セミナーで、計画的に顧客を獲得できるようになる方法

正しい方法を知るだけで、顧客獲得力は格段にアップします。

こんにちは。株式会社ネクストフェイズのヒガシカワです。
独立当初から私は、
セミナーで見込み客を獲得する
という戦略で突き進んできました。

「人脈無し」「資格なし」「経験なし」「カネ無し」の状態で独立したので、
セミナーで私の値打ちを感じてもらい、仕事の依頼につなげる
という方法しか思いつかなかったからです。

今でこそ、
セミナーで顧客を獲得するために、何をすれば効果的か
ということはわかっていますが、当時は、そんなノウハウも知るよしもありませんでした。

当初は、「間違ったセミナー運営のしかた」を行い続けていました。
もちろん、それでは顧客を獲得することができません。

何が「間違っていた」のかと言うと、
情報提供型セミナーを行っていた
からでした。

セミナーには、大きく分けて、2つのタイプがあります。
ひとつは、
情報提供型セミナー
受講者が知りたい情報を伝えるセミナーです。
一般的に士業やコンサルタントが行っているほとんどが、このタイプになります。

もう一つは、
顧客獲得型セミナー
顧客を獲得するのを目的とするセミナーです。

「情報提供型セミナー」と「顧客獲得型セミナー」の運営方法は、まったく違います
どんなにすばらしい「情報提供型セミナー」を行ったとしても、顧客獲得にはつながりません。
セミナーの中で、「受講者を見込み客化する仕組み」を組み込まなくては、
「よい話を聞かせてもらった」
という受講者ばかりになってしまい、
「この先生に、相談したい」
とはならないからです。

この「受講者を見込み客化する仕組み」を組み込んでいるセミナーが
「顧客獲得型セミナー」
になるわけです。

試行錯誤を続けることで、だんだんとセミナーで顧客が獲得出来るようになりました。
しかし、
なぜ、取れるようになったのか?
という肝の部分がわからないままだったのです。

その所為か、同じセミナーを行っても、顧客になってくれる人が、たくさん現れる回もあれば、
まったく顧客になってもらえない回もあるという風に、安定しませんでした
再現性のあるノウハウにはなっていなかったのです。

2010年に、ある1冊の本と出会いました。
それが、遠藤晃さんの
「たった5人集めれば契約が取れる!顧客獲得セミナー成功法」
だったのです。

この本を読むことで、
「情報提供型セミナー」と「顧客獲得型セミナー」の違いがわかり、
セミナーで顧客を獲得できる「再現性のあるノウハウ」を構築することができました

その後、遠藤先生の主催するセミナーにも参加することで、コンスタントに、
セミナーで顧客を獲得できるようになり、自分自身の事務所運営も安定するようになりました。

その遠藤先生が、
セミナーで顧客を獲得するための最新ノウハウ
を動画で公開されています。

それが、

————————————————————————-
年商3000万円を突破する
顧客獲得型セミナー集客&顧客化の秘密
完全無料WEB講座

http://no1seminarstar.com/newseminarstar/2nd/lp_2/
————————————————————————-

です。

この無料動画では、
高額商品を少数顧客&高確率で成約できる3step
が学べます。

【STEP1】
売れない最大の理由を払拭する!
選ばれる理由の作り方

【STEP2】
高価格化戦略を知り、
お願い営業&価格競争から抜け出す秘訣

【STEP3】
リストゼロから30日以内に成功を手にする
オフラインJVの秘密

遠藤先生の著書にも書かれていない、最新ノウハウが、この動画で知ることができます。

5月30日(木)までの限定公開ですので、お急ぎください。

————————————————————————-
年商3000万円を突破する
顧客獲得型セミナー集客&顧客化の秘密
完全無料WEB講座

http://no1seminarstar.com/newseminarstar/2nd/lp_2/
————————————————————————-
 

関連記事

齋藤由紀夫さんインタビュー【2】 スモールM&Aアドバイザーってどんな仕事?

東京都港区で、株式会社つながりバンクを経営する齋藤由紀夫さん...

事業承継に強い士業になるために、今だからこそ、身につけておくべきノウハウ

士業にとって将来性があり、専門家の数が絶対的に少ない分野です...