本社/大阪府吹田市豊津町40-6 EBIC吹田 311
東京/東京都港区東新橋2-10-10 東新橋ビル 2F katana汐留オフィス

新聞・TV・雑誌に取材してもらうためのコツ ~現役プレスリリースアドバイザーによる最強!プレスリリース実践セミナー~

新聞への掲載・TV番組での報道の成功確率9割の実績をもつ日本でも有数のプレス・リリース・アドバイザーからメディアを動かし、取材を呼び込む手法を学びます。

プレスリリースとは

あなたの会社や商品が 【TVや新聞・雑誌で取り上げられる方法】です。 具体的には、A4・1枚のFAX原稿をマスコミに送り、興味を持ってもらうことで、取材にきてもらい記事にしてもらうための方法です。

プレスリリースのノウハウを手に入れられれば・・・

  • マスコミに記事として取り上げてもらうと認知度・信頼度が一気に上がります
  • 無料で、商品やサービスの魅力を伝えることができます
  • 自分では気づかない、自らが持っている<強み>を見つけることができます
  • 高額の広告料を使わなくても、苦労せず集客を行うことができます
  • マスコミに記事として取り上げてもらうと認知度・信頼度が一気に上がります

この講座では、何が手に入るの?

1.本講座では、プレス・リリース初心者のために、メディアの求めるポイントや
  原稿の書き方を、成功事例をふまえながら、わかりやすく伝授します。
 2.自分では気づかなかった、ご自身もしくはご自身の会社や商品・サービスの<強み>を
  見つけることができるようになります。
 3.実際にご自身もしくはご自身の会社や商品・サービスのプレスリリース原稿を
  作っていただき、講師にその場でブラッシュアップしていただきます。
 (→ マスコミにすぐ送ることの出来るプレスリリース原稿を作れます)

誰が聞けば役に立つの?

  • 「良い商品・サービス」を持っているのに、それを伝えきれていない方
  • 地方在住で「良い商品・サービス」をお持ちの方
  • 「自分には<独自の強み>なんてない」と思い込んでいる方
  • プレスリリース原稿の書き方が分からない方
  • 効果的なプレスリリースの書き方を知りたい方
  • 新聞・TV・雑誌に取材に来てもらいたい方
  • クライアントに今までと違うサービスを提供したいと考えている士業

講座の内容は?

1.広告と広報の違い

まずはこの違いを知ることで、メディア活用のトビラが開きます!

2.記者や番組制作者が欲しがるポイント

メディアはその商品やサービスのどの部分を欲しがるのか

3.記者や番組制作者に伝わる3原則

その原則に当てはめてネタを整理すれば取材してもらえる精度がかなりアップします

4.プレス・リリースの書式

掲載・報道の成功率が9割を誇る書式とは

5.リリース原稿の内容のまとめ方

記者や番組制作者の「脳」に直接響く文書構成はこうだ!

6.メディアが情報を受取りやすいタイミング

このタイミングを知るだけで興味を持ってもらえる確率ががハネ上がる

7.リリース送信時の「誰も教えてくれない」ポイント

メディアも人。彼らとのコミュニケーションの取り方のコツを伝授

8.プレスリリース原稿作成 実践ワーク

その場で、明日から告知できる、自分のプレスリリース原稿を実際に作ります

9.プレスリリース原稿 ブラッシュアップコンサルティング

作成した原稿を、講師が、その場で公開コンサルティングを行い、ブラッシュアップします

セミナー詳細

日  程


2016年2月20日(土) 10:00~17:00


場  所


katana六本木オフィス
http://office.katana.bz/location/shiodome/
東京都港区六本木2-2-6福吉町ビル6F
※南北線 六本木一丁目駅 徒歩3分/銀座線 溜池山王駅 徒歩4分


主催者・お問い合わせ先


株式会社ネクストフェイズ(担当:山本)
〒564-0051 吹田市豊津町40-6 EBIC吹田311号
TEL 06-6380-1259  FAX 06-7777-3982
URL:https://www.npc.bz/ e-mail : info@npc.bz
公式facebookページ  http://www.facebook.com/npc.bz

価格

早期特別割引 32,400円(1/20まで)
通常価格   37,800円(1/21以降)

講師紹介

(株)TENPACHI 代表取締役 広報ジャーナリスト
福満 ヒロユキ 氏
プレス・リリースアドバイザー、経済産業省中小企業支援事業専門家。
メディアを動かしクライアントに取材広報にち、広報プラン作成や広報室の
立ち上げなど、多種多様な業界の関する相談を受けている。
新聞への掲載・TV番組での報道の成功率は93.7%と日本でも有数。
日本全国の商工会議所でのセミナー、企業研修の講師としても活躍中。
笑いと感動を織り込んだエンターテイメントスタイルでの講演はリピーターも多い。
著書の「メディアを動かすプレスリリースはこうつくる!(同文館出版)」は、
「プレスリリース界のバイブル」と言われるほどの人気となったベストセラーである。
ページ上部へ戻る