本社/大阪府吹田市豊津町40-6 EBIC吹田 311
東京/東京都港区東新橋2-10-10 東新橋ビル 2F katana汐留オフィス

セミナーの構成。起承転結でいいの!?

消費税増税がついに明日行われます。
本日ランチで食べに行った所がすでに増税後の料金になっていました。
おいおいと思いつつ、これは仕方ないんだなぁと思ってしまいました。

こんにちは。
株式会社ネクストフェイズの谷野です。

先日、私が受けている遠藤晃先生のセミナースター養成講座にて、
初めて、ミニセミナーと言いますか、10分間の内容をセミナーで
お話するということを課題でしました。

元々人前で話をするのは嫌いじゃなかったのですが、
何かネタを作って、10分間の内容を考えるということが初めて
のことだったので、かなり苦労しました。

結婚式の2次会の司会や、勉強会の司会は経験していたので、
そうだ!僕にはコンテンツがないのだから勉強会の冒頭で
お話するコンテンツを作ろう!ということで、
他の参加者のみなさんとは少し違った話でしたが、
なんとかやりきりました。

みなさんはこういう場合、話をするコンテンツをお持ちだと思います。

しかし、その10分で相手に何を伝えるのか。
それがどのように伝わるのかを考えるとまた違うと思います。

何度も何度も先生が言われていましたが、セミナーの構成を
起承転結でされる方が多々いらっしゃいます。
しかし、これだと難しいんです。
セミナーの冒頭が受講者の集中しているタイミングです。
そこでどれだけつかむか。

これが大事だと。

なるほどなと思いました。
だから結論をまず伝えるのです。と。

なるほどな~。

確かに最初から面白くないと最後までセミナーに集中できないですからね。
なるほど納得でした。

みなさんもセミナー構成を考える際に、参考にしてもらえればと思います。

株式会社ネクストフェイズ 谷野彰紀

関連記事

住所
大阪本社

〒564-0051
大阪府吹田市豊津町40-6
EBIC 吹田 311

TEL 06-6380-1259

FAX 06-6318-6175

東京事務所

〒105-0021
東京都港区東新橋2-10-10
東新橋ビル 2F katana汐留オフィス

 アクセス方法
ページ上部へ戻る