本社/大阪府吹田市豊津町40-6 EBIC吹田 311
東京/東京都港区東新橋2-10-10 東新橋ビル 2F katana汐留オフィス

士業が独立するなら、◯ヶ月前から準備を始めるのが理想的

こんにちは。株式会社ネクストフェイズのヒガシカワです。

独立を考えている士業のための集客準備入門セミナー」を開催した2020年、独立を考えている士業からの個別相談がとても増えました。

「独立後、どうやって顧客を獲得すればいいのか」という顧客獲得についての相談が多いということは予想していたのですが、意外に多かったのが、

「どのようなスケジュールで独立準備をすればいいのか?」でした。

えっ、スケジュールなんだ…。

以前は「独立せざるを得なくなり準備ゼロで開業」というケースがたいへん多くありました。私もそうでしたよ。

所長先生とケンカして、今すぐ独立。
勤務先が解散して、急遽独立。

でも今はそういう時代ではないんですね。「なるべく準備は万全に整えてから」「家族が反対しているので/まだ子供が小さいので、絶対に失敗したくない」という「独立へのハードル」が上がっているのを、独立前の士業・コンサルタントなど専門家からの相談を受けながら日々感じています。

そこで今回は「士業が独立をするための理想的なスケジュール」をお伝えしましょう。
 

何ヶ月前からの準備が理想的?

準備に時間をかければかけるほどよさそうに思えます。が、あまり事前から準備していると途中で中だるみしてしまってモチベーションが保てません。これはかなりのブレーキです。

多くの士業独立開業に携わってきた私の経験からお話ししますと、1年前から準備をすれば独立した際の集客がとても楽になります。

6ヶ月前でも独立すぐにご本人の経験や資質次第でうまく軌道にのせることはできますが、3ヶ月前になると準備期間としてはちょっとつらいですね。

ありがちですが、絶対に避けてほしいのが「独立後に準備を始める」こと。

これは、「その後」があまりよい結果につながらないのです。「独立してから、あれこれ行動しよう」という考えは捨てるべきだと思ってください。

 

独立を成功させるために必要な3つの準備

独立を成功させるために必要な準備は、まとめると3つ。

1/「独立後のインフラを整えるための準備」
2/「顧客を獲得するための準備」
3/「強みを作るための準備」

それぞれの準備について

●何を
●いつから始めて
●いつまでに終えなければいけないのか

…を以下にお知らせしましょう。

(1)独立後のインフラを整えるための準備

・自己資金を貯める(1年前から独立直前まで)
・創業融資の申込準備(1ヶ月前から開業届提出前直前まで
・独立する場所(事務所)の選定(3ヶ月前から創業融資申込直前まで)
・名刺の作成(1ヶ月前から独立直前まで)
・独立挨拶状の作成(1ヶ月前から独立直前まで)
・事業計画の策定(1年前から6ヶ月前まで)
・認定支援機関の取得準備(1年前から直前まで)

(2)顧客を獲得するための準備

・チラシ・小冊子等、集客ツールの作成(6ヶ月前から1ヶ月前まで)
・ホームページの作成(6ヶ月前から1ヶ月前まで)
・紹介してくれる人脈の構築(1年前から1ヶ月前まで)
・紹介者リストの作成(6ヶ月前から3ヶ月前まで)
・営業先リストの作成(3ヶ月前から直前まで)

(3)強みを作るための準備

・「強み」を何にするか決める(1年前)
・「強み」を身につけるための知識の取得(1年前から9ヶ月前)
・「強み」を身につけるための経験の蓄積(9ヶ月前から3ヶ月前)
・「強み」についての指導をしてくれるメンターの確保(9ヶ月前)
・「強み」を徹底的にアピール(9ヶ月前から独立後ずっと)
・「強み」を使って、既存顧客に対する徹底的な貢献(9ヶ月前から3ヶ月前)
 

すべては「独立後すぐに営業」「すぐに業務」に集中するため

独立準備をする本来の目的は、「独立後のスタートダッシュを円滑に行えるようにすること」でしょう。

理想を言えば、独立初日には顧客が20名近くの顧問先を確保できていること。そのためには、独立前から動いておく必要があり、1年間は必要だと私は考えます。

独立前に20名の顧問先を確保するのが無理だとしても、少なくとも「独立初日から営業活動を開始する」「営業活動は必要なく業務に没頭できる」という状態に持っていかなければ、独立直後から事務所経営を軌道に乗せるまでの遠さに悩むことになるでしょう。

前の仕事を辞めた瞬間から、手持ち資金は減ります。給与がもらえているうちに準備を済ませておくことで、独立当初から顧客獲得活動に専念することができます。準備にあたっては、当初考えていたよりも多くの時間がかかると思って間違いありません。

将来の独立を考えているなら、今すぐにでも準備に着手することをおすすめします。


独立の準備を始める理想的な時期は、独立1年前。準備を完璧に行うためには、それぐらいの時間は必要なのです。

しかし1年前から準備を行うにしても、準備の内容を具体的に知らなければ、実際の行動に移すことはできません。

準備項目を一つひとつ把握したうえで、着々と進めていく。それこそが、独立を確実に成功させる方法だと思います。

独立開業に至る経緯や目的、独立後に理想とする働き方は人それぞれで、あなたにはあなたならではの準備があるはず。基本的な必要項目はもちろん、自分にぴったりの独立準備までできる講座です。


●顧客倍増マーケティング 実践講座(全3日間)

 
 
 
 
 
 
 
 
【大阪会場】
<日程>
3月28日(土) 14:00~17:00 第1講
4月24日(金) 18:30~21:30 第2・3講
5月16日(土) 14:00~17:00 第4講
 
【東京会場】
<日程>
4月11日(土) 14:00~17:00 第1講
5月 8日(金) 18:30~21:30 第2・3講
6月13日(土) 14:00~17:00 第4講
 

関連記事

住所
大阪本社

〒564-0051
大阪府吹田市豊津町40-6
EBIC 吹田 311

TEL 06-6380-1259

FAX 06-6318-6175

東京事務所

〒105-0021
東京都港区東新橋2-10-10
東新橋ビル 2F katana汐留オフィス

 アクセス方法
ページ上部へ戻る