本社/大阪府吹田市豊津町40-6 EBIC吹田 311
東京/東京都港区東新橋2-10-10 東新橋ビル 2F katana汐留オフィス

【補助金情報】 海外ビジネス戦略推進事業(最大140万円)

外国語Webサイトを作るのに、使える補助金があります。

こんにちは。株式会社ネクストフェイズのヒガシカワです。
最近、経済産業省系の補助金が、どしどし出ているので、このブログも必然的に、
補助金情報が多くなっていますが、今回も、補助金情報なのです。

今回紹介するのは、「海外ビジネス戦略推進支援事業」の補助金です。
「海外ビジネス戦略推進支援事業」とは、海外市場に活路を見出そうとする中小企業・小規模事業者の
海外展開に向けた戦略策定や販路開拓につなげるため、事業可能性調査支援や、外国語Webサイト作成支援
実施する事業です。

【主な支援内容】
(1)海外展開事業計画策定支援
海外事情に精通した専門家(国内外の専門家)がアドバイスを行い、海外展開する際の事業計画書の
策定を支援します。
アドバイスを行う中小企業基盤整備機構の専門家チームの謝金、旅費は、中小企業基盤整備機構が
全額負担してくれます。採択されたすべての企業が対象となります。

以下の支援は、(「1)」「2)1」「2)2」「2)3}のいずれか一つしか選択できません。

(2)現地調査等支援
1)現地調査等支援(投資型)
海外現地同行調査支援<現地調査経費補助あり>
※補助率:補助対象経費の1/2(補助対象経費上限額280万円、うち最大140万円まで補助

2)現地調査等支援(輸出型)
1.海外現地同行調査支援<現地調査経費補助あり(旅費を除く)>
2.マーケティング調査支援<マーケティング調査経費補助あり>
3.外国語Webサイト作成支援<外国語Webサイト作成費補助あり>
※補助率:補助対象経費の1/2(補助対象経費上限額100万円、うち最大50万円まで補助

【公募期間】
平成29年5月15日(月曜)~平成29年6月30日(金曜)17時必着

【対象企業】 ※以下1)~5)を全て満たす事業課題を持った企業
1)海外で通用する商品力や技術力、またそれを活かした海外展開事業計画を持つ企業
2)海外展開事業計画のブラッシュアップ及び問題・課題解決のための支援を必要としている企業
3)海外展開事業計画を実行するうえで必要となる人員体制、必要資金を調達できる力を有する企業
4)海外展開事業計画を実行するうえで、現地調査、マーケティング調査などを実施する意欲を持つ企業、
または新たに外国語Webサイトを作成する意欲を持つ企業既に外国語Webサイトを有しているものの
有効に活用出来ていないと考えている企業

5)本事業申請計画の実行によって、国内雇用の増加等の波及効果や他企業のモデルとなりうる企業
※本事業では、上記に加え、特に海外未展開の企業を主な支援対象とする予定です。

【審査のポイント】
(1)企業の意欲・目的
1.海外展開事業計画の目的、理由が明確であるか。
2.海外展開に係る経営ビジョン、企業ミッション等が明確であるか。

(2)海外展開事業計画概要の実現可能性
1.海外展開事業計画を実行する人員体制があるか。
2.商品及び製品(サービス)に競合他社との差別化要因となる強みがあるか。
3.申請国のマーケット規模・ターゲット顧客像などを国内情報から調査できているか。
4.海外展開事業計画を実行するための資金調達方法が具体的に検討されているか(投
資版のみ)。

(3)財務の健全性
1.財務内容が健全であるか。

(4)政策的支援意義及び波及効果
1.初めての海外展開であるか。
2.他の中小企業に対して、支援モデル事例になり得るか。
3.取引先や仕入先等、他企業への連鎖及び業界、産地等の他企業へ波及する可能性が
あるか。
4.海外展開事業計画を実行するうえで、専門家の支援を必要としているか。

【詳細】
下記、中小企業基盤整備機構のサイトをご参照ください。

「平成29年度海外ビジネス戦略推進支援事業」の二次公募の実施について
http://www.smrj.go.jp/keiei/kokusai/fs/069550.html

補助金情報を配り続けているだけで、顧問先がどんどん増えている士業の方がいらっしゃいます。
配り始めた頃は、受け取る経営者や金融機関の反応も薄かったのですが、新しい補助金の情報が
手に入る度に配っていると、経営者の方から、
この補助金を申請するお手伝いをしてくれませんか?
と、サポート業務を依頼されたり、金融機関から
「弊社の取引先から、ある補助金について聞かれたのですが、一緒に行って説明してくれませんか?
と相談され、その取引先の紹介につながったりと、今では、新規客を獲得出来る、重要な手段
なっています。

そんな、補助金情報を使って新規客を獲得するしくみ作りのヒントが手に入ります。

●「融資に強いFP・士業になる方法」セミナー
https://www.npc.bz/fp-shigyou/

 
(東京) 6月2日(残1席)、6日(火)、15日(木)、16日(金)、17日(土)
  
(大阪) 5月26日(残2席)、6月9日(金)、14日(水)、27日(火)、28日(水)
 
※6月以降も日程あり。詳しくはサイトをご参照ください

関連記事

住所
大阪本社

〒564-0051
大阪府吹田市豊津町40-6
EBIC 吹田 311

TEL 06-6380-1259

FAX 06-6318-6175

東京事務所

〒105-0021
東京都港区東新橋2-10-10
東新橋ビル 2F katana汐留オフィス

 アクセス方法
ページ上部へ戻る