本社/大阪府吹田市豊津町40-6 EBIC吹田 311
東京/東京都港区東新橋2-10-10 東新橋ビル 2F katana汐留オフィス

新規顧客開拓を行う上で参考になる雑誌です

ヒガシカワは、毎月1回、「近代セールス」という雑誌で、連載をしています。
「近代セールス」とは、銀行をはじめとする金融機関で働いている人間なら、
必ず読んでいると言われる雑誌
で、主に、銀行の営業に関する内容が書かれています。

この本を読めば、銀行員が
「何を求めて」「どういう風に考えて」
営業活動をしようとしているかのヒントを掴むことができます。

連載以外にも、3ヶ月に1度発行される<総特集号>でも、原稿を執筆しています。

近代セールス2016年3月1日号は<総特集号>になっており、
「融資に強い専門家」になりたいと考えている人は、必読の書です。

〈総特集〉トークが決め手!
新規融資開拓はこう進める
~アプローチの極意&ニーズを引き出す面談時の話法

「限られた資金ニーズをめぐり他行庫との競合が激化する中、
新規開拓に苦労している渉外担当者は多いでしょう。
新規先に訪問しても経営者とどう関係を構築すればよいか、
どう提案につなげればよいかが分からないという若手担当者も少なくありません。
本総特集では、新規開拓を成功させるためのアプローチ方法やトークの展開法に焦点を当て、
初回訪問での関係構築のコツや継続訪問から新規融資につなげる声かけのポイントなどを紹介します。」

という内容です。

銀行員向けの内容になっていますが、
士業や営業マンにとっても、新規開拓活動を行う上で、とても役立つヒントが満載です。

その一部を紹介しますと、

■プロローグ
・面談時のトークに磨きをかけて難関を突破しよう

■事前準備&初回訪問編
・初回訪問前にはこんなことをバッチリ調べておこう
・対応が難しい先への上手なアプローチの進め方
・こんなドアノックツールを活用してみよう
・こんなトークで経営者に関心を持ってもらおう
・次回訪問につなげる面談トークの進め方

■コミュニケーション&関係構築編
・経営者との会話で役立つ雑談の4大パターン
・経営者にはこんな声かけをしてみよう
・雑談から事業の話につなげる上手なトークの進め方

■ニーズ喚起&提案編
・新規先との面談時に話題にしたい注目トピック
・業種別・こんな声かけで新規先のニーズを喚起しよう
・こんなヒアリングで新規先の資金繰りを把握しよう
・新規先への融資提案はこのように行おう
・〈コラム〉心が折れそうなときの心機一転法

この<総特集>の中で、ヒガシカワは、
「■事前準備&初回訪問編」の「こんなドアノックツールを活用してみよう」

「■コミュニケーション&関係構築編」の「経営者との会話で役立つ雑談の4大パターン」
を執筆しました。
ご一読いただければ、幸いに存じます。

この号の詳細については、下記のサイトで見ることができますし、ここから購入することもできます。

【近代セールス2016年3月1日号】
http://www.kindai-sales.co.jp/kindai/detail?item_no=11603

銀行員が、普段、どういうことを考えて活動しているのかが解れば、
彼らを味方にして、取引先を紹介してもらうような関係を作ることが可能になります。

そんな「銀行員を味方にするためのヒント」を手に入れることができます。

●「融資に強い税理士になる方法」セミナー
https://www.npc.bz/fstc/

●「融資に強いFP・士業になる方法」セミナー
https://www.npc.bz/fp-shigyou/

(東京) 3月23日(水)、24日(木)、25日(金)、28日(月)、29日(火)
 
(大阪) 3月18日(金)、21日(月)、22日(火)、4月12日(火)、13日(水)、14日(木)

関連記事

住所
大阪本社

〒564-0051
大阪府吹田市豊津町40-6
EBIC 吹田 311

TEL 06-6380-1259

FAX 06-6318-6175

東京事務所

〒105-0021
東京都港区東新橋2-10-10
東新橋ビル 2F katana汐留オフィス

 アクセス方法
ページ上部へ戻る