士業が独立を考えた場合、どれくらい前から準備すべきか

独立開業した瞬間から、手持ち資金は減っていくのです

こんにちは。株式会社ネクストフェイズのヒガシカワです。
士業が独立を考えた場合、どれくらい前から準備すべきでしょうか?

3年前ぐらいから準備をするのが理想的ですが、多くの方は、独立を考え実際に独立するのに、
1年も準備期間を持っていません。
早い人なら、独立を考え、実際に独立するのに3ヶ月もない人もいます。

準備をしっかりしておくのと、しておかないのとでは、独立後の事務所経営に、大きな差が出てきます。

独立前に準備しておくべきことはたくさんあります。
開業したのはいいけれども、成り行きで開業したため、うまく顧客が確保できず、
資金が枯渇し、また、会社員に戻ってしまった士業の方も、最近増えています。

独立開業前に、しておくべき事。
それは、見込み客を確保しておくべきことなのです。

「給料をもらっている間」に、その準備をするというのが、とても重要。
多くの方は、独立してから顧客を獲得するための方策を行いますが、それでは、遅い!

独立した瞬間から、手持ち資金は減っていく一方です。
独立開業を成功させようと思った場合、できるだけ早期に、
入金(売上)と出金(経費)のバランスを黒字化させることが重要です。
それが早ければ早いほど、成功に繋がります。

給料をもらっている間に、見込み客を確保する準備をしておけば、
開業した瞬間から売上を確保することは可能になります。
最初から、ある程度の売上を確保しておけば、精神的にとても楽です。
また、創業融資の借入額も増やすこともできます。
つまり、最初から資金繰りに悩まなくてすむ状況を作ることができるというわけです。

ネクストフェイズには、独立開業を目指している士業の方からの相談がたくさん来ます。
その方たちに、
「開業後、どうやって見込み客を集めるのですか?」
と尋ねると、多くの方は、
「ホームページを作って集客します」
と言われます。

ホームページを作っただけで、見込み客を集めることが出来るかどうかは別にして、
そのホームページ自体も、制作に着手するのは、開業後となる方が少なくありません。

ホームページというのは、一朝一夕に完成するものではありません。
少なくとも、集客力の高いホームページを作ろうと思えば、コンセプトを明確化し、
自分のアピールポイントをしっかりと伝えられるようなものにする必要があります。

ホームページ作成業者の言いなりで作るようなホームページでは、集客が出来るようなものにはなりません。

そういった集客力の高いホームページを作るためには、かなりの時間が必要です。
開業後にホームページ制作に着手した場合、それが完成するのは、
少なくとも3ヶ月以上の時間がかかっていることが多いです。

見込み客を集客する手段が完成するのが、独立して3ヶ月後だとすると、
その間、集客の手段を一つ失っていることになります。
その3ヶ月間は、ロスタイムになってしまいかねません。
それではもったいない。

ホームページ自体は、独立前でも準備することはできます。
給料をもらっている間に、自社のコンセプトを明確化し、
「強み」をしっかりとアピールできるホームページを作成しておけば、
開業した瞬間からスタートダッシュを切ることができます。

給料をもらっている間にできる準備はしっかりとして、
独立した瞬間から見込み客を獲得する営業活動をすることができれば、
事務所経営を早期に安定軌道に乗せることができます。
そのためにも、今からできる準備をしっかりと認識し、行動にうつされることをお勧めします。


独立前にホームページを作っておきたいのであれば、お勧めの講座があります。
それは、志士塾Web集客講座です。
この講座では、わずか90日の間にWeb集客から顧客獲得までの仕組みを創りあげ、
安定的に高単価での顧客獲得を実現する方法を教えてくれます。

ホームページを作成する際に、重要なのがコンセプトづくりです。
この講座では、自身の事業戦略におけるコンセプトを作ることが出来るようになります。

志士塾Web集客講座ホームページ
http://exwill.jp/lp/web_kouza/


独立前の士業の悩みごとの一つに、 「独立開業しても、顧客を確保できるかどうか」 というものがあります。 もともと営業が苦手なため、資格を取った人がよく言う台詞です。 せっかく資格を取ったのだから、いつかは独立したい。 でも、顧客獲得に自身がないため、独立に踏ん切れない。 独立に踏ん切るために必要なのは、「見込み客を獲得するための技術」 自分に、そのノウハウがなければ、それを教えてもらえればいいのです。 そんな、見込み客を獲得するためのノウハウを身につけるためのヒントが手に入ります。 ●「融資に強いFP・士業になる方法」セミナー    (東京) 5月22日(火)、6月1日(金)、4日(月)、5日(火)、18日(月)、19日(火)   (大阪) 5月18日(金)、23日(水)、30日(水)、6月7日(木)、8日(金)、22日(金)   ※6月以降も日程あり。詳しくはサイトをご参照ください

関連記事

税理士と中小企業診断士の連携

税理士は、【中小企業のかかりつけ医】と言える存在であると言え...

横山幸一行政書士インタビュー【5】資金調達に強い、そのヒミツって?

大阪府・堺市で開業している行政書士・横山幸一さん(55歳)。...