専任
・売手FAの流れ
・買手FAの流れ
・売手に話す際のポイント(会社の出口は3つ、4方良し)
・社長からよく言われるFAQ

(4)M&Aスキーム
・株式譲渡と事業譲渡
・組織再編と資産の切り離し
・株がわかれている場合は?スクイーズアウトと株式買取サービス
・株券発行廃止
・M&Aの税制 今なら取得価額の7割が損金算入できる
・M&Aの流れ

第3講 売手アドバイザーの実務
(1)アドバイザーの業務範囲
・契約書上
・実態と対応範囲、説明方法
・マネジメントインタビューの留意点 ヒアリングポイントと聞き方
・NDA、FA契約書の締結
・NNS
・概要書
・トップ面談
・意向表明書
・基本合意書
・最終譲渡契約書
・株式譲渡時のクロージング
・事業譲渡時のクロージング
・株式譲渡の法的な登録は? 登記について
・意外と使われる用語集

第4講 企業価値評価
・企業価値評価の考え方
・さまざまな企業価値評価
・年買法
・EBITDA
・時価純資産法
・DCF法
・類似上場会社比較法

第5講 デューデリジェンス業務の概要
・M&A用語集
・財務デューデリジェンス   
・人事デューデリジェンス
・法務デューデリジェンス

第6講 スモールM&Aに使える補助金
・アドバイザーフィー補助金
・PMI補助金
・早期経営改善計画補助金

【2日目 大阪:8月22日(日) 東京:8月29日(日) 10:00~17:30】

第7講 再生型M&Aについて(担当:堂野達之氏(東京)、溝渕雅男氏(大阪)
・再生の現場から見たコロナの影響と時流
・再生型M&Aの進め方と実態
 
第8講 コミュニティづくりと案件発掘の仕方(講師:田邊佑介氏)
・アドバイザーから見たコロナの影響と時流
・ソーシング概要
・専門家向け勉強会のつくり方
・事例:どうやって1から開拓していったのか 

第9講 買手アドバイザーの実務(担当:齋藤由紀夫氏)
・業務内容と範囲
・企業側の判断基準のつくり方
・ロングリスト、ショートリストのつくり方
・アプローチ方法
・面談の実態
・アプローチが上手くいかない場合のフォロー

第10講 スモールM&Aの時流、アドバイザーの心得(担当:齋藤由紀夫氏)
・withコロナ時代のこれからのM&A
・成功事例と失敗事例
・アドバイザーへのクレーム対応
・アフターM&A
・副業解禁とM&A起業
・M&Aアドバイザーにもとめられる資質
・分野別業界動向
・つながりバンクの他の会社との連携
・M&Aアドバイザーとしてタブーな業界ルール
・おすすめの図書

第11講 つながりバンクの活動と活用方法(担当:齋藤由紀夫氏)
・M&A診断士
・ZENブログ、記事投稿
・マッチングサイトRebornでのアドバイザー掲載
・勉強会のご招待

※内容は様々な環境の変化により変更になることがございます。あらかじめご了承ください
 

メイン講師・白石 直之


●白石 直之(しらいし・なおゆき) 
株式会社つながりバンク シニアM&Aアドバイザー/中小企業診断士

白石直之講師プロフィール
●名古屋市出身。2005年早稲田大学卒業後、
世界最大の半導体マイコンメーカーの戦略企画部にて製品企画に従事。
●2016年、中小企業診断士登録。再生案件に従事して、
2017年より株式会社つながりバンクと協業開始。その後、正式入社へ。
●現在は年間約10件もの成約をこなしながら経験を積む。
得意分野は、障害福祉・パチンコ店・宗教法人。
●争う相続問題の1つである、少数株主の買取サービスも行う。
●MDRTなど保険パーソン向けセミナー、横浜青年会議所でのセミナーなど講師経験も。

サブ講師


堂野達之:再生スキーム 再生型M&Aについて(東京担当) ※2日目・第7講
堂野法律事務所 所長弁護士
プロフィール:企業再建、倒産事件がライフワークであるが、日常的に顧問企業の諸相談やトラブルの解決、リスク管理(経営相談も含む)に対応するほか,ベンチャー企業の支援にも積極的に取り組む。経営者と理想や悩みを共有し、単なる法的アドバイスにとどまるだけでなく、経営理念・財務・営業・人事・コンプライアンスという幅広い視野から、親身な支援を行うことをモットーとする。東京大学法学部卒業、東京弁護士会所属。


溝渕雅男:再生スキーム 再生型M&Aについて(大阪担当) ※2日目・第7講
共栄法律事務所 弁護士 
プロフィール:事業承継を中心に法人向けの再生型M&Aがをワイフワークに。法的紛争の予防・解決において、画一的処理は不可能です。 各事案のあるべき結論を依頼者と共に模索し、コンピュータでは代替し得ない存在意義のある弁護士を目指します。大阪市立大学法学部卒業。一般社団法人日本事業再生士協会、特定非営利活動法人日本ターンアラウンド・マネジメント協会。


田邊佑介:コミュニティづくりと案件発掘の仕方 ※2日目・第8講
株式会社そだてる代表取締役
プロフィール:ソフトウェア開発者として、論理的な思考を身につける。また、中小企業の経営革新に携わり、現場から改革する経営を学ぶ。その経験を活かして経営コンサルタントとして独立。営業未経験ながら、支援先の営業支援を重ねるうちに、営業専門のコンサルタントに転身。Z型営業スタイルへ変革していくコンサルティングスタイルを確立。ウェブマーケティングを得意とし、ワールドカフェ等の組織活性化手法にも精通。


齋藤由紀夫:スモールM&Aの時流、アドバイザーの心得、つながりバンクの活動と活用方法 ※2日目・第10・11講
株式会社つながりバンク代表取締役
プロフィール:1969年福島県生まれ。オリックス株式会社1996年~2012年、16年在籍。在職中に多くの新規Projectに参画し、ベンチャー企業から上場企業まで投融資を実行。2012年、株式会社つながりバンク設立。スモールM&A市場の普及・拡大をメイン事業とし現在に至る。「建設」「IT」「旅館」が得意分野。
 

実務に役立ち、受講後も相談できる充実の特典

(1)実務に使える28点の資料・教材・ツール等をプレゼント

スモールM&Aの実務に役立つ資料・教材・ツール等を28点、プレゼントします。実際に現場で使用しているものばかりです。これを機に、大いに活用してください。

※株式会社つながりバンクが使用しています下記の資料をデータでお渡しします
※配布資料は、様々な環境の変化により変更となることがあります。あらかじめご了承ください

1. 1日目・2日目の講義パワーポイントデータ
2. 秘密保持契約書 差入れ型 買手
3. 秘密保持契約書 差入れ型 売手
4. 秘密保持契約書 相互捺印型
5. 意向表明書
6. 基本合意書
7. 株式譲渡契約書
8. 事業譲渡契約書
9. M&Aアドバイザリー契約書 売手向け
10. M&Aアドバイザリー契約書 買手向け
11. 株主名簿フォーム
12. 株主譲渡承認要求書
13. 臨時取締役会議事録(株式譲渡承認決議)
14. 臨時取締役会議事録(事業譲渡承認決議)
15. 株式譲渡承認要求書
16. 退職金見積シート *概算値
17. 辞任届 代表取締役
18. 辞任届 取締役
19. 領収書フォーム 株式譲渡代金
20. 領収書フォーム 役員退職慰労金
21. 財務三表比較エクセル +年買法での評価&EBITDA
22. 社員リスト/組織図フォーム
23. 概要書フォーム例
24. DD依頼リスト
25. NNSフォーム
26. 士業連携提案テンプレート
27. 勉強会企画案リスト
28. M&Aアドバイザーとしての情報発信手法
29. 譲渡契約 実行管理シート(手順と必要資料)

(2)スモールM&A養成講座受講者コミュニティへご招待

今回だけでなく、前回までのスモールM&A養成講座の受講者が集まるフェイスブックグループにご招待します。実務の相談やアドバイス、「○○の部分を手伝ってくれる○○士さんいますか」といった業務オファー、また「こんな売り案件があります」「○○業界に興味がある経営者がいます」といった案件の情報交換も行われています。勉強会の告知、推薦図書のお知らせもあります。


●スモールM&Aの実務相談やアドバイス、案件のやりとりができるフェイスブックグループです

 

(3)受講後も講師に質問し放題

学んだ後に現場に出れば、きっと新しい「?」が出てくるでしょう。スモールM&Aアドバイザー養成講座の受講者は、その後いつでも白石講師に質問・相談ができます。遠慮なくどんどん質問しましょう。2日間みっちり講義を受けた間柄だから、相談しやすいのもうれしい点。受講者として心強いバックアップです。
 

開催概要

<日程>
●1日目(第1~6講)10:00~17:00
大阪:2021年8月21日(土)
東京:2021年8月28日(土) 

●2日目(第7~11講)10:00~17:30
大阪:2021年8月22日(日) 
東京:2021年8月29日(日)

※1日目と2日目、受講会場が別々でも構いません。下記フォームの「受講理由・コメント」欄に記載ください

<場所>
●大阪 サニーストンホテル〈江坂〉北館
〒564-0052 大阪府吹田市広芝町10-3
 ※OsakaMetro御堂筋線・江坂駅より徒歩2分

●東京 DAYS赤坂見附
〒107-0052 東京都港区赤坂3-9-1 紀陽ビル
 ※東京メトロ丸の内線・銀座線 赤坂見附駅A出口・10番出口より徒歩すぐ

<定員>
各日20名様限定
 

受講料

【一般】
300,000円+消費税

【ブログ・メルマガ読者】 ※ネクストフェイズのメールマガジン購読者に限ります
280,000円+消費税

【スモールM&Aアドバイザー入門セミナー2021の受講者 早期割引】
250,000円+消費税

【一般社団法人融資コンサルタント協会 正会員】
240,000円+消費税
 

お問い合わせ

株式会社ネクストフェイズ 〒564-0051大阪府吹田市豊津町40-6-311
電話:06-6380-1259 メール:info@npc.bz 担当:伊藤
 

お申し込み

受講希望日
支払方法
参加者区分


住所
大阪本社

〒564-0051
大阪府吹田市豊津町40-6
EBIC 吹田 311

TEL 06-6380-1259

FAX 06-6318-6175

東京事務所

〒105-0021
東京都港区東新橋2-10-10
東新橋ビル 2F katana汐留オフィス

 アクセス方法
ページ上部へ戻る