本社/大阪府吹田市豊津町40-6 EBIC吹田 311
東京/東京都港区東新橋2-10-10 東新橋ビル 2F katana汐留オフィス

相続・遺言・後見案件獲得実践講座(2022)

少人数講座なので、講師とじっくり話しながら、個人的な疑問点もその場で解消できます。

この高齢化時代、相続案件は、士業・コンサルタントとしてぜひ手がけたいですよね。しかし…

●なぜ高齢者マーケットは「川上から」おさえる必要があるの?
●どの「場所」で、相続案件が発生するの?
●どう「営業」するの?
●肝心な「報酬」はどう設定するの?
●どう「次の案件紹介」につなげていくの?

このような疑問にお答えする「相続・遺言・後見の見込み客と出会えるきっかけ作りセミナー」の受講者のなかには、次のような思いを抱えている方もおられるでしょう。

「なるほど、高齢者に直接営業するのではなく、第1営業と第2営業が必要なんだな」

「さらに家系図を使ったアプローチで、見込み客を出会っていけると学んだ」

「さらに自分としては、○○○の部分を(これは個人によりますよね)を、もっと知りたい」

 
そこで、藤本忠相行政書士の相続案件獲得ノウハウをとことん学べる、2日間の集中講座をご用意しました。題して、「相続・遺言・後見案件獲得実践講座」

藤本講師のあたたかい(というか熱心!)人柄に触れながら、徹底的に実践的なノウハウの詳細について、少人数の場で指導を受けられるチャンスです。 ※上記セミナーを未受講の方もご参加いただけます。

 

講座カリキュラム

カリキュラムは以下のとおりです。またこちらの動画↓でも、詳しくご覧いただけます。

【1日目 東京:6月4日(土) オンライン:6月11日(土) 10:00~17:00】

第1講座 「亡くなる前」=「川上戦略」   
1.「川上」「川中」「川下」とは?
2.川上から攻めるとなぜ事務所経営が安定するのか?
3.高齢者と紹介者の関係を理解する
4.紹介者のリスクを理解する
5.高齢者は相続に興味はない
6.あなたに適しているのは12か所のうち、どこか?     

第2講座 相続・遺言・後見の紹介者と会うには?
1.12の場所の特徴をつかもう 
 ①介護事業所 / ②介護施設 / ③地域包括支援センター / ④民生委員 / ⑤自治会 / ⑥婦人会 / ⑦葬儀会社 /
 ⑧士業(税理士・行政書士・司法書士など) / ⑨親戚・友人・知人 / ⑩取引先 /
 ⑪病院 / ⑫高齢者の趣味の場
2.12の場所への具体的なアプローチ法とは?
3.12か所のキーマンとの接し方
4.テレアポマニュアルを1つ作ってみよう! 

第3講座 紹介が紹介を生む家系図の作り方
1.紹介が増える家系図の作り方 
・実は家系図は紹介ツールに使える
・家系図営業とは?
・本音が出やすい家系図の作り方
・家系図から紹介が増える仕組み
・どこまでヒアリングをするべきか?(プライベートにどこまで入ればいいか?)
2.紹介者があなたを紹介したくなるポイント
・紹介者はあなたに何を求めているのか?
・紹介者があなたの味方になってもらうには?
・たくさん紹介してくれる人の特徴とは?

第4講座 遺言書作成の依頼が来る具体的な提案法
1.「遺言書を書かざるを得ない理由」を見つけるポイント1
2.「遺言書を書かざるを得ない理由」を見つけるポイント2
3.遺言書が必要な人の見つけ方
4.紹介者に遺言書の必要性を理解してもらう方法
5.家系図から遺言書の必要性を知ってもらう方法(別紙参照)
  

【2日目 東京:6月5日(日) オンライン:6月12日(日) 10:00~17:00】

第5講座 葬儀会社から紹介をしてもらうには?
1.「相続手続き」 今後は個人客からの依頼が減少する!?
2.「相続手続き」 ご逝去から相談に至るまで
3.WEB葬儀社が士業の依頼に影響を与える1
4.WEB葬儀社が士業の依頼に影響を与える2
5.葬儀会社の開拓法
6.葬儀会社に代わってコールセンター設置
7.コールセンター トークマニュアル(例)①②
8.葬儀会社攻略プレゼンテーション資料(別紙参照)

第6講座 相続相談の対応法
1.相続相談の際の注意点
 ①相談が入ったときの対応 / ②訪問した際の注意点 / ③雰囲気を和ますポイント /
 ④受任するために必要なこと / ⑤最初に伝えるべき3つの注意点 /
 ⑥「案件になる相談」と「案件にならない相談」の見極め方 /
 ⑦税理士・司法書士・税理士・行政書士の連携方法 / ⑧自分で手続きをする相談者への対応法 /
 ⑨相談者の人生設計をお手伝いする際の伝え方 / ⑩ライバルに負けない報酬の見せ方 /
 ⑪相談者は自分の味方を探している / ⑫相談者が依頼を迷っている時の対応法 /
 ⑬質問だけをして依頼をしてこない相談者の対応
2.相続相談の対応法
 
第7講座 後見案件を獲得するために必要なこと
1.相談者・紹介者は何をあなたに求めているのか?
2.あなたに依頼するメリットを知る  
3.あなたに依頼するデメリットを知る
4.財産管理、身上監護をどこまで対応するのか?
5.報酬の決め方 
6.他士業との具体的な連携方法
7.他業種との具体的な連携方法
8.自分の強みと弱みを相手に伝え、相談しみてよう

第8講座 相談者の本音を引き出すYES-NO確認法
・なぜ相談者はあなたにその発言をしたのか?
・相談者の「言葉」と「行動」の違いを理解する
・相手が「YES-NO」で答えられる質問の仕方
・スタッフも活用できる仕組み作りとは?

※1日目・2日目ともに昼休憩を50分程度予定しています
※内容は様々な環境の変化により変更になることがございます。予めご了承ください
 

講師・藤本忠相行政書士

藤本 忠相(ふじもと・ただすけ)
行政書士/さくら行政書士法人代表社員/一般社団法人さくらサポート代表理事

講師プロフィール
●2004年、独立開業。当初は建設業等の許認可を中心に顧問数を増やすが、相続や遺言、任意後見など高齢者からの要望が高まり、誠実に応えてきた
●2016年「さくら行政書士法人」として法人化、現在は3名の行政書士を抱える奈良県奈良市の本店および近鉄奈良支店を率いる代表社員として奮闘中。年間の相続サポート実績は100件を超える
●「相続や遺言は、みなさん人生をかけて相談に来られます。単なる手続きではありません。相談者の、言葉にできない想いを理解し共有したいんです」
 

実務に役立ち、受講後も相談できる充実の特典

(1)実務に使える29点の資料・教材・ツール等をプレゼント

相続案件の獲得、また実務に役立つ資料・教材・ツール等を29点プレゼントします。実際に講師の藤本さんが業務で使用しているものばかりです。これを機に、大いに活用してください。

※【さくら行政書士法人】が使用しています下記の資料をデータでお渡しします
※配布資料は、様々な環境の変化により変更となることがあります。予めご了承ください

1. 1日目 相続・遺言・後見の見込客と会うきっかけ作り実践講座レジュメPowerPointデータ
2. 2日目 相続・遺言・後見の見込客と会うきっかけ作り実践講座レジュメPowerPointデータ
3. 書式1 当法人の「訪問時の接客マニュアル(相続)」改訂版
4. 書式2 行政書士業務委託契約書(改訂) サンプル
5. 書式3 相続手続きの流れ(スケジュール表)サンプル
6. 書式4 お預かり証 サンプル
7. 書式5 機密保持および個人情報保護に関する誓約書 サンプル
8. 書式6 相続面談時オーダーシート(改訂) サンプル
9. 書式7 相続手続き 必要書類一覧表
10 書式8 相続手続き用 委任状(A3用)サンプル
11. 書式9 相続手続き用 委任状(A4用)サンプル
12.書式10 遺言書 必要書類一覧 サンプル
13.書式11「失敗しない相続対策」PowerPointデータ(セミナー資料)
14.書式12「遺言書とエンディングノートの活用方法」PowerPointデータ(セミナー資料)
15.書式13「これからの認知症対策とエンディングノート」PowerPointデータ(セミナー資料)
16.書式14「おひとりさま おふたりさまセミナー資料」PowerPointデータ(セミナー資料)
17.書式15「後見人の役割とは」PowerPointデータ(セミナー資料)
18.書式16「任意後見の現場での活かし方」PowerPointデータ(セミナー資料)
19.書式17「病院のテレアポマニュアル」サンプル
20.書式18「地域包括支援センター訪問マニュアル」
21.書式19「後見用 プレスリリース記事」
22.書式20「セミナーのご案内」
23.書式21「後見・遺言用」書類作成契約書
24.書式22「遺言用」書類作成契約書
25.書式23 遺言執行の流れ
26.書式24 葬儀会社様から当法人へのご紹介トーク集
27.書式25 葬儀会社用コールセンターのご案内(チラシ) 
28.書式26 葬儀会社用プレゼンテーション資料 PowerPointデータ
29.書式27 パートさんへの作業依頼書(相続)
 

(2)受講「後」も講師に質問できる

学んだ後に現場に出れば、きっと新しい「?」が出てくるでしょう、相続案件獲得に関して、いつでも藤本さんに質問・相談ができます。遠慮なくどんどん質問してください。経験豊富な藤本さんだからこそ、「こういう事例があったから、こうしてみたら」「自分だったら、こうするよ、なぜなら…」といった、「!」なアドバイスが得られます。年間300件もの相続相談を受ける藤本さんに気軽に相談できるのは大きなメリット。受講者としてこれほど心強いことはないでしょう。
 

開催概要

東京 ※満員御礼 オンライン 大阪

1日目

(第1~4講)

2022年6月4日(土)
※満員御礼

2022年6月11日(土)

2022年6月11日(土)

2日目

(第5~8講)

2022年6月5日(日)
※満員御礼

2022年6月12日(日)

2022年6月12日(日)

場所

katana
汐留オフィス

東京都港区東新橋2-10-10
東新橋ビル2F

※JR新橋駅 (烏森口)/浅草線・銀座線新橋駅 徒歩8分

 

ご入金確認後、Zoomミーティングアドレスをお伝えします

ネクストフェイズ
1階会議室

大阪府吹田市豊津町40-6
1階 会議室

※Osaka Metro御堂筋線
「江坂」駅 徒歩10分

 

定員 各日8名限定 各日10名限定 各日6名限定

※いずれも10:00~17:00です
※1日目と2日目、受講会場が別々でも構いません。下記フォームで各日の会場を選べます

 

受講料

【一般】
300,000円+消費税

【メルマガ読者】ネクストフェイズのメールマガジン購読者に限ります
290,000円+消費税

【相続・遺言・後見の見込み客と出会えるきっかけ作りセミナー(2002)受講者 早期割引】
260,000円+消費税

【一般社団法人融資コンサルタント協会 正会員】
250,000円+消費税
 

お問い合わせ

株式会社ネクストフェイズ 〒564-0051 大阪府吹田市豊津町40-6-311
電話:06-6380-1259 メール:info@npc.bz 担当:東川
 

お申し込み




都道府県
参加希望場所・日時(1日目)
参加希望場所・日時(2日目)

申込区分
このセミナーの情報をどこで知りましたか?


住所
大阪本社

〒564-0051
大阪府吹田市豊津町40-6
EBIC 吹田 311

TEL 06-6380-1259

FAX 06-6318-6175

東京事務所

〒105-0021
東京都港区東新橋2-10-10
東新橋ビル 2F katana汐留オフィス

 アクセス方法
ページ上部へ戻る