なぜ、あの税理士事務所は銀行から顧客を紹介してもらえるのか? 紹介の仕組みづくりの決定版! 弁護士・司法書士・行政書士・弁理士・中小企業診断士社会保険労務士・公認会計士・不動産鑑定士・FPの方にも使える!

銀行から安定的に顧客の紹介を得るための実践的ロードマップ

現状

STEP1 銀行とのコネクション作り

銀行から顧客を紹介してもらえる税理士事務所になるには

地域密着型金融機関はお客様との関係性を重視している
  • ①特定の事務所に紹介が集中する理由
  • ②積極的に紹介してくれる銀行・紹介してくれない銀行
  • ③税理士の知らない銀行の内幕
  • ④銀行の中の誰と仲良くなるべきか
  • ⑤銀行員が顧客を紹介してくれる理由
  • ⑥税理士には言えない銀行員の本音

銀行員と知り合うことのできるきっかけの作り方

銀行員と経営者の隙間を埋めるのが士業の役割
  • ①紹介されやすい税理士になるためにしておくべきこと
  • ②銀行への営業は効果アリ?効果ナシ?
  • ③最初にアプローチするなら、こんな銀行
  • ④税理士が最初に会いに行くのは、支店長
  • ⑤支店長にはじめて会いにいくときのトークシナリオ
  • ⑥銀行とのパイプづくりを100%失敗しない方法
  • ⑦銀行員の飛び込み営業を事務所に引き寄せる方法
  • ⑧人脈をうまく利用して銀行とパイプを作る方法

STEP2 銀行から顧客を紹介してもらう方法

銀行員と知り合うことのできるきっかけの作り方

だから社長さんもこの方向へ行った方がいいんじゃないですか
  • ①紹介されやすい税理士になるためにしておくべきこと
  • ②銀行への営業は効果アリ?効果ナシ?
  • ③最初にアプローチするなら、こんな銀行
  • ④税理士が最初に会いに行くのは、支店長
  • ⑤支店長にはじめて会いにいくときのトークシナリオ
  • ⑥銀行とのパイプづくりを100%失敗しない方法
  • ⑦銀行員の飛び込み営業を事務所に引き寄せる方法
  • ⑧人脈をうまく利用して銀行とパイプを作る方法

税理士が意外と知らない銀行の世界

何回も会いに行けば仕事につながる話は出てくる
  • ①税理士が顧客と一緒に銀行に同行してもいいのか?
  • ②銀行員が興味をもつ資料と、興味をもたない資料
  • ③赤字決算や債務超過でも融資してもらえる方法はある
  • ④中小企業は、いくらまでなら借りることができるのか

STEP3 銀行からより安定的に顧客の紹介を得る実践的ノウハウ

これから、税理士が銀行に対して活躍できる場面がとても増える

士業には言えない銀行の本音とは?
  • ①金融庁は、今、銀行に対してどんな指導をしているのか
  • ②新たに融資してくれる銀行を確実に開拓する方法
  • ③融資に強い税理士が手にする5つのメリット
  • ④融資に強い税理士に必要な4つのノウハウ
  • ⑤融資に強い税理士が顧客に提供できる5つのサービス
  • ⑥融資に強い税理士になるために必要な3つのこと
銀行から安定的に顧客を紹介される税理士に
DVDのお申し込みはこちら

行動や会話の1つ1つまで、実践可能なレベルまで落とし込まれた紹介獲得術が学べます。

  • まずは、どのような金融機関 にアプローチすべきなのか?
  • いったい、金融機関の誰にアプローチすべきなのか?
  • どのようなタイミングで、どんなアプローチをかけるべきなのか?
  • 実際に金融機関の方とどのようなお話をすれば仕事の紹介につながりやすいのか?
  • なぜ、知り合いに銀行員がいても顧客を紹介してもらえないのか?
  • 銀行への営業はアリなのか?ナシなのか?
  • 金融機関から紹介を安定的に得られるようにするにはどうすればいいのか?
DVDで学んですぐに実践可能! このDVDをきっかけに、安定的な顧客紹介の仕組みを作りませんか? 実際にこの手法を実践し、銀行と良好なパイプを築いている税理士は、銀行から安定的に顧客の紹介を得ています。

多くの税理士の方が、この手法を学び、金融機関へのアプローチを実践しています。

専門家としてのあるべき姿を学ぶことができました。

林一雅税理士事務所 林 一雅 様

「金融機関の方はどのような考え方をしているのか?」
「私たち専門家はどのような位置づけでサービスを提供していけばよいか?」
「金融機関とより信頼関係を築くためにはどうすればいいか?」
専門家として必要な基礎知識と、
専門家としてのあるべき姿を学ぶことができました。

また、教えていただいたことを、あせらず一つ一つ着実に実行していけば、道が開けていくことを実感しました。 実践的な内容なので、まずは真似ていくことで、自分自身の継続的な変化につなげていこうと思います。
費用は安いとは言えませんが、積極的に邁進していけばよい講座だと感じました。

東川先生のお人柄なのか、すごく熱意を感じ、気持ちよく受講できました。
あまりにこのノウハウが知れ渡るとライバルも増えてしまうのかなと思ったりもしましたが、最終的には自分がいかに差別化できるサービス等を提供できるかにかかっていると信じています。

今後は金融機関との関係を良好にするために定期的な訪問と継続的な情報提供、 他の士業と共同して金融機関を巻き込んだ勉強会の開催など、
積極的に実践していきたいと思います。

金融機関に関していかに無知であったかを思い知りました。

堤 隆史税理士事務所 堤 博顕 様

金融機関に関して自分がどれほどまでに無知であったかを思い知りました。
また顧客獲得に関して今まで自分が動いてきたことが効果的でなく、
結局相手に対する「お願い」ばかりで、
相手に全くと言っていいほど目に見える形で貢献ができていないと思いました。
また、人との話し方、人と会う時の準備の重要性、アポイントを取るタイミングなど、
多くの事を教えてもらい、最後は自分自身がもっと努力していく必要性を感じることができました。

本当に充実した講座を受講させていただきありがとうございます。
まずは金融機関との関係作りを行動に移します。

実践可能なレベルまで落とし込まれたノウハウを手に入れることができました。

T公認会計士事務所 M.T様)

金融機関に関する基礎知識や交渉術、
実際にビジネスに使用する際の会話の流れなど、
現実的で実践可能なレベルまで落とし込まれたノウハウを
手に入れることができ、大変有意義な講座でした。

今後は地域密着型金融機関の勉強会などにも参加し、
より積極的に金融機関へアプローチして行きたいと思います。

弁護士・司法書士・行政書士・弁理士・中小企業診断士社会保険労務士・公認会計士・不動産鑑定士・FPの方にも使える!

「自分自身が手法を実践しているところまで想像できた。」

K.K様

創業後の顧客獲得のしくみを作らないといけないということについて、
非常に具体的な手法を教えていただきました。
それを実行しているところまで想像できたことが大きな収穫でした。

実は今回初めてこのような高額な投資をしましたが、本当に価値のある情報は対価を払わないと得られないと考えていますし、 情報には地域性などもありますし、本当に受講して良かったと感じています。

「今後はもう1つ金融機関へアプローチを増やそうと思います。」

行政書士 K.O 様

金融機関に対するアプローチの仕方について、東川先生の著書「お客は銀行からもらえ!」を読んでほぼ理解しているつもりでおりましたが、 話し方やニュアンスなどの細かいところを聞いてみたいと思っていました。

この講座を受講し、金融機関の実状やアプローチ方法、また何より自身のメンタルブロックを外す勇気を学ぶことができました。

既に3つの金融機関で3支店へ挨拶を実施しておりますが、
今後はもう1つの金融機関を追加し、
計4つで8支店へ挨拶を行っていこうと思います。

本当に金融機関が顧客を紹介してくれるの? 金融機関の3つの真実

銀行員には気軽に相談できる税理士がほとんどいない

銀行員にはすでにご懇意にしている士業の方がいらっしゃるのでは?」
そう思っている税理士の方は多いのではないでしょうか?

たしかに銀行員には名刺交換会や異業種交流会で1〜2回会ったことのある税理士の方は沢山いらっしゃいます。

しかし、みなさんが銀行員の立場だったならば、1〜2回会っただけの税理士の方に、
大切な顧客を紹介するでしょうか?

実は、銀行員には1〜2回会ったことのある税理士はたくさんいても、4回以上会い、気軽に相談できる税理士の方がほとんどいないのです。

だからこそ、銀行員と良好な関係を築いておくことで、
銀行から安定的に顧客を紹介してもらうことができるのです。

実際に銀行とのパイプを作っている税理士は継続的に顧客を獲得しています。

行員の気持ちを理解してくれる税理士が少ない

実は銀行員には税理士の方には言えないある本音があります。
それは「金融機関について詳しい税理士が少ない」ということです。

「本当は税理士の先生に助けてもらいたい」と思いながらも、金融機関について詳しい税理士の方がいないがために相談できずに困っているのです。

だからこそ、本DVDで解説しているような「金融機関の仕組み」や「銀行員の心理」を理解し、行動することで、金融機関と良好な関係を作ることができます。

結果的に「あの税理士の先生だったら、金融機関についても詳しいし、何度もお会いしているし、安心してお客様を紹介できる」と思ってもらえるようになるのです。

銀行員は融資以外の経営相談にのることができない。

金融機関は多くの取引先を持っています。そのほとんどが企業です。
そのため、融資以外にも経営や税務、法律など経営者からさまざまな悩みを相談される機会が多々あります。

銀行にとっては大切なお客様ですから「解決してあげたい」と思っても、
銀行員は事業計画書のサポートなど、経営者が抱えるさまざまな悩みを解決することができません。また、気軽に相談できる税理士の先生もいないため困っているのです。

そのため、銀行員と深いコネクションを築くことで、経営者から相談が来た際に、
「あの先生に相談してみよう」と顧客を紹介してもらうことができるのです。

「なぜ、あの税理士事務所は銀行から顧客を紹介してもらえるのか?」 紹介の仕組みづくりの決定版!
本ページを見ていただいた方に特別価格でご提供します。 29,800円+税⇒15,800円+税
DVDのお申し込みはこちら

講師は元金融マンの現役士業

東川仁
ネクストフェイズ
(株)ネクストフェイズ代表取締役
繁盛士業プロデューサー
一般社団法人融資コンサルタント協会 代表理事
中小企業診断士
経営コンサルタント
東川仁

関西大学卒業後、地元の金融機関に入社。
2002年、13年間在籍した勤務先の突然の破綻により、 「金無し」「コネ無し」「資格無し」「実績無し」の状況で、 資金調達コンサルタントとして独立。

当初は食えない状態が続いたが、 金融機関や周りの士業・コンサルタントからの紹介により、 独立して2年半で月商100万円超に。
関与した企業は10,000社を超える。

数多くの金融機関に対する研修や、 コンサルタントも行っており、 50行以上の金融機関から、 独立後10年間で500件以上の 案件を紹介されている。

現在は、士業やコンサルタント・FPに対し、 「融資に強い専門家」になるための知識や ノウハウを伝えるべくセミナーや講座を積極的に 行っている。

「士業やコンサルタントがしっかりと中小企業の成長に 貢献できる支援を行うことができれば、 日本のGDPを2%挙げるくらいは簡単にできる」という 信念を持っており、 10年でそういった専門家を1,000人育成することを目標としている。

書籍
メディア

よくある質問

どのくらいの期間で成果が出るものなのでしょうか?
早い方は約2週間ほどで金融機関とコネクションが出来てきます。その後の銀行員との付き合い方にもよりますが、DVDの内容を実践した多くの方が遅かれ早かれ顧客や仕事の紹介を得られています。
実際にどれくらいの方が成果を出されているのでしょうか?
過去1,197名の方に効果を実感していただいております。DVDの内容をそっくりそのまま真似て実践していただければ、銀行員とのコネクションを築き、紹介していただけるようになります。
銀行からどのような仕事をいただけるのでしょうか?
「確定申告を作ってもらいたいので税理士を紹介してほしい」「税理士さんを変えたい」「税制面の相談を受けたい」など、 銀行に相談に来た経営者の悩みに応じて、税理士の方をご紹介するというのが一般的です。悩みは経営者によってさまざまです。
どのくらいの期間で成果が出るものなのでしょうか?
早い方は約2週間ほどで金融機関とコネクションが出来てきます。その後の銀行員との付き合い方にもよりますが、DVDの内容を実践した多くの方が遅かれ早かれ顧客や仕事の紹介を得られています。
特別なスキルや実績が無くても大丈夫でしょうか?
はい。スキルや実績は関係ありません。主体的にこのDVDのノウハウを実践すれば顧客を紹介してもらえます。 私も独立当初は「金無し」「コネ無し」「資格無し」「実績無し」の状態からビジネスをスタートさせましたが、今は銀行からの顧客の紹介を中心に30件以上の顧問契約先を抱えています。 また、この手法を実践したことで、多くの税理士が金融機関(銀行)から顧客の獲得に成功しています。
DVDの内容についての質問は受け付けていただけますか?
もちろんです。株式会社ネクストフェイズ(info@npc.bz)宛まで質問内容をお送りください。すぐにお返事できない可能性もございます。 3日以内には必ずお返事させていただきますので、お待ちいただければ幸いです。
DVDを注文してから、どれくらいで届くのでしょうか?
ご注文いただいてから、1週間以内にお届けいたします。
このノウハウは税理士以外でも使えますか?
はい。弁護士・司法書士・行政書士・公認会計士・社会保険労務士・弁理士・不動産鑑定士やFPなども、銀行とコネクションを作ることで仕事を紹介してもらえます。
銀行員の知人がいますが、とても顧客を紹介してもらえる雰囲気ではありません。そんな人からも紹介していただけるようになるのでしょうか?
はい。弁護士・司法書士・行政書士・公認会計士・社会保険労務士・弁理士・不動産鑑定士やFPなども、銀行とコネクションを作ることで仕事を紹介してもらえます。
「なぜ、あの税理士事務所は銀行から顧客を紹介してもらえるのか?」 紹介の仕組みづくりの決定版!
本ページを見ていただいた方に特別価格でご提供します。 29,800円+税⇒15,800円+税
ご注文はこちら
外部に公開することはありませんので、ご安心ください。
案内メール等の送信をいたしますので半角英数字で正確にご入力ください
例) 03-0000-0000又は、090-0000-0000
都道府県
市区町村/番地/アパート・マンション名、部屋番号まで正確にご記入ください。
ネクストフェイズ 東川仁
最後に

今、税理士にとってビジネスチャンスが広がっています。

しかし、今までのように税理士の看板を掲げているだけでは、 そのビジネスチャンスを得ることは難しいでしょう。

さらに今後、若く、フットワークの軽い税理士が増えていくことや、 会計ソフトなどITツールの進化などを考えると、 税理士の単価はさらに下がってくることが容易に想像できます。

また、今までの顧客獲得手法に頼っていては、 顧客の獲得すら難しくなってくると思います。

今こそ税理士はそれを自覚し、 新しい顧客獲得手法を積極的に実践していく 必要があると私は思うのです。

その新しい顧客獲得手法の一つが、 「銀行から顧客の紹介を得る方法」です。

実際に、私自身も銀行から安定的に顧客を紹介していただいていますし、 銀行から「税理士を紹介してほしい」と頼まれることも多々あります。

また、このノウハウを実践し、 銀行から顧客を安定的に紹介してもらっている税理士の方も、 たくさん出て来ています。

紹介による集客に限界を感じている今だからこそ、 「銀行」とコネクションを作り、 「銀行」から安定的に顧客を紹介してもらえる、 顧客紹介の仕組みづくりを始めてみませんか?

ネクストフェイズ 東川仁