本社/大阪府吹田市豊津町40-6 EBIC吹田 311
東京/東京都港区東新橋2-10-10 東新橋ビル 2F katana汐留オフィス

事業計画書の作成、3つのメリット

社員のモチベーションがアップした2日間でした。

こんにちは。株式会社ネクストフェイズの岸田です。

2017年9月4日(月)・5日(火)の2日間、
大阪市内某所にてネクストフェイズの事業計画合宿を行い、
来期の事業計画書を作成しながら、具体的な施策や個人の成長目標を話し合いました。

顧問先に、事業計画書の作成を薦める士業も多いことでしょう。
もちろん経営者も作った方がいいとは考えていますが、日常が忙しく着手しにくいのが実状。
しかし、それでもなお、事業計画書は作るべきだと私は今回、身をもって感じることができました。

1.業績が向上する
事業計画書とは、企業が成長・発展していくための設計図
きちんと練られた設計図に従って日ごろの業務を進めていけば、
外部環境に流されることなく目標達成に取り組むことができ、無理なく業績を向上させていけます。
毎年しっかり事業計画書を作るネクストフェイズの数字も、順調に推移しています。

2.生産性が上がる
ネクストフェイズのように事業計画書作成に従業員も参加すれば、
事業の方向性の意思統一を行えます。
「これはすべき」「これはしなくていい」「これは後で」といった業務判断が現場でもつきやすく、
ひいては無駄な動きが減って、効率よく仕事を進めていくことができると私は思いました。

3.従業員のポテンシャルを引き出せる
普段ゆっくり話せないことについても時間をかけてじっくりと意見交換を行うことにより、
従業員どうし互いの業務への理解が深まり、やる気が出てきました。
また、上記のとおり業務の無駄が減ったり、業績が上がっていくのを体験することによって、
従業員の隠れたチカラが目覚めたり、さらに引き出されたりするだろうと想像できます。

しっかり効果の上がる事業計画書の作成サポートは、稼げる士業になるための、ひとつの武器。
そういったお話もさせていただくセミナーです。
皆様のご参加をお待ちしております。

●「融資に強いFP・士業になる方法」セミナー

 
(東京) 9月12日(火)、13日(水)、19日(火)、20日(水)、22日(金)
  
(大阪) 9月14日(木)、15日(金)、26日(火)、27日(水)、10月12日(木)
 
※10月以降も日程あり。詳しくはサイトをご参照ください


関連記事

住所
大阪本社

〒564-0051
大阪府吹田市豊津町40-6
EBIC 吹田 311

TEL 06-6380-1259

FAX 06-6318-6175

東京事務所

〒105-0021
東京都港区東新橋2-10-10
東新橋ビル 2F katana汐留オフィス

 アクセス方法
ページ上部へ戻る