本社/大阪府吹田市豊津町40-6 EBIC吹田 311
東京/東京都港区東新橋2-10-10 東新橋ビル 2F katana汐留オフィス

選手の年俸も貢献度。何に対する貢献度?

最近のマイブームは、帰宅時や出勤時に
落語を聴くこと。
動画でなくともすごく笑えます。
しかも話方の勉強にもなります。
ぜひ聞いてみてください。

おはようございます。
株式会社ネクストフェイズの谷野彰紀です。

そろそろみなさん年末の準備も佳境になっているのではないでしょうか。
私も年始の準備にわくわくしております。

本日も野球ネタなのかと言うことで。
例年通り、今年もストーブリーグが面白くなってきました。
特に巨人軍の年俸についてよく世間では語られています。

抑えを担当していた山口投手。
来季の年俸が3億2千万と3億円に乗りました。
彼は元々育成選手枠でした。元々契約できる人数を超える枠で
契約していた選手でした。
それがガンガン成長し、今では3億円プレイヤー。

彼こそ育てる巨人の代表ではないかと思います。

それとは別に、世間では高いだのなんだと言われています。
理由は日本一になれなかったのに。
などです。

ですが、実際は日本シリーズも最終戦まで行い、テレビの放映権や、
東京ドームの集客など球団にとってはプラスな年だったのです。

まったく問題ありませんね。
ビジネスの上では各選手頑張ったということです。

大谷くんや藤波くんが大幅に上がるのも、そういう理由があると思います。
藤波くんは成績よかったですのでいいですが、大谷くん。結局投手としても
打者としてもイマイチで終わっていますからね。

結局は球団に対しての貢献度。
どれだけ儲けさせたかが大事なんだと僕は思っています。
もちろん勝てば客は来るので、それが一番なのですが。

株式会社ネクストフェイズ 谷野彰紀

関連記事

住所
大阪本社

〒564-0051
大阪府吹田市豊津町40-6
EBIC 吹田 311

TEL 06-6380-1259

FAX 06-6318-6175

東京事務所

〒105-0021
東京都港区東新橋2-10-10
東新橋ビル 2F katana汐留オフィス

 アクセス方法
ページ上部へ戻る