本社/大阪府吹田市豊津町40-6 EBIC吹田 311
東京/東京都港区東新橋2-10-10 東新橋ビル 2F katana汐留オフィス

よく聞く偽装問題。サービス業なら顧客目線でいて欲しい。

プロ野球の日本シリーズが終わり、日本球界のストーブリーグが熱くなってきました。
これから多くの選手たちが交渉や移籍などの話で盛り上がります。
この期間。かなり好きです。さて、マー君の今後がどうなるか注目です!

おはようございます。
株式会社ネクストフェイズの谷野彰紀です。

食品偽装の話がかなり熱くなってきていますね。
確かに騙されて相応の金額以上のものを払わなければいけないのは
嫌な感じではありますが。

他にも楽天日本一セールでは、星野監督の背番号にちなんで
77%引きのセールをしているようです。
ただ、そのセールに元々の値段を上げて、出品されている企業も多々
出てきているようです。

こういう風に人をだました商売が多くニュースで取り上げられております。

私は食品偽装について、伊勢海老をロブスターや、ステーキを牛脂を入れた肉など、
分からず、黙っていてくれていたらかまわないです笑
それで美味しいと思っているなら、黙っていて欲しい。
消費者の思いです。

何年もそれでバレていないのであればいいんじゃないかなぁと。

ただ、人体に影響のあるものを使っての偽装はやめてほしいですね。
こればかりは、どうしようもありません。
経営が大変なのは分かりますが、サービス業なので顧客目線で対応していただきたいです。

楽天セールも出店時にどういう基準で審査をしているのか分からないですが、
ちゃんとセール対象商品はチェックを強化しないといけないと思います。

確かにかなりの数があると思います。
それだけでも大変なコストだとは思いますが、東北の感動がかすれてしまいます。

これも出店者側がうんぬんかんぬんと言って、逃げてはいけない事案です。
楽天のチェック体制が疑われて、結局amazonにお客を奪われることになると思います。

これらの事案はサービス提供側のモラルによります。
誰もがサービスを喜んでもらいたいという気持ちでいればいいんですけどね。

最後に、一番笑った偽装内容。

「おふくろの味風定食」を作っていたのが、50代の男性。
これは許してあげてください。笑
“風”なのですから。

株式会社ネクストフェイズ 谷野彰紀

関連記事

住所
大阪本社

〒564-0051
大阪府吹田市豊津町40-6
EBIC 吹田 311

TEL 06-6380-1259

FAX 06-6318-6175

東京事務所

〒105-0021
東京都港区東新橋2-10-10
東新橋ビル 2F katana汐留オフィス

 アクセス方法
ページ上部へ戻る