士業が創業融資のノウハウを身につけておくべき、5つの理由

創業者がどんどん増える機運が高まっています。

こんにちは。株式会社ネクストフェイズの岸田です。

先日の日本経済新聞で、このような記事が掲載されていました。

これから創業しようとしている人たちにとって、融資を受ける際の料率が下がったり、限度額が拡大されることになります。

今回は、この記事を読んで、私が感じたことも踏まえた「士業が創業融資のノウハウを身につけておくべき、5つの理由」をまとめてみました。


1.今後、創業者は更に増える可能性が高い
いま、1年間に20万人以上が創業しているといわれています。
各機関が創業者の負担が軽くなるような取組みを加速させていく可能性が高いので、これに伴い創業者は、更に増加することが予想されます。
つまり、創業融資のノウハウを持っていると、新規顧客候補が毎年、20万人以上いるということになります。

2.創業者のほとんどは、融資を受けるためのノウハウを持っていない
創業しようとしている人が、しっかり自己資金などの準備をして、融資を受けようと思っても、そのノウハウを持っていない人がほとんどです。
そのため、融資を受けられないまま開業し、資金面で苦しいまま経営を進めていく方もたくさんいます。
そして、これに対してサポートできる人がまだまだ不足している状況です。
結果、創業者の多くは融資のお手伝いをしてくれる人が欲しいと思っています3.顧問契約につなげやすい
創業時に、決まった士業と契約している経営者は、ほとんどいません。
そのため、創業支援をすることにより、そのまま顧問契約につなげやすくなり、新規顧客の獲得がしやすくなります。

4.紹介により顧客が増える流れができる
「類は友を呼ぶ」という言葉の通り、創業支援をお手伝いした人の周りには、同じように「これから創業したい」と思っている人がたくさんいます。
そのため、「あの人は、創業融資のプロだから、紹介するよ」というように、お客様がお客様を呼ぶケースも多くみられます5.創業融資のノウハウを身につけることは、そこまで難しくはない
今までに、創業融資のノウハウを身につけた方のお話を聞いていると、「自分が思っていたより難しくなかった」とお答えいただく方が、結構いらっしゃいます。
「創業支援は、難しそう」と思っている方も、一度ノウハウを学んでみることをおすすめします。

弊社では、創業融資のノウハウを身につけたい方に向けて、
「創業融資コンサルタント入門セミナー」
を開催します。

このセミナーでは、日本で一番、創業融資案件を経験しているといっても過言ではない
株式会社SoLaboの田原広一氏より、多くの事例を踏まえて、創業融資の基本をお話させていただきます。

ご興味があれば、是非ご参加ください。

●創業融資コンサルタント入門セミナー 「創業融資のプロが語る 『今の時代を生き残る士業になる為の武器とは!?』」● https://so-labo.co.jp/seminar/20180322/

  ●日時  ・04/03(火) 15:00~17:30 ◎残席わずか◎ ・04/10(火) 18:00~20:30 ・04/18(水) 15:00~17:30  ※どの日程も同じ内容です   ●場所 katana汐留オフィス 東京都港区東新橋2-10-10 東新橋ビル2F   ●受講料 5,400円(税込) 申込みは下記サイトからお願いします。 https://so-labo.co.jp/seminar/20180322/
※この本はKindle版のみです。書籍版はありません。ご注意願います。