本社/大阪府吹田市豊津町40-6 EBIC吹田 311
東京/東京都港区東新橋2-10-10 東新橋ビル 2F katana汐留オフィス

士業のための顧客獲得営業マニュアル

ネクストフェイズでは、月に10名ほど限定で、
プライベートコンサルティング
http://npc.bz/prcon/
を行っています。

通常相談料、1時間75,000円のところ、士業やコンサルタントに限り、
30,000円で行っているコンサルティングサービスです。

おかげさまで、毎月、満席になりますが、この中で一番多い相談が、
いかにして顧客を獲得するか
という、顧客獲得の営業方法についてなのです。

以前から、
「顧客獲得の営業方法について、体系立てて、まとめなければいけないな」
と思っていましたが、日々の忙しさから、なかなか、手をつけることができませんでした。

しかし、今回、それをまとめる機会に恵まれたのです。

というのも、東京の某中小企業支援機関から、
「士業・コンサルタントの顧客開拓方法について、2回セミナーをしてほしい」
という依頼があったからです。

ちょうど、しなければいけないなと考えていたことだったので、報酬のことは無視して
依頼を受けることにしました。

そこから、具体的な顧客開拓営業方法について、リストアップしていきました。
現時点で、55の営業方法が出てきました。

もう少し、頑張って、100までアイデアを出したいところですが、とりあえずは、
このブログで、一つ一つの営業方法について、順次解説していこうと思っています。

今までに出た55のアイデアを列挙すると(順不同)、

1.退職の挨拶時に取引先から仕事の依頼をもらう
2.以前の取引先からの紹介(独立前から仕込み)
3.友人・知人からの紹介(紹介依頼先リストの作成)
4.異業種の士業仲間からの紹介(親密な専門家人脈の構築→強みのアピール)
5.同業の士業からの紹介(専門性アピール→セカンドオピニオン)
6.士業勉強会での講師による専門性アピール→相談
7.先輩士業からの紹介(下請け)
8.金融機関からの紹介(飛び込み営業→4回訪問)
9.大学時代の先輩からの紹介
10.ビジネス以外のコミュニティ(趣味の会等)人脈からの依頼→JA職員方式
11.所属協会の無料相談(協会幹部とのパイプ構築)
12.自主セミナー(集客手段の多様化)
13.公的支援機関でのセミナー(商工会議所・エージェント等へのアプローチ)
14.公的支援機関での専門家派遣(専門家登録と専門家派遣への誘導)
15.金融機関(信用保証協会)からの専門家派遣
16.飛び込み訪問
17.補助金・助成金サポート
18.ネットによるリスト収集→継続的な情報提供(メルマガ)→セミナー・相談への誘導
19.FAXDM→プレゼント(小冊子)→面談
20.DM→セミナー→個別相談
21.ホームページ(SEO対策・リスティング)
22.SNS(継続的な情報提供)→複数のコミュニティに情報提供→ブログに誘導
23.ブログ(検索対策)→専門家としてのブランディング
24.勉強会の実施(参加者の確保)→コミュニティの構築
25.講座の実施(ポスティング集客→毎回の飲み会による関係性構築→サービスのアピール)
26.提携先企業(不動産会社等)の依頼によるセミナー→相談(企画提案)
27.リスト保有先にセミナー提案(社会福祉協議会・葬儀屋・ヘルパー→藤本氏の場合)
28.御用聞き営業(リスト集め)
29.飲食店仲介不動産業者に「初めて飲食店開業したい人のためのお金の借り方」小冊子を作成して、ノベルティグッズとして渡す
30.金融機関に定期的に「経営サポート情報」を提供する
31.DM→テレアポ→セミナー・プレゼントへの誘導(ターゲットの絞り込み)
32.業界団体へのアプローチ(無料相談・セミナー)
33.交流会で見込み客確保
34.人を紹介する→お返しに紹介してもらえる
35.著名な人にアポをとる→人脈を作る→その周囲の人たちと仲良くなる→相談につなげる
36.JCや中小企業同友会・商工会議所青年部(YG)に入会する
37.創業塾に参加する→受講者から仕事の依頼
38.前勤務先からのお裾分け(入社する会社の選択が重要、勤務先の代表との良好な関係構築)
39.ベテラン(高齢者)士業からの事業承継
40.インキュベーションオフィスでの専門家相談のボランティア
41.セカンドオピニオンをアピール(資金調達支援)
42.チラシを作って営業
43.試し営業
44.士業が参加しないような勉強会に参加
45.集客力のある人の勉強会に参加し、中心人物になる
46.決裁権のある人の名刺を300枚集める
47.絞り込んだターゲットに対して、ニーズの合うDMを送付する→相談に誘導
48.プレスリリースによる露出
49.創業者のみを狙って営業→公的支援機関のサポートを利用してもらう
50.地元の金融機関に創業者を紹介する
51.士業を集めて、金融機関との勉強会を行う
52.士業ネットワークを作って、金融機関や行政機関と提携する
53.イベントを企画し、事務局を担当する
54.地場ネットワークのハブになる
55.次世代経営者を育成する勉強会を開催する

となりました。
内容的にかぶっているものもありますが、それはおいおい修正していきたいと思います。

これを読んでいるみなさんの参考にしていただければ幸いです。

多くのクライアントを獲得したいのであれば、まず行うべきことは、
顧客を獲得するしくみ」「紹介を引き寄せるしくみ
を作ること。

しかし、そう簡単に「しくみづくり」をすることはできません。
その為には、「しくみをつくるための独自サービス」が必要になります。

「資金調達支援」というのは、多くの経営者が求めているサービスであり、
顧客獲得のしくみを作る上で、とても強力な魅力となるサービスです。

そんな「資金調達支援」のためのノウハウを獲得するヒントが手に入ります。

●「融資に強い税理士になる方法」セミナー
https://www.npc.bz/fstc/

●「融資に強いFP・士業になる方法」セミナー
https://www.npc.bz/fp-shigyou/
 
(東京) 2月4日(木)、19日(金)、22日(月)、23日(火)、3月23日(水)、24日(木)、25日(金)
 
(大阪) 2月9日(火)、10日(水)、11日(木)、3月10日(木)、11日(金)、12日(土)

関連記事

住所
大阪本社

〒564-0051
大阪府吹田市豊津町40-6
EBIC 吹田 311

TEL 06-6380-1259

FAX 06-6318-6175

東京事務所

〒105-0021
東京都港区東新橋2-10-10
東新橋ビル 2F katana汐留オフィス

 アクセス方法
ページ上部へ戻る