商工会議所からよばれたい講師が登録出来るセミナーエージェントリスト

これらの会社に登録すれば、商工会議所でセミナーができるチャンスが得られます。

こんにちは。株式会社ネクストフェイズのヒガシカワです。
商工会議所からよばれる講師になるための確率を高める方法の一つとして、
セミナーエージェント」に紹介してもらう
という方法があります。

セミナーエージェント会社とは、企業や業界団体、商工会議所等に講師を紹介して、
派遣してくれる会社
のことです。

今回は、そういった商工会・商工会議所をはじめ、企業や業界団体等に講師を派遣している
セミナーエージェント会社やサイトを紹介させていただきます。

1.株式会社日経コンサルタント
対外的に登録講師募集は行っておらず、既存講師の紹介や、講師オーディションでの講師発掘が
メインとなっているため、ホームページは公開していません

2.株式会社システムブレーン
https://www.sbrain.co.jp/

3.講演依頼.com(株式会社ペルソン)
https://www.kouenirai.com/

4.日本マネジメントリサーチ
http://www.nmrweb.biz/index.php

5.Speakers.jp(株式会社タイム)
https://www.speakers.jp/

6.講師SELECT(日本経営開発協会/関西経営管理協会)
http://www.koushi-select.com/

7.有限会社アドニス
https://www.s-adonis.org/

8.セミナー講師派遣.com
https://xn--1ck4axd1fn82wt5s7y1cd3i.com/

9.株式会社エスエンタープライズ
http://s-enterprise.com/

10.株式会社日本綜合経営協会
https://www.koushihaken.com/

11.株式会社ブレーン
http://www.kkbrain.co.jp/

この11のエージェントの中で、商工会・商工会議所に数多くの講師を派遣しているのは、

1.株式会社日経コンサルタント
2.株式会社システムブレーン
4.日本マネジメントリサーチ
11.株式会社ブレーン

の4社ではないかと思います。

それぞれのサイトを見た上で、自分に合っているエージェントにアプローチされることをお勧めします。

なお、日経コンサルタント社での登録を希望されている方は、
【商工会議所に何度もよばれるセミナー企画の作り方2019】セミナーで、
その方法を説明しています。


 
セミナーエージェントに登録しても、売り込んでもらえなければ、講師依頼は来ません。
エージェント会社に売り込んでもらえる講師と、売り込んでもらえない講師の違いは、
企画書の内容
にあります。

「セミナーエージェント会社が売り込みたくなる」
「商工会議所の担当者が講師依頼をしたくなる」
ようなセミナー企画書の書き方や、商工会議所への正しいアプローチのしかた
について
お伝えするセミナーです。

商工会議所に何度もよばれるセミナー企画の作り方2019/動画&テキスト
https://npcstore.jp/SHOP/D002.html

<内容>
1.商工会議所が求めている講師の5タイプ
2.商工会議所によばれる講師になるための6つのルート
3.何度もよばれる講師になるために必要な4つのこと
4.多くの講師依頼を引き寄せる「セミナーエージェント」活用法
5.今年、商工会議所が求めているセミナーテーマとは
6.何度もよばれるセミナー企画に必要な6項目

<価格>
7,020円

   

関連記事

3ヶ月あれば人は変われる – 講師に「なった」9名

「2019年度商工会議所に何度もよばれる講師養成講座」の受講...

2019年後半に商工会議所が求めているセミナーテーマ

2019年10月の消費税増税後には、商工会議所が講師に求める...