士業が知ってて得する、金融機関の「今」

金融機関の実情も大きく変化しているようです。

こんにちは。株式会社ネクストフェイズの岸田です。

先日、WEBでこのような記事を見つけました。

金融機関に行けば、顧客の私たちから一番遠い位置に座っていた支店長は、今、店舗の入口に立ち、顧客を迎え入れる仕事をしているようです。

多くの方が想像している金融機関の支店長像は、今崩れだしています。

この記事のように、金融機関の実情は大きく変化しています。

金融機関の実情を知っておくことは、既存顧客の満足度向上や、新規顧客獲得に向けての大きな武器となります。

弊社で開催している、「融資に強いFP・士業になる方法セミナー」では、金融機関についての情報を仕入れ、既存顧客の満足度を向上させ、新規顧客を紹介してもらうためのノウハウをご紹介しています。

金融機関の「今」ならではの情報が手に入ります。

●「融資に強いFP・士業になる方法」セミナー


(東京) 6月18日(月)、19日(火)、20日(水)、7月5日(木)、6日(金)
  
(大阪) 6月22日(金)、23日(土)、7月11日(水)、12日(木)、25日(水)
  
※7月以降も日程あり。詳しくはサイトをご参照ください

関連記事

近代セールスの「読んでおくべき」バックナンバー11冊

こんにちは。株式会社ネクストフェイズのヒガシカワです。 こ...

スルガ銀行がメインバンクとして取引している中小企業が抱えるリスク

近い将来、スルガ銀行は新規融資を絞ってくるかもしれません。 ...