本社/大阪府吹田市豊津町40-6 EBIC吹田 311
東京/東京都港区東新橋2-10-10 東新橋ビル 2F katana汐留オフィス

事業計画書を「楽しく」作る方法

8月下旬、ネクストフェイズはスタッフ全員で事業計画作成のために1泊2日の合宿を行いました。ひとりひとりの発言が多く、もちろん真面目なんだけれど、頻繁に笑い(おもに社長に対するツッコミ)も起こる、活発な場です。

編集 「じゃ、そろそろこのへんで、ブログ用に写真を撮りましょうか」
全員 「……」

すると、それまで賑やかだったのに、全員が一気に黙って自分のPCをのぞき込みました。あれ、さっきとぜんぜん雰囲気が違う。

IMG_8023  ←どよーん

編集 「これじゃ、それぞれ自分の仕事を、たままま1つの机でやってるようにしか見えない…」
山本 「どうしましょう」(右端・弁理士)
編集 「うーん、まずPCから目線を外して。で、ディスカッションの続きをしてください」

すると、さっきまで話していた事業計画の内容について、全員ふたたび話し出します。ワイワイいい感じ。

編集 「はい、OKでーす。撮れました」
吉竹 「ちょっと見せてくださいよ」(中央・社労士)

モニターを見せます。

東川 「何これ、みんな笑い過ぎ! 仕事に見えへん、ただの飲み会みたいやん!」(左端・診断士)

(2016年8月31日、事業計画合宿にて)

その笑い過ぎ写真、ここにつつしんで掲載いたします。ものすごく楽しそうに見えますが、実際、本当に楽しい事業計画づくりでした。

事業計画づくりでは現実を見ないといけないし、でもそのなかには「正対したくない現実」もあるわけだから、アタマも使うけれど、同時に精神的にも、重―くなったりしますよね。本音を言えば、「先延ばししたい」「できれば事業計画なんか作りたくない」。うーん。わかる。

でも仲間がいれば、「場の空気」が変わるんですね。

事業計画書が大切なことはみんなわかってるけれど、ひとりで作るなんて、荷が重すぎ。誰かがそばにいればスムーズに、そして「楽しく」作っていくことだって可能です。きっと経営者だって同じなんでしょうね。経営者にとって、「業者さん」ではなく、頼れる「仲間」になれる方法、東川がお教えします。もちろん事業計画書についても、お話しさせていただいていますよ。

●「融資に強い士業・FPになる方法」セミナー
yuushi ※東京・大阪ともに複数の日程をご用意しています

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

さて、お客さんではなく、あなた自身の事業計画の話。あなたには、事務所の事業計画について相談できるようなスタッフはおられますか。もしおられないなら、ネクストフェイズの知り合いの士業のみなさんと、ワイワイやりながら作りませんか。

というのも毎年末、ネクストフェイズでは事業計画書デーを設けているのです。あなたもよかったらお越しください。ひとりでは高すぎる階段も、誰かと一緒ならスイッと上れるものです。

日程が決まりましたら、またこちらでご案内します。だいたい、年が押し迫って押し迫って、ああもうギリギリだ明日は大掃除だってくらいの日程。そして大仕事を終えた後、みんなでドンチャンお祝いするのです。あっ、やっぱり飲み会がもれなくついてくるのか。

関連記事

住所
大阪本社

〒564-0051
大阪府吹田市豊津町40-6
EBIC 吹田 311

TEL 06-6380-1259

FAX 06-6318-6175

東京事務所

〒105-0021
東京都港区東新橋2-10-10
東新橋ビル 2F katana汐留オフィス

 アクセス方法
ページ上部へ戻る