本社/大阪府吹田市豊津町40-6 EBIC吹田 311
東京/東京都港区東新橋2-10-10 東新橋ビル 2F katana汐留オフィス

小規模事業持続化補助金の申請はまだ間に合う!

締切まであと2週間となりました。

「ああ・・・もう遅い。だめだぁ~」
って思われている方!まだあきらめないでください!

こんにちは。
株式会社ネクストフェイズの谷野です。

あと2週間となりましたが、まだまだ間に合います。
弊社の社長が言うには、気合入れれば3日もあればできる!
だそうです。

実際必要な書類ですが、

①住所と名称、代表者の役職・氏名を書くだけの書類
(様式1と5)がA4サイズで2枚、

②「企業概要」「顧客ニーズと市場の動向」「自社の商品・サービスの強み」
「経営方針・目標と今後のプラン」を書くだけの「経営計画書」が
A4サイズで1枚

③「応募者の概要」「補助事業の内容」「経費明細表」「資金調達方法」を
書くだけの「補助事業計画書」がA4サイズで2枚
だけになっています。

しっかり考えていただく内容は②と③です。

つまり3枚。1日1枚書くだけです。
そうすれば残りは1週間以上あります。

そのための有料の動画も紹介させていただきました。

動画で学ぶ「【小規模事業者持続化補助金】の獲得する確率を高める方法」main_02

本動画を購入いただいた方の声を書かせていただきます。

○税理士の先生
とても分かりやすくて、お客様との打ち合わせ前に拝見できて
良かったです。

○行政書士の先生
具体的で色々参考になります!!
申請書類で大事な部分がよく分かりました!

○弁護士の先生
動画を観て、色々と自身の事業の見直しもできました。
まだ不安はありますが、参考に申請書類の作成を進めます。

アンケートを募ったわけではないのですが、みなさまより、
このようなお言葉をいただきました。
非常にありがたいことです。

もしまだ申請したいけど、時間がなぁ~
と思われているなら!
まだ大丈夫です!

せっかく書類を書くだけで、HPやチラシを作りたい金額の一部を
50万円まで補填できるのです!
ダメ元でもやってみる価値は必ずあります!

こちらから動画の購入ができます。
ぜひご検討ください!

動画で学ぶ「【小規模事業者持続化補助金】の獲得する確率を高める方法」main_02

 

株式会社ネクストフェイズ 谷野彰紀

関連記事

住所
大阪本社

〒564-0051
大阪府吹田市豊津町40-6
EBIC 吹田 311

TEL 06-6380-1259

FAX 06-6318-6175

東京事務所

〒105-0021
東京都港区東新橋2-10-10
東新橋ビル 2F katana汐留オフィス

 アクセス方法
ページ上部へ戻る