お申し込み

取りこぼしていませんか、いま増えている相続案件

大阪

日程:
  • 2021326(金)14:00〜17:00
  • 2021327(土)14:00〜17:00
会場:
サニーストンホテル〈江坂〉北館

福岡

日程:
  • 2021413(火)14:00〜17:00
会場:
リファレンス駅東ビル貸会議室

東京

日程:
  • 2021416(金)14:00〜17:00
  • 2021417(土)14:00〜17:00
会場:
DAYS赤坂見附

大相続時代

高齢化時代、そして、大相続時代でもある今。
総務省統計局の資料も、それを裏付けています。

●この20年で、相続に関する相談件数及び遺産分割事件数は、死亡者数の増加率を上回る水準で増加。

「相続に関する相談件数・遺産分割事件数の推移等」 (出典:総務省統計局)

「相続に関する相談件数・遺産分割事件数の推移等」 (出典:総務省統計局)

●また、低価額階級における紛争の割合が近年増加しており、足元では紛争となっている事案の約4分の3が遺産額5,000万円以下。

「相続に関する相談件数・遺産分割事件数の推移等」 (出典:総務省統計局)

「相続に関する相談件数・遺産分割事件数の推移等」 (出典:総務省統計局)

以前より相続問題は複雑化し、
また遺産が比較的低額でも問題化するケースが増え、
全体として相談件数が増えています。
さらに、こちらの資料もご覧ください

●死亡者数は今後2040年にかけて大幅に増加。

●死亡者数に占める75歳以上の割合は、72.2%(2015年)から84.1%(2040年)に上昇。

「死亡者数に占める高齢者の割合」 (出典:総務省統計局)

「死亡者数に占める高齢者の割合」 (出典:総務省統計局)

相続について相談したがっている人は、今、たくさんいる。
そして、これからもどんどん増えていく、そんな時代です。

でもみなさん、この数字の増加に見合うほどの案件を、いま獲得していますか。

イエスという方は、このままページを閉じてくださって構いません。
でももしあなたの答えがノーなら…

「需要が多いのはわかってる。でもどこへ行けば案件がもらえるの?」

男性ビジネスマンイラスト

「具体的に何をすれば、相続の相談相手として認知してもらえるの?」

女性ビジネスマンイラスト

「この時代、やっぱりネットで集客するのかな?」

男性ビジネスマンイラスト

「新聞の折り込みチラシとか?」

女性ビジネスマンイラスト

いいえ、ネットも広告も要りません。
大事なのは、営業するべき場所へ足を運び、実際に話すこと。

「営業? 高齢者に相続について営業するの?」

女性ビジネスマンイラスト

「万一のことを待っているようで、不謹慎だと思われない?」

男性ビジネスマンイラスト

いいえ、まず行くべきは、高齢者のもとではありません。
じゃあどこかって?

営業に行くべき場所、そのアプローチ方法
さらに会話内容料金表についてもお知らせするのが、
このセミナーです。

年間100件以上の相続サポートを行う講師が、
長年培ってきたノウハウをお伝えします。

この方法で講師は、計画的に、相続案件を獲得しています。

計画的にって、どういうこと?」

女性ビジネスマンイラスト

「相続案件なんて、いつ舞い込んでくるかわからないものでしょ?」

男性ビジネスマンイラスト

さあ、この続きは、当日のセミナーで詳しくお話ししましょう。

とくに「コロナショック後の相続案件」は、
今までのような「待ちの姿勢」では、獲得がぐっと難しくなってきます。

その理由、また士業・コンサルタントが準備しておく対策も含めて、
このコロナ下で多くの実績を上げている講師の考えをお伝えいたします。

相続相談の相手が、今までになく多く求められているこの時代。
あなたも相続サポートのプロになりませんか?
そして、計画的に、相続案件を獲得していきましょう。

カリキュラム&講師

講師は、相続サポート案件を年間100件以上獲得しているスペシャリスト。
当日お話する内容のほんの一部をご紹介します。

※受講者の要望などに応じて、内容や順番を変更する場合があります。

セミナーカリキュラム

  1. point01

    コロナ下でも、相続案件は「計画的に」獲得できますか?

    →YES! ネットも広告も不要です
    もう「待ちの姿勢」では増えません

  2. point02

    相続案件が発生する場所は、12ヶ所もある

    →アプローチするべきキーパーソンも12ヶ所すべて伝授

  3. point03

    相続案件獲得には【第1営業】【第2営業】がある

    →いきなり第2営業を行うと、無駄が多い

  4. point04

    第1営業:たとえば葬儀会社に有効なアプローチ

    →まず会ってもらう&次につなげる営業の手法と手順

  5. point05

    第2営業:こんな相談者に注意!

    →たくさんメモを取る相談者は? コツ満載の訪問マニュアル公開

  6. point06

    相続案件を獲得しやすい営業ツール

    →【第1営業】【第2営業】で実際に使用している資料を紹介

  7. point07

    自由でオープンな質疑応答

    →「トークが苦手で」「チラシ作りのコツは?」など何でも遠慮なくどうぞ

年間100件以上の
相続サポートを行う私が
計画的に案件を獲得する
ノウハウをお話しします

藤本 忠相

ネットも広告も必要ありません。
私が大切にしているのは、「会いに行く」ことです。

講師

藤本 忠相 ふじもと・ただすけ
行政書士/さくら行政書士法人代表社員

藤本 忠相
【プロフィール】
  • 2004年、独立開業。当初は建設業等の許認可を中心に顧問数を増やすが、相続や遺言、任意後見など高齢者からの要望が高まり、誠実に応えてきた
  • 2016年「さくら行政書士法人」として法人化、現在は3名の行政書士を抱える奈良県奈良市の本店および近鉄奈良支店を率いる代表社員として奮闘中。年間の相続サポート実績は100件を超える
  • 「相続や遺言は、みなさん人生をかけて相談に来られます。単なる手続きではありません。相談者の、言葉にできない想いを理解し共有したいんです」
【ホームページ】
【講師からのメッセージ】

受講者の声

  • 営業の手法、日々の活動の役に立つ情報など、多くの具体的ノウハウを教えていただけました。おかげさまで、きちんと相手の本音をお聞きしながらリアル営業していける希望を持てました。また、「相続はやり直しがきかない」という藤本さんの言葉に、専門家の重要性を再認識して襟を正しました。

    (行政書士佐藤きみやす事務所/佐藤きみやすさま)

  • 開業時より、遺言、相続、後見を主業務にしており、これからは「おひとりさまの死後事務」と考えています。「任意後見+遺言+死後事務(+遺言執行)」案件獲得のための手法、目安となる財産額などで悩んでいましたが、教えていただいた業務推進のためのツールやノウハウを活かしていけそうです。

    (宇佐美京子行政書士事務所/宇佐美京子さま)

  • 相続対策の保険を必要とするお客さまと出会う方法を知りたくて参加しました。藤本さんのお話のなかでは、種まきやテレアポの大切さがとても印象に残っています。セミナーで教えていただいたことを、今後は自分のセミナーの実施や税理士さんとの提携など幅広く活用していこうと考えています。

    (FP/品川洋子さま)

  • ビジネスマンシルエット

    以前から相続案件に携わっていますが、安定して獲得となると…。また、相続業務を定額料金のセットメニューにする点でも迷っていました。セミナーのおかげで自分の今までの営業方法を考え直し、今後もっと「役に立てる」ようにヒアリングに注力します。藤本さんの素直で率直なお人柄が伝わってくるお話でした。

    (加藤行政書士事務所/加藤等さま)

  • ビジネスマンシルエット

    相続案件は「待ち」の状態になってしまっており、積極的に動くための指針を求めて参加しました。「他士業と連携しています」と話すだけでなく、その方々のプロフィールシートまで用意しておくのは新鮮な考えでした。

    (司法書士/I・Kさま)

  • 人物ピクト

    「相続を単発で終わらせない」手法がとても参考になりました。また、「イメージがわくチラシづくり」も大切ですね。イメージがわかないと依頼につながりません。今後さらに深く学んで、自分の活動を見直します。

    (税理士/50代)

  • 人物ピクト

    訪問による営業をしていましたが成果が出ず、営業方法・営業先を勉強しに来ました。なかには「こんなところが!」と、驚きと納得の営業先も。持参する資料なども教えていただけ、説明も聞き取りやすかったです。

    (行政書士/30代)

  • 人物ピクト

    相続案件の集客に悩んで参加。藤本さんの営業手法を聞き、「今までなんてもったいないことをしていたんだ!」と気づきました。教えていただいた具体的アプローチ、試します。お値段以上の価値があるセミナーです。

    (司法書士)

  • 人物ピクト

    相続案件の受注は「紹介」がほとんどなので、「営業」の方法を学びに来ました。全14の営業先のうち、さっそく事務所の近くにある事業所に営業しに行きます。

    (税理士/40代)

  • 人物ピクト

    既存事業はWeb集客中心ですが、相続事業の開始にあたってリアル営業を学ぶため参加。相続の発生後に思い出してもらうのではなく、発生前から関係を作っておく仕組みづくりや面談方法を学べました。

    (行政書士/20代)

  • 人物ピクト

    紹介をもらえる12の場所は印象的でした。相続案件はもちろん、経営コンサルティング案件獲得にも参考になります。藤本さんは声が聞き取りやすく、説得力と迫力、人柄の良さが伝わってきます。

    (中小企業診断士/40代)

  • 人物ピクト

    顧客になってもらえない相談者の見極め方、相談者の本音を確認する方法など大いに参考になりました。今後は相続案件を増やし、そこから派生する不動産売買案件を拡大していきたいと思います。

    (FP・宅地建物取引士/50代)

Q&A

Q:どんな職種の参加者が多いですか?
A:多いのは行政書士、税理士、司法書士です。また相続ということもあり、弁護士とも高い親和性があります。さらに、事業分野を広げたいFP(保険営業)、中小企業診断士といった各種コンサルタントからの関心も多く寄せられています。
Q:まだ独立前の士業ですが、参加してもいいですか?
A:もちろんです。相続相談は、お客さまが人生をかけてお話しくださるもの。ノウハウや経験の駆使も大切ですが、単なる手続きに終わらせない、あたたかなお人柄もサポートには重要です。「困っている人のお手伝いをしたい」と考える方なら、資格取得からの期間が短くても問題ではありません。
Q:セミナーでは、具体的なノウハウを教えてもらえるのですか?
A:はい、講師が持っているノウハウを一切出し惜しみせず、時間の許す限りお伝えします。セミナーでは、抽象的な話はほとんどしません。
Q:セミナーに参加できなくなった場合は、どうすればいいですか?
A:セミナー参加者の方には、お席や資料などを準備してお待ちしております。セミナーに参加できなくなった場合、返金はできかねますが、当日配布したレジメ・資料をお送りいたします。また、他の日程への振替をご希望でしたら、席が空いている場合に限り振り替えいたします。お手数ですが3日前までにメールかお電話でご連絡ください。それ以降のご連絡、あるいは当日ご欠席の場合、他の日程への振替はお受けしかねます。
  • 藤本セミナー風景2020-1
  • 藤本セミナー風景2020-2
  • 藤本セミナー風景2020-3

概要・お申し込み

開催概要

大阪

■日程
  • 2021326(金)14:00〜17:00
  • 2021327(土)14:00〜17:00
■会場

サニーストンホテル〈江坂〉北館

〒564-0052
大阪府吹田市広芝町10-3

■定員
25名様 限定
■アクセス
大阪メトロ御堂筋線江坂駅
7番出口より徒歩2分

福岡

■日程
  • 2021413(火)14:00〜17:00
■会場

リファレンス駅東ビル貸会議室

〒812-0013 福岡市博多区博多駅東1丁目16-14
リファレンス駅東ビル貸会議室(5階・V-1)

■定員
25名様 限定
■アクセス
JR・地下鉄「博多駅」筑紫口より約4分

東京

■日程
  • 2021416(金)14:00〜17:00
  • 2021417(土)14:00〜17:00
■会場

DAYS赤坂見附

〒107-0052 東京都港区赤坂3-9-1
紀陽ビル(4階・ルーム4A)

■定員
25名様 限定

※どの会場・日程も同じ内容です

受講料:6,500円 + 消費税

お問い合せ

  • 〒564-0051
    大阪府吹田市豊津町40-6-311
  • 電話:06-6380-1259 
    メール:info@npc.bz
  • 担当:伊藤

お申込み

相続案件獲得ノウハウ実践セミナー2021

お申込みフォーム

がついている項目は必須項目です。

このセミナーの情報をどこで知りましたか?









参加希望日

※送信内容をご確認の上、下記にチェックを入れお申込みください。

相続サポートプロ

こんにちは、「さくら行政書士法人」代表社員の藤本忠相です。
私のセミナーに興味を持ってくださってありがとうございます。

ここまでお読みくださいましたので、よくおわかりだと思いますが、
相続サポートでいちばん大切なのは、
「専門家としての能力をフルに活かして、困っている人をサポートしたい」という、
あたたかな気持ちです。

行政書士、税理士、司法書士など、
すでに士業やコンサルタントである今のあなたに足りないのは、
きっと、営業のノウハウだけ。

ノウハウがあれば、計画的に相続案件に携わることができますし、
相談者に寄り添う優しいお人柄であれば、
ネットも広告も、ましてや苦手な営業トークをすることもなく、
紹介を通して、
相続サポートの仕事はどんどん増えていきます。

今回のセミナーでは、年間100件以上の相続サポートを行う私のすべてを、
時間の許す限り、精一杯お伝えします。

また、上記でもご説明したとおり、

●12の「営業先」と、それぞれのキーパーソン
●葬儀会社とのつきあい方

また、ほかにも多彩な営業ツールをお見せします。
どうぞ参考になさってください。

さらに、私が考える「コロナショック後の相続案件」についても、
お話しいたしましょう。

もちろんご質問の時間もきちんと取りますので、
お尋ねになりたいことがあれば、ぜひ当日お聞かせください。
何も包み隠すことなく、誠実にお答えします。

さあ、あなたもぜひ、単なる手続き屋さんではなく、
高齢者の本音をていねいにお聞きして実現し、
ときには目の前で手をあわせてまで(本当です)感謝される、
相続サポートのプロへ。

そして、「今の資格を取ってよかった」「この仕事を選んでよかった」と、
自分に対して胸を張れる未来へ。

次はセミナーの場でお会いしましょう。
楽しみにお待ちしています。

藤本 忠相

【講師】
さくら行政書士法人代表社員/行政書士
藤本 忠相