本社/大阪府吹田市豊津町40-6 EBIC吹田 311
東京/東京都港区東新橋2-10-10 東新橋ビル 2F katana汐留オフィス

「見込み客を紹介してくれそうな人脈」を得られる「場」

「見込み客を紹介してもらえそうな人脈」を築きたいと考えている士業やコンサルタントなどの
専門家には、同業同士の勉強会よりも、違う業種の専門家たちが集まる勉強会がおすすめです。

同業の専門家の勉強会では、自分の専門性はアピールしにくいものです。
税理士が税理士同士の勉強会で見込み顧客の話が出ても、あくまでもその話を提供した
その税理士の見込み顧客。
案件がよほど特異な専門性を必要としていて、その専門性があなたの得意分野と合致しない限り、
その税理士が見込み顧客をあなたに紹介することはないでしょう。

また、同業から紹介をしてもらえたとしても、せいぜい下請け業務。
元請として仕事したいと考えるなら、同業ネットワークも大切ですが、より広い異業種の
専門家(あなたが税理士なら、中小企業診断士や社労士、行政書士など)とのネットワークを作りましょう

最初は異業種の専門家が集まる勉強会への参加からスタートし、次にその勉強会で講師
務めてみてください。
そのセミナー内容に関連する相談が、参加している専門家たちのなかにあれば、かならずその案件は
講師のところに持ち込まれます。

たとえばあなたが社労士で、未払い賃金訴訟について勉強会でセミナーしたとしましょう。
他の専門家たちが未払い賃金について悩みを抱える顧客を持っていたとしたら、かならずあなたに
相談してきます。
「ちょうど今、ウチの顧客が同じことで悩んでいて…」と。

その勉強会では、あなたは参加者たちにとって貴重な「社労士」という存在。
士業やコンサルタントはほかに深く知り合っている異業種専門家があまりいないため、たとえセミナー内容に
関係しなくとも社労士に相談すべきことなら身近なあなたに相談するでしょう。

言うまでもありませんが、ただ名刺交換しただけの関係では何の紹介もしてもらえません
異業種専門家との勉強会、ぜひ参加してみてください。

もし、そういった勉強会が自分の周りになければ、自分で、そういった勉強会を主催するのも手です。
自分で、「場」を作ることで、その場をコントロールしやすくなるというメリットもあります。

異業種の士業が集まる勉強会の一つに「セミナー」があります。
セミナーに参加されている方は、そのテーマに興味を持っているという共通点があります。
同じ価値観を持っているとも言えるでしょう。
同じ価値観を持っている人であれば、すぐに仲良くなれるので、とても効率的です。

「融資に強い専門家になりたい」というテーマに興味のある方。
こんなセミナーがあります。

●「融資に強い税理士になる方法」セミナー
https://www.npc.bz/fstc/
 
●「融資に強いFP・士業になる方法」セミナー
https://www.npc.bz/fp-shigyou/

(東京) 1月7日(木)、8日(金)、11日(月)、28日(木)、29日(金)
(大阪) 1月14日(木)、15日(金)、19日(火)、20日(水)、22日(金)
 
※「融資に強いFP・士業になる方法」セミナーと「融資に強い税理士になる方法」セミナーは、
日程を統合しました。

関連記事

住所
大阪本社

〒564-0051
大阪府吹田市豊津町40-6
EBIC 吹田 311

TEL 06-6380-1259

FAX 06-6318-6175

東京事務所

〒105-0021
東京都港区東新橋2-10-10
東新橋ビル 2F katana汐留オフィス

 アクセス方法
ページ上部へ戻る