質問「どうしたら補助金に詳しくなれますか?」

ネクストフェイズが運営する融資コンサルタント協会では、会員からのメールや電話などによる個別相談を受け付けたり、ご報告をいただいたりしています。先日、ある中小企業診断士から、顧客企業にすすめる補助金についてご質問をいただきました。
質問者 「私は補助金・助成金の専門家というより、事業計画書づくりをもとにした事業改善を通して、資金調達や経営革新計画などのサポートをしていくのを得意としているんです」 東 川 「中小企業診断士だと、そういう方が多いですよね」 質問者 「しかし先日、海外にも進出しているIT開発企業から、活用できそうな補助金を教えてほしいと言われて…」 東 川 「こんなものがありますよ。たとえば…(…と具体的な補助金をいくつか提示)」 質問者 「あの、以前から思っていたんですが、補助金の数は相当あるのに、なぜそんなに詳しいんですか?」
こんにちは、ネクストフェイズ編集(以下、編集)です。東川に代わって、編集がお答えしましょう。弊社代表・東川が、補助金について質問されてもスラスラ答えられるのは、「中小企業施策利用ガイドブック」という便利な冊子を手元に置いているからです。 ●中小企業庁出版物一覧 – 経済産業省 年度末ゆえしばらく品切れが続いていますが、そろそろ平成29年度版が発行されそうです。発行されたら、このブログでお知らせいたします。 中小企業診断士、行政書士など顧問先を持たなかったり、または持ちにくい職業の方はもちろん、税理士や社会保険労務士など顧問先はあっても、さらにアプローチしたい企業さんがある職業の方にも便利に使えます。請求は上記サイトから。しかも送料のみ負担で、冊子は無料です!詳しい請求法・使い方は東川のブログにもありますので、ご覧になってください。 ●お金をかけずに銀行に喜んでもらえる「おみやげ」 上記ブログにあるように、この冊子に掲載されている補助金のうち、アプローチしたい企業が使えそうなもの、または仲よくなりたい金融機関が求めていそうなものだけに付箋を貼って、直接お渡ししに行くのもいいですね。
編 集 「でも、先方への訪問時に、細かい点について質問が来たらどうします? だってこんなに多くの補助金について、事前にすべて勉強しておくのは無理!」 東 川 「興味のあるものがあれば後日ご連絡ください…とだけお伝えして、長居せずキレイに去ればいいんです」 編 集 「えー…そんなモンなんでしょうか。ガイドブックを置いてくるだけで、ちゃんと読んでもらえるのかな…」 東 川 「経営者には読んでいただきやすいですよ。なぜなら、企業は補助金が大好きだから!」
(2017年4月某日、個別相談にて)
士業の顧客獲得方法のひとつとして、融資だけでなく、補助金の有用性についてもお話しします。つまり、「経営者の側からアプローチされやすくなる士業になるセミナー」といってもいい、充実の内容です。 ●「融資に強い士業・FPになる方法」セミナー yuushi ※東京・大阪ともに複数の日程をご用意しています ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

関連記事

捨てる勇気とやめる勇気

何かを捨てなければ、新しいものは手に入らない。 こんに...

東京都中小企業振興公社が新規登録専門家を募集しています

昔、ここに登録したいと思っていました。 こんにちは。株...