本社/大阪府吹田市豊津町40-6 EBIC吹田 311
東京/東京都港区東新橋2-10-10 東新橋ビル 2F katana汐留オフィス

交流会でモジモジする理由

ハンカチ持った。名刺もたくさん用意した。さあ交流会へ。
…と勇ましく出かけられる人なんて、実はあまりいないんじゃないかなあ…。

こんにちは、ネクストフェイズのヒガシカワです。

前回のブログで、弊社が1/28(水)に行う士業交流会のご案内をしました。

【ミニセミナー付】半年に1度のネクストフェイズ士業交流会 in 大阪
http://goo.gl/xLuY06
(フェイスブックのイベントページが、別タブで立ち上がります)

「交流会かあ…」「不得意なんだよね…」「基本シャイなんで…」
「知らない人ばっかりだし…」…と不安にお思いの方も多いでしょう。
しかしご安心ください。
弊社の交流会なら、そんなあなたも、ゆったり落ち着いてご参加いただけます。

なぜなら、この交流会には、私のミニセミナーがついているから。
そして、そのセミナーテーマのひとつが、
「2015、士業・コンサル環境はこう変わる!」であり、
私、ヒガシカワが、2015年の士業・コンサル環境の変化を大胆に予測するから。

「で?」「それが?」とお思いでしょう。
さあ、ここでちょっと想像してみてください。

私のミニセミナーのすぐ後に交流会が始まります。最初はたぶん、恒例の乾杯です。
みんなグラスを手にしています。視線の先には、壇上で乾杯の音頭を取る人物。
乾杯の音頭を取るのは、うーん、私かどうかは未定ですが、
ともあれ全員で「乾杯!」とグラスを少し上げ、
「ではみなさん、ご歓談を」などと言って乾杯担当は壇上から去ります。さあ、ここです!

ここで飲食に突き進む人は、思いっきり突っ込んでください。誰も邪魔はしません。
しかし「いきなり食事っていうのもアレだし、先に周りと名刺交換かなあ…」と
グラスを持っていない方の手でポケットの名刺入れを握ってはモジモジしがちなあなた、
すぐ隣にいる人との会話のきっかけは、ぜひコレでいきましょう。

「さっきのあの予測、どうなんでしょうね」。

そうです、私の「2015予測話」をネタに、周りの人に声をかけてみるのです。
たとえば…。

「さっきのあの予測、どうなんでしょうね」
「あの点はそうかもしれないけれど、この点については私が思うに…」
「なるほど、自分の業界としては、あの予測は…」
「ほう、どの業界ですか」…

「さっきのあの予測、どうなんでしょうね」
「どうでしょう、そういえば去年は何を言ってましたっけ」
「いえ、私は今回初参加で」
「そうなんですか、今回はまた何でここに…」…

などとスムーズに会話が始まることでしょう(想像)。
周りと何を話していいのか糸口をつかめないときは、
「さっきのあの予測、どうなんでしょうね」
から、ぜひ始めてください。

交流会でモジモジするのは最初のきっかけ時(だけ)で、
その奥にあるのは、「初対面の人と何を話していいやら…」なんですよね。
だったら共通の話題があればいい。
それは、今みんなで聞いたばかりの、2015年の士業・コンサル的大胆予測。
共通の話題にしてもらえるよう、けっこう飛ばし気味の内容でお送りする予定です。
(嘘です。真面目に予測しますよ!)

つまり、「交流会、苦手です」「緊張します」「挙動不審になります」
「いつもより内気になります」という方にこそおすすめしたい
、弊社の交流会。
おひらきのころ、「こんな交流会があるんだ」と、ニコニコ驚いていてくれるとうれしいです。

さあ、1/28(水)の夜は大阪・梅田で、
おおぜいの士業・コンサルタントと、
リラックスしながらゆったりお話ししましょう。

【ミニセミナー付】半年に1度のネクストフェイズ士業交流会 in 大阪
http://goo.gl/xLuY06
(フェイスブックのイベントページが、別タブで立ち上がります)

※フェイスブックを利用していない方は、メール・電話・FAXなどで弊社までご連絡いただければOKです。追って詳細をお伝えします。

PS:
といっても「交流会って名刺交換で終わっちゃうからさあ」と醒めぎみなあなた、
そうそう、よくありますよね、そういうこと。
でも弊社の交流会は、ちょっと違うんですよ。
続きはまた次回!

PPS:
1/27(水)までにお申し込みいただくと、会費5000円→割引料金4000円になります。

関連記事

住所
大阪本社

〒564-0051
大阪府吹田市豊津町40-6
EBIC 吹田 311

TEL 06-6380-1259

FAX 06-6318-6175

東京事務所

〒105-0021
東京都港区東新橋2-10-10
東新橋ビル 2F katana汐留オフィス

 アクセス方法
ページ上部へ戻る