本社/大阪府吹田市豊津町40-6 EBIC吹田 311
東京/東京都港区東新橋2-10-10 東新橋ビル 2F katana汐留オフィス

携帯じゃなくなる携帯電話に今後も期待。

昨日の日本シリーズは観る側もしんどい試合でしたね。
巨人は打てない。楽天は中継ぎがぱっとしない。
あれだけ打てていない巨人と五分なのですから、
やはり何かあるのでしょうね。

おはようございます。
株式会社ネクストフェイズの谷野彰紀です。

本日で10月も終わりですね。
後2013年も残り約60日。こういう数字で見ると実感わきますよね。

さて、10月が終わりということは本日で私の携帯考察シリーズも
終わりということです。

最後なので、今後の携帯電話(もう携帯と言っていいのか。)がどう変わっていくのか。
というお話をしようと思います。

何年か前から言われていたのが、腕時計式のものですね。

よく昔の戦隊もので腕に向かって

「了解!」

みたいなのがありましたが、ああいうイメージです。

これは難しいですよ。

今の携帯電話は、通話機能だけでなく、メール・WEBサーフィン・動画再生などなど
機能が盛りだくさんです。
もし、腕時計式にするならば、もうこれしかありません。

「立体映像」

以前、私自身のFacebookにもあげていたのですが、こうなったら“いいな”の動画が
Youtubeなどにあがっています。

iPhone6

本当にこういう風になればいいですよね!
夢があふれています!

次に、Googleが発売を発表した「Google Glass」です。

これは携帯ではないのですが、パソコンのようなものらしいです。

かっこいいですよね。
僕はもろドラゴンボールZ世代。
完全にコンセプトはスカウターだと勝手に思っています。
スマートフォンやポケットWiFiを使ってネットに接続するタイプということです。
動画はこちらです。

Google Glass

まだまだこういう大人の遊び心をくすぐるアイテムがどんどん出てくるはずです。
そのたびに、そういうおもちゃのようなアイテムがビジネスに組み込まれていきます。

その流れにうまく乗らないといけないのは今も今後も同じなのでしょう。

あまり携帯関係なかったかもしれないですね。
ITの未来楽しみです。

株式会社ネクストフェイズ 谷野彰紀

関連記事

住所
大阪本社

〒564-0051
大阪府吹田市豊津町40-6
EBIC 吹田 311

TEL 06-6380-1259

FAX 06-6318-6175

東京事務所

〒105-0021
東京都港区東新橋2-10-10
東新橋ビル 2F katana汐留オフィス

 アクセス方法
ページ上部へ戻る