本社/大阪府吹田市豊津町40-6 EBIC吹田 311
東京/東京都港区東新橋2-10-10 東新橋ビル 2F katana汐留オフィス

営業が気楽にできるようになる方法

営業が苦手な方、多いと思います。
私も同じく苦手でした。
 
こんにちは。株式会社ネクストフェイズの吉竹です。
先ほどに書きましたとおり、最近まで、私は営業をすることに対して抵抗を感じていました。
 
でも、ある時を境に、営業が気楽に出来る方法を知ることができたのです。
 
そのきっかけになったのが、今年5月に弊社が企画して開催した、
「【藤本式】顧客獲得セミナー」。
 

このセミナーを一言で言うと、
紹介を引き寄せまくる方法のセミナーでした。
 
私は開業したときに、先輩の社労士先生たちから、
「お客さんは、紹介で集まるで」と言われました。
 
「じゃあ、その紹介を引き寄せる仕組みを教えて!」
と思ったのですが、それを具体的に説明できる人はほとんどいませんでした。
 
このセミナーのおもしろい所は、
藤本さんが実際にやったことを具体的に話してくれるところ。
 
実際に行って結果をだした方法だから、再現性が非常に高い。
要は、自分でもできることがたくさんあるということです。
 
藤本さんが時間をかけてやってきた方法を、たった2時間で話していますので、
一度にすべて行うことはできませんが、
自分でもできそうなことをひとつずつしていくことはできます。
 
藤本さんがやってきたことで特に印象に残ったのが「三方よし」の実践。
「紹介してくれる人」「お客さん」「自分」の三者。
病院、患者、自分。の三者。
 
紹介してくれる人が、喜んでくれるにはどうすればよいのかを考えることが大事なんですね。
 
その、紹介者を喜ばせるということで、
「え~、そこまでやるか!」
と思ったのが、
「徹底的にお礼を言う戦略」。
 
AさんにBさんを紹介してもらったら、Aさんにお礼を言う。
次に、BさんにCさんを紹介してもらったら、Bさんにお礼を言う。
ここまでは普通なのですが、さらに、Aさんにもお礼を言う。
 
さらにCさんにDさんを紹介してもらったら、CさんとBさんとAさんにお礼を言う。
DさんにEさんを紹介してもらったら、DさんとCさんとBさんとAさんにお礼を言う。
それを紹介が起こるたびに繰り返していきます。
 
紹介とか、仕事とかをもらう方法って、連絡をとり、報告とお礼をすること
だと思うんですよね。
 
私も恥ずかしいお話ですが、
「最近、あの社長電話してないな」
と思って電話すると、
「ちょうど相談しようと思ってた所だったんだ」
と言われることが、まあまああります。
 
この、ほとんど関連性のない人たちに電話をするのは、
「なるほど」
と思いました。

 
だれも知らない人に電話営業すると違って、とても気が楽なんですね。
 
あと、私の中で藤本さんといえば、ハブと御用聞き。
 
ハブ営業というのは、お客さんを紹介してくれそうな人はどんな人なのかを考えて
そこに営業をかけるというもの。
動画の中では、地域包括支援センターと病院が事例としてでてきていました。
 
もうひとつの御用聞きというのは、御用聞きシートというツールを使っての営業。
でも、もはやこれは営業というより、ヒアリングだなと。
(御用聞きシートは、動画の視聴ページでダウンロードできます)
 
最後の家系図営業は、思わず笑ってしまいました。
よくこんなこと考えたなぁ。という感じで。

 
家系図営業って家系図を作って売るのかと思ってたのですが、
家系図に、工夫を加えて、紹介をもらう仕組みだったんです。

 
本当にアナログな藤本さん。
 
1時間20分ぐらいのところで言っていた
「会うしかない」
というセリフは本当に藤本さんらしいと思いました。
 
普段仕事をしていて、
「なんだかんだで、会うって大事だな」
と思うことがある方には、
藤本さんのやり方はきっと役に立つはずです。

 
高齢者を対象としたビジネスに進みたい方、
介護事業所や病院と関係性をつくりたい方には、
ぜひご覧いただきたい動画です。
 
 
「【藤本式】顧客獲得セミナー」
https://www.npc.bz/video/fujimoto/

関連記事

住所
大阪本社

〒564-0051
大阪府吹田市豊津町40-6
EBIC 吹田 311

TEL 06-6380-1259

FAX 06-6318-6175

東京事務所

〒105-0021
東京都港区東新橋2-10-10
東新橋ビル 2F katana汐留オフィス

 アクセス方法
ページ上部へ戻る