【セミナー開催レポート】商工会議所に何度もよばれるセミナー企画の作り方

セミナー講師として活躍する道筋が見えた方もいらっしゃったようです。

こんにちは。株式会社ネクストフェイズの岸田です。

1月20日(土)、
「商工会議所に何度もよばれるセミナー企画の作り方 2018」が
katana六本木オフィスで開催されました。

今回、このセミナーご参加いただいた方は、
大きく分けて2通りの方がいらっしゃいました。
1.セミナー講師の経験はあるが、  どのようにすれば何度もよばれるかを模索している 2.ビジネスの新しい柱として、セミナー講師を始めたいと考えている
セミナーでは、メインテーマである 「商工会議所から何度もよばれる企画書の書き方」 の、お話ををする前に、 ・どのような講師が求められているのか ・どのようなルートで商工会議所によばれるのか ・何度もよばれるために、何が必要なのか ・商工会議所は、どのような悩みを持っているのか など、現在、商工会議所を取り巻くセミナー環境についても 詳しくお話させていただいております。 ですので、セミナー講師の経験の有無ではなく 今後、商工会議所に何度もよばれる講師になり ビジネスの領域を広げたいと思っている方は 是非、耳に入れておきたい情報が盛り込まれています。 ここで、今回のセミナーにご参加いただいた方に受講後 ご記入いただいたアンケートの一部をご紹介します。 2月にも同じ内容のセミナーを3回開催しますので、 ご検討中の方のご参考になれば幸いです。

<セミナー開催 未経験者>

セミナー企画についてだけではなく、 その構成や趣旨を学ぶことで、必要なことが見えてきました。 具体的に何をすべきかが、明確で役に立ちました。 (コンサルタント K.O様)

<セミナー開催 経験者>

自分のセミナー企画が、 今よりも高いレベルにブラッシュアップできそうです。 また、実践すること自体も難しくない内容でした。 (行政書士 W.S様) 商工会議所が求めている講師の条件や、 よばれるために必要なこと 企画書の作り方をポイントを絞って学ぶことができました。 (一般社団法人 代表理事 M.U様) 今まで、自主開催で行ったセミナーの失敗の原因が分かりました。 セミナーの中であった、企画書と名刺の作り方については 早速、時間を作り、取りかかろうと思います。 (税理士 T.M様)
2月の日程は、残席わずかとなっている回もありますので、 受講を希望される方はお早めにお申し込みください。 【商工会議所に何度もよばれるセミナー企画の作り方2018】 http://www.npc.bz/koushi2018/   ●2018年2月6日(火)  15:00~17:30(残2席●2018年2月14日(水) 18:00~20:30満席)  →katana汐留オフィス ※15名様限定  東京都港区東新橋2-10-10 東新橋ビル2F ●2018年2月24日(土) 15:00~17:30  →katana六本木オフィス ※30名様限定  東京都港区六本木2-2-6 福吉町ビル4F

関連記事

セミナーの中で使える【うんちく】

少し言及するだけで、セミナーの満足度がぐっと高まります ...

セミナーは得意でも、営業トークが苦手な講師のみなさんへ

東川「商工会議所によばれる講師になってよかったことは?」 ...