収入・待遇を求めている人は来ないでください

ネクストフェイズは現在、販売促進を担当する新しいスタッフを募集しています。

こんにちは。株式会社ネクストフェイズのヒガシカワです。
先月、スタッフの一人が家庭の事情で退職しました。
2人しかいないスタッフの一人がいなくなったため、この1ヶ月ほどドタバタしています。

やっと落ち着いてきたので、新しいスタッフを雇用すべく、
新たな人材採用ページをどう作成するか」ミーティングを行いました。

その際に出てきたコピーが、タイトルの
「収入・待遇を求めている人は来ないでください」
だったのです。

このコピーを採用ページのキャッチコピーにするかどうかはまだ決定していませんが、
なぜこんな尖ったコピーが出てきたのかご説明いたします。

ネクストフェイズが求める人材像」について話し合っていたときに出てきたのは、

 ●ネクストフェイズの事業内容や経営理念に共感してくれる人
 ●他者のため、会社のために役立ちたいことをしたい人
 ●成長意欲が高い人(向上心がある人)
 ●遠慮なく周りに助けを求められる人
 ●他人の気持ちをおもんばかれる人

といったキーワードでした。
とはいえ、おそらくどこの組織も、上記のような人材像を求めると思います。

そこでネクストフェイズがとりわけ重要視したのが、
「ネクストフェイズの事業内容や経営理念に共感してくれる人」
でした。

ネクストフェイズの経営理念は、
「稼ぐ士業を増やす」
です。

「稼ぐ」とは、「濡れ手に粟」とか「暴利をむさぼる」ことではありません。
ネクストフェイズが考える「稼ぐ」とは、「正当な対価を得る」こと。
実力にともなった収入を得ていない人が、きちんと世の中から評価されるように、
営業の仕組み・ビジネスモデルづくりから事務所経営まで、多方面からのサポートを
していきたいとネクストフェイズは考えています。

この経営理念に共感してくれる人こそが、
ネクストフェイズと共に成長していける人材なのではないかと思っています。

端的に言えば、
士業を好きになってくれる人
こそが、ネクストフェイズが求める人材なのではないかと考えています。

「収入・待遇を求めている人は来ないでください」とは、
「安い給料や劣悪な労働環境を我慢して働いて欲しい」
という意味ではありません

実際、弊社はスタッフのプライベートも充実して欲しいと考えているため、
有休消化率100%」を目指していますし、残業はほとんどありません
また仕事においても、業務に必要な研修等の費用はもちろん会社が全額負担です。
これからも、長く、機嫌よく働ける環境づくりに精一杯のことはしていくつもりです。

一方、高給や好待遇を重要視する人は、その条件が得られさえすれば、
とくにどの企業で勤務しても構わないと考える人も少なくないでしょう。
となると、会社に対する共感や貢献意欲が二の次になってしまわないか気になります。
そういう人が、
「士業を好きになって、士業をサポートするために一生懸命になってくれる」でしょうか。

だから、
収入・待遇を求めている人は来ないでください
なのです。

まだ人材募集のサイトは完成していませんが、
もし、みなさんの周りで、
士業を好きになってくれそうな、現在、求職している人
がいらっしゃいましたら、
ネクストフェイズという会社が、あなたのような人を求めているよ
とお声がけいただければ、とてもうれしいです。

2017年のことですが、前回同じ職種で人材募集を行った際の求人ページや、
弊社経営理念のページをご紹介します。
ご興味をお持ちになったら、参考までにご覧ください。

【2017年 株式会社ネクストフェイズの人材募集】

【ネクストフェイズの経営理念】
https://www.npc.bz/cp/


 
ネクストフェイズでは、
「収入・待遇を求めている人は来ないでください」
と言っていますが、それは、スタッフになってくれる人に対してです。

逆に、士業やFP、コンサルタントの方々に対しては、
収入・待遇を向上させるためのサポート
を行っています。

なぜなら、実力にともなった収入を得ていない士業やFP、コンサルタントが、
きちんと世の中から評価されるようになれば、その恩恵をこうむるのは、
日本経済の根幹をなす中小企業の経営者だからです。
稼ぐ専門家が増えたら、社会がより豊かに潤う
と考えているからです。

そのために、ネクストフェイズでは、士業やFP、コンサルタントの方々に対して、
付加価値を高めるための知識やノウハウを提供するセミナーや講座
を行っています。

そんな、
士業が自らの付加価値を高めるための知識やノウハウを身につけるためのヒント
が手に入ります。

●「融資に強いFP・士業になる方法」セミナー

 
(東京) 2月12日(火)、22日(金)、23日(土)、3月6日(水)、7日(木)、8日(金)
 
(大阪) 2月16日(土)、18日(月)、26日(火)、3月12日(火)、19日(火)、28日(木)
 
※3月以降も日程あり。詳しくはサイトをご参照ください
 

ハローワーク採用の絶対法則: 0円で欲しい人材を引き寄せる求人票の作り方
五十川 将史
誠文堂新光社
売り上げランキング: 2,919

 
 

関連記事

お世話になりました。

突然ですが、2017年4月15日をもって、ネクストフェイズを...

販促企画を考え、実行してくれる人を求めています

「仕事に手応えを求める人」 「遠慮なく周りに助けを求められ...