宿泊施設のバリアフリー化の改修に利用できる500万円の補助金【補助金情報】

2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会における会場の周辺等の
宿泊施設宿泊施設を営んでいる方には、とても使い勝手の良い補助金だと思います。

こんにちは。株式会社ネクストフェイズのヒガシカワです。
気づくのに遅れたため、締切まで、あと1ヶ月弱しかありませんが、
宿泊施設を営んでいる事業者にとっては、とても使いやすい補助金が出ました。

それが、「訪日外国人旅行者受入環境整備緊急対策事業費補助金」です。
この補助金、経済産業省の補助金ではなく、観光庁の補助金だったため、なかなか気づきませんでした。

手すりをつけたり、階段を傾斜路にしたり、出入り口や廊下の拡張、エレベーター・
段差解消用昇降機の設置等にも使える、改装を考えている事業者にとっては、
とてもありがたい補助金だと思います。

このブログを読んでいるみなさんの周りに、宿泊施設を営んでいる事業者の方が
いらっしゃいましたら、是非、お伝えしてあげてください。 


1.事業の目的
○ 近年、地震、火山噴火、大雪、火災などの大規模な自然災害等が頻発している中、
 このような緊急時において、特に災害弱者となりやすい高齢者・障害者等を含めた
 訪日外国人旅行者が安全・安心を確保することができる避難場所等として利用できるホテル等の
 宿泊施設が求められています。

○ 一方、ホテル等の宿泊施設のバリアフリー化は十分進んでいるとは言えず、
 その加速化が求められています。

○ このため、観光ビジョンの目標年である2020年の東京オリンピック・パラリンピック
 競技大会などを見据え、高齢者・障害者等を含めた訪日外国人旅行者の加速度的な増加に
 対する対応が必要です。

○ 本事業では、緊急対策として、2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会における
 会場の周辺等の宿泊施設において、優先的に共用部や客室のバリアフリー化のための改修を
 支援するものです。 


2.補助対象事業者
旅館業法第3条第1項に規定する許可を受けた者
ただし、風俗営業等の規制及び業務の適正化に関する法律第2条第6項に規定する
店舗型性風俗特殊営業を営む者を除く


3.補助要件
補助対象事業者が補助を受けるためには、宿泊施設のバリアフリー化を促進することにより、
緊急時において、特に災害弱者となりやすい高齢者や障害者等を含めた訪日外国人旅行者の
安全・安心を図る事業(「宿泊施設バリアフリー化促進事業」)を実施するための計画
(宿泊施設バリアフリー化促進事業計画)を策定し、当該計画について
国土交通大臣の認定を受ける必要があります


4.補助対象事業例
○手すり 
○スロープ(傾斜路) 
○出入口・廊下の拡幅 
○エレベーター・段差解消用昇降機の設置
○車いす使用者便房への改修
○オストメイト用設備への改修
○レバー式水栓金具への改修
○車いす利用者は利用しやすい浴槽への改修
○高さの調節が可能なシャワーバーの設置
○着脱・高さ調節可能な車いす対応ハンガーラックへの改修 
○点字、音声等による案内表示の設置 
○段鼻の滑り止めの改修 
○視覚障害者誘導用ブロックの敷設  
○ピクトサインの設置 等


5.公募期間
平成30年3月28日(水)~5月9日(水)12時


6.補助率及び補助金額
(1)旅館・ホテルの客室における躯体工事等を伴わない改修等でバリアフリー化を促進するもの
   定額 上限100万円

(2)旅館・ホテルの共用部の改修等でバリアフリー化を促進するもの、客室の統合等を伴う
   大規模改修躯体工事を伴うものに限る)でバリアフリー化を促進するもの
   補助率1/2 上限500万円


7.公募のお申し込み及びお問い合わせ先
公益社団法人日本観光振興協会 総合調査研究所
住所:〒105-0001 東京都港区虎ノ門3-1-1 虎ノ門三丁目ビルディング6階 
電話番号:03-6435-8333


【詳細】
観光庁「宿泊施設バリアフリー化促進事業」 報道・会見サイト
http://www.mlit.go.jp/kankocho/news06_000354.html


補助金情報を配り続けているだけで、顧問先がどんどん増えている士業の方がいらっしゃいます。
配り始めた頃は、受け取る経営者や金融機関の反応も薄かったのですが、
新しい補助金の情報が手に入る度に配っていると、経営者の方から、
「この補助金を申請するお手伝いをしてくれませんか?」
と、サポート業務を依頼されたり、
金融機関から
「弊社の取引先から、ある補助金について聞かれたのですが、教えてもらえませんか?」
と相談され、その取引先の紹介につながったりと、今では、新規客を獲得出来る、
重要な手段になっています。

そんな、補助金情報を使って新規客を獲得するしくみ作りのヒントが手に入ります。


●「融資に強いFP・士業になる方法」セミナー



(東京) 5月9日(水)、10日(木)、11日(金)、14日(月)、15日(火)
   
(大阪) 4月24日(月)、25日(火)、5月1日(火)、18日(金)、23日(水)
  
※5月以降も日程あり。詳しくはサイトをご参照ください



関連記事

平成31年度に募集される補助金 詳細(1)        【事業承継補助金】

今年の募集内容を押さえておけば、来年募集される補助金対策がで...

補助金サポート業務を行う際に知っておいてもらいたい話

もうすぐ、来年の補助金情報が手に入りますね。 こんにち...