本社/大阪府吹田市豊津町40-6 EBIC吹田 311
東京/東京都港区東新橋2-10-10 東新橋ビル 2F katana汐留オフィス

株式会社ネクストフェイズYouTubeチャンネルが本格稼働

融資ノウハウはもちろん、士業・コンサルタントに役立つ内容を幅広くお届けしています。

こんにちは。株式会社ネクストフェイズのヒガシカワです。

ようやく弊社のYouTubeを胸を張ってお知らせできることになりました。いちどご覧いただき、気に入ってくださったらぜひ「チャンネル登録」お願いします。

●株式会社ネクストフェイズYouTubeチャンネル

2021年8月にアップした動画リスト

2021年8月の1ヶ月間にアップした、12本の動画をご紹介しましょう。

中小企業のM&A・事業承継に強くなりたい

●【登録期間は1ヶ月のみ!】M&A支援機関に係る登録制度!

●スモールM&A市場の将来性と売り手の事情

 

顧客獲得の方法を知りたい

●紹介が期待できる異業種の士業と提携する方法

●顧問先の契約解除を防ぐ方法

●見込み客との関係づくりで必要なこと

●仕事につながる人脈開拓術

●士業事務所の顧客獲得の現状

 

コロナ融資に詳しくなりたい

●2回目のコロナ融資 金融機関のチェックポイント

●2回目のコロナ融資をスムーズに借りるために!

●現在募集中の主なコロナ融資 ※2021年5月 時点

 

融資全般に強くなりたい

●融資に強い専門家がクライアントに提供できること6点

 

セミナー講師スキルを高めたい

●士業のためのセミナー講師入門講座

 

最初の挑戦は長続きせず

初めてYouTubeに動画を公開し始めたのは、2013年8月。

「チャンネルネクストフェイズ」というアカウントです。

おもに「商工会議所によばれる講師オーディション」出場者の「10分間セミナー動画」や、当時士業・コンサルタント向けに行っていた勉強会「ブ士塾」の動画をアップしていましたが、長続きせずフェードアウト。たまにセミナーのプロモーション動画をアップするだけとなってしまいました。

「チャンネルネクストフェイズ」のアカウントのチャンネル登録者数は89人でした。
 

2回目の挑戦は個人名で

チャンネルネクストフェイズのアカウントとは別に、「東川仁」という個人名のチャンネルを始めたのは2014年2月26日。

気軽に見てもらえるようにと、数分という短い動画のためのチャンネルでした。そのおかげか、1本あたり600~800回とけっして悪くない再生数でしたが…

これもやはり通常業務と並行して撮影・編集を行うことが難しく、頓挫してしまいました。2日間で3本の動画をアップしただけですので、チャンネル登録者数は13人どまりでした。
 

三度目の正直、外部スタッフの協力を得て

それからしばらくして、「やっぱりYouTubeには真剣に取り組んでいくべき、伝わる情報量が圧倒的に違う。今回は絶対に続けよう」と決意を新たに、「株式会社ネクストフェイズ」のチャンネルを作り、みたびYouTubeにトライしました。

2019年11月に11本ほど撮影して順調にスタートしたのですが、撮影はできるものの、編集のための時間が取れずアップできない日々が続きました。

また、真剣にYouTubeに取り組んでいる人々は、スーパー(字幕)や特殊効果もすごいですよね。そんな技も使えず、見劣りする動画ばかりだったことにも、少し嫌気がさしていたのです。昔、関西の地上波テレビ局で5年ほどADとしての編集経験もあっただけに、今そこまでできない悔しさも感じていました。

「自分ひとりでの動画制作には物理的に無理がある。外部のスタッフに協力してもらえたら…。でもどうやって見つけたら…」と悩んでいたところ、ひょんなことから優れた外部スタッフに出会えました。(その経緯は、また機会があったときにでも)

今、私は撮影するだけ。編集からYouTubeチャンネルへのアップまでお任せできる体制ができたので、こうしてお知らせできるようになった次第です。
 

ベタですが、「チャンネル登録」お願いします

今後も月に10本以上のペースで、士業・コンサルタントに役立つ動画をアップするつもりです。

ブログではテキストと画像のみで十分お伝えできないようなことでも、動画なら、より深く、より詳細にお伝えできるでしょう。よろしければ、チャンネル登録お願いいたします。

●株式会社ネクストフェイズYouTubeチャンネル

関連記事

住所
大阪本社

〒564-0051
大阪府吹田市豊津町40-6
EBIC 吹田 311

TEL 06-6380-1259

FAX 06-6318-6175

東京事務所

〒105-0021
東京都港区東新橋2-10-10
東新橋ビル 2F katana汐留オフィス

 アクセス方法
ページ上部へ戻る