商工会議所に何度もよばれる講師プロジェクト 開催レポート

多くの素晴らしい講師が誕生しました。

こんにちは。株式会社ネクストフェイズの岸田です。

先日、「商工会議所に何度もよばれる講師プロジェクト 2018」の全日程が終了しました。

「商工会議所に何度もよばれる講師プロジェクト」とは、5回の講座で、受講者の今までに培ってきた経験を基に、商工会議所に何度もよばれるような、セミナーテーマを作り、何度もプレゼン練習を行い、商工会議所で登壇できるようなセミナー企画を完成させます。

そして、最終回で、セミナーエージェント会社の社長2名にお越しいただき、セミナーの内容を発表していただきます。

11名の方にこの講座へご参加いただきましたが、セミナーエージェントの方が「必ず全員が商工会議所によばれるようにします!」と言い切るぐらい、今年は非常にハイレベルな内容でした。

今後、受講生のみなさんは、セミナーエージェントと連携を取り、登壇の機会を増やすことを目指します。

今回は受講者のひとり、グレースかおりさんに受講後の感想をお聞きしましたので、ご紹介させていただきます。

グレースかおりさん(写真)は、女性が圧倒的に少ない職場でトップセールスになり、営業部長にまで昇格された経験を活かし、「営業が苦手な女性でも売上UPのクロージング心理作戦!」というテーマのセミナーを発表されました。

Q.受講後の感想をお聞かせください。 A.とても厳しい指導でしたが、自分でも気づかない点を、指摘をしてくれて、毎回、自分自身が進化するのを感じました。ここまで、詳細に自分の事を見てくれる指導者は少ないと感じました。毎回、なるほどの連続で、1回1回が宝物のような講座です。 Q.受講後にいちばん変化したことは? A.初回の自身のセミナーと、最終のセミナーでは、天と地ほどの差になりました。ここまで徹底的に指導をしていただけるからこそ、成長が出来たと思います。今後も一生の財産になります。 Qどんな人に、この講座を薦めたいと思いますか? A.真剣に人生を考えて、人のためにお役に立ちたいという人や、商工会議所で中小企業の悩みや課題を解決したいと思う人にお薦めしたいです。 Q.今後の目標は A.商工会議所によばれる回数を増やすため、今回の講座を生かして行動に変えていきます。出版も視野に入れたいと思います。
今回は、グレースさんの感想だけをご紹介しましたが、他の受講者の方からも「厳しい講座だったが、本当に自分が商工会議所に何度もよばれるセミナー講師としてやっていける手応えをつかむことができた」といった内容のコメントをたくさんいただきました。 もしあなたが、商工会議所によばれる講師になりたいなら 商工会議所の方も、経営者の役に立つノウハウを持っている、新たなセミナー講師を求めています。 あなたが今まで培ってきたスキルをうまく表現できれば、商工会議所によばれるセミナー講師としてデビューするチャンスがあるかもしれません。 「私も商工会議所でセミナーをやってみたい」と思われる方は、是非、こちらの動画をご覧ください。 商工会議所に何度もよばれる講師になるためのヒントが手に入ります。 商工会議所に何度もよばれるセミナー企画の作り方2018/動画&テキスト https://npcstore.jp/SHOP/D002.html

関連記事

セミナーエージェントに聞いた、【商工会議所に何度もよばれる講師】になる方法

全国の商工会議所を行脚している担当者のアドバイスには説得力が...

商工会議所に、いつ企画書を出せば、採用される確率が高まるか

タイミングを間違えると、講師としてよばれるのに1年ずれること...